蒼穹 -そうきゅう-

『障害者差別禁止法』の必要性

職場における、障害者の権利性主張の代償は失業でしょう。
だから障害者差別はちゃんとあっても、
会社に向かって指摘しにくい。

それ(差別)をなくしていくには、
どうしたらいいのでしょうか。

7月1日(日)夜7:30~45には、
NHK『ろうを生きる 難聴を生きる』で、
第60回ろうあ者大会 in Kyotoの模様が
放送されました。

 →http://www.nhk.or.jp/fukushi/chokaku/backnumber/2012/07/0701.html

この放送では「制度改革」研究分科会に
焦点を当てていました。
分科会で講演した、内閣府の障がい者制度改革推進会議
担当室の東俊裕室長は、

「福祉法の充実と並んで差別禁止法の制定が必要」

と語っていました。

当ブログでも、差別禁止法の必要性を訴えています。

障害者団体が参加する会議で、
どんなに立派な総合福祉法をつくっても、
それは福祉の分野だけに限ることであって、
障害者の権利全般について完全参加が実現するわけではありません。
それすらも、罰則なき法律だけにしておいたままでは、
お飾りになってしまう可能性も否定できないと思います。

そしてさらに、特に職場においては障害者側が

「これは差別ではないのか?」

と疑問を抱くことに対し、健常者側からはよく

「私たちはそんなつもりじゃない。
あなたたち障害者のためにと思って、
やっていることなのよ」

という返事が返ってくる、という。

この反論というか言い訳に対し、
障害者は言い返せなくなる現実が依然として、
強力に残っています。

だが、果たしてその言い分からなされた配慮が当事者側にとって、
国連・障害者権利条約のいう「合理的配慮」に相当していたでしょうか?

聴覚障害者問題においてはよく、

「聞こえなければ、何度も言うから」

とか、

「朝礼や会議の時も手話・要約筆記通訳はつけられず、
ごく簡単な内容のメモを渡されるだけ」

とか、

「コミュニケーションや電話応対のない仕事内容をやってもらうから」

とかが、聴覚障害者への合理的配慮だと健常者側は主張しています。
それを聴覚障害者でさえ

「仕方がない」

とか、

「雇用してもらえるだけでもいいほう」

とか、

「仕事をもらえるだけでも幸せ」

と言うことは結構多い。

だが、果たしてそれは聴覚障害者の本音なのでしょうか?

私の体験で言えば、面接で通訳や筆談配慮などの権利性を主張すれば、
雇用されないし、雇用された後に言っても、有期雇用契約であるために、
雇用契約の更新がなされなくなる事実がありました。

〔参照記事〕
 当ブログ『会社で聴覚障害者が情報・コミュニケーション保障を求めると…』
(2012-03-18 17:55)
(※ 当ブログを監視妨害している企業が存在するため、現在は非公開です)

企業は、脅迫に等しい手段で障害者を退職に追いやろうとし、
または障害者の権利主張を阻止してきます。
だから、こういう最悪事態を恐れて言えない障害者も多いのではないだろうか、
と思っています。

こうした障害者への権利侵害を実質的になくしていくためには、
やはりわが国にも世界レベルの障害者差別禁止法がないと、
難しいと思います。
[PR]
# by bunbun6610 | 2012-07-02 18:08 | 国連・障害者権利条約

感音性難聴障害-「聞こえるけど、聞き取れない障害」

感音性難聴障害とは、どんな聴覚障害なのかというと、
例えばある手話通訳者は

「自分の両耳に人差し指を入れたり出したりして、
音や話し声を聞いてみる、という疑似体験方法がある
と思います」

というふうに話していました。

なるほど。

完璧な説明、理解してもらえる方法はないと思うけれども、
誰でもすぐに疑似体験できる方法の一つかもしれません。

これは、音や話し声を全部聞き取ることはできない、
という、難聴障害の一つの性質を疑似体験してみる
方法になると思います。
そして、聴き取れなかった言葉をもう一度聞き返すのが難しい、
ということも理解できるかもしれません。
だから難聴者は

「え? 何?」

とか

「もう一度言って」

と聞き返す場合が少なくないと思います。

「今、○○▲□×と言ったのですか?」

というふうには、なかなか聞き返せないと思います。
ドラゴンスピーチの誤変換例

 →当ブログ
『健聴者が感音性難聴障害を、音声認識ソフトで疑似体験する』
(2012-01-15 23:08)参照。

のように、ありえない言葉に聞こえることを、
そのまま言えるわけではありません。

健聴者に何度も聞き返せば怒られてしまい

「アンタねぇ、ちゃんと聞いてよ!」

とか

「どこがわからないの?」

と言われることがよくあります。
難聴者は聞き取れない部分があると、
どうしてもそこだけをすぐに聞きたくて、
健聴者がまだ話している途中でもすぐ

「え? 何?」

とか

「今のところ、何と言ったのですか?」

と聞く。
実際、そこだけ聞き取れなかったのだから、
難聴者にとっては、そこだけが分かれば問題解決になります。
だから、そこだけを知りたくなるのは自然な心理だと思います。
実際に、難聴者はそこさえ聞き返して、
そして健聴者がそれに素直に答えてくれるならば、
問題は起こりません。

ところが、それがわからない健聴者のなかには
怒ってしまう人もいます。

「今は黙って、私の話を最後までちゃんと聞いて下さい。
その後に、わからないことがあったら聞いて下さい!」

と言われます。
しかし、その通りにすると難聴者は、
聴き取れなかった言葉が何なのかをわからないために、
聞き返せなくなる場合もあるのです。
健聴者の

「聞いたけど、また聞こえたけど、
説明の意味が分からない」

ということと、難聴者の

「聴き取れない」

ということの違い、区別が、健聴者にはできていないのではないか、
と思われます。

仕方なく我慢して、健聴者の話を長く聞いていると、
もう全体の意味もよくわからなくなってしまったりして、
言いたいことが何なのかさえ、わからなくなる場合さえあります。

そして、聞き返すべき部分を忘れてしまったり、
もう一度聞くべきところが幾つも増えてしまったりして、
だんだんと頭の中が混乱してきます。

それと、私の体験では、こういうことに耐え続けるのは、
ものすごい精神的ストレスになっているのです。

この苦しみは、自然に聞こえる健聴者には分からないだろう、
と思っています。
[PR]
# by bunbun6610 | 2012-07-01 23:17 | 難聴・中途失聴

ハローワークの『要約筆記者不要論』

『ハローワークの障害者就職面接会で、
手話通訳だけが用意される理由』と
『要約筆記者不要論』

ある日のハローワークのミニ面接会では、
聴覚障害者がいなくても手話通訳者は
ヒマそうに常駐していました。

手話通訳者は常駐していても、
やっぱり要約筆記者はいないのが当たり前
なのでしょうか?

手話通訳がいないと、健常者(面接会に
参加している会社側)は確かに困ります。
と言うのも、場合によっては、
ろう者とのちゃんとした面接にならないの
ですから。
手話通訳が用意されていなければ、
会社側は面接会に参加しにくいだろう。
それならば、障害者雇用を促進させる
ためにハローワークは、手話通訳者を
積極的に用意せざるをえなくなるわけです。

反面、難聴者や中途失聴者が主に用いる
要約筆記者の場合は、いなくても別に
健聴者(会社側)は困らないのですよね。
筆談はできるのですから。
それに、難聴者や中途失聴者は喋れる
のですから。

いなくて困るのは、聞こえづらい難聴者や
中途失聴者のほうだけ、なのです。

(と、健聴者は思い込んでいるだろう。
おそらくは…)

だから理解されにくい問題なのだろうと
思います。
ハローワークが面接会で要約筆記者を
常駐させない理由は、そこら辺にあると
思います。

けれどもやっぱり、ハローワークの
『要約筆記者不要論』はなぜなのか、
さっぱりわかりませんでした。
[PR]
# by bunbun6610 | 2012-06-26 23:45 | 情報保障・通訳(就労)

ある聴覚障害者から見た世界
by bunbun6610

カテゴリ

全体
はじめての方へ
街風景
自然風景
祭典
動物
食べ物
食べ物(ラーメン)
食べ物(カレー)
sweet
製菓の話
お酒
観光(北海道)
観光(関東)
観光(四国)
観光(中国)
観光(九州)


薔薇
紫陽花
聴覚障害
聴覚障害者心理
ろう者世界
難聴・中途失聴
難聴の記憶
手話
コミュニケーション能力
手話言語法
補聴器、福祉機器等
情報保障・通訳
情報保障・通訳(就労)
情報保障(テレビ字幕)
国連・障害者権利条約
社会
人権、差別
障害者問題・差別
原発問題
六本木ヒルズ回転ドア事故
バリア&バリアフリー
医療バリア&バリアフリー
障害者の経済学
運転免許制度への疑問
哀れみはいらない
だいじょうぶ3組
NHK大河ドラマ『花燃ゆ』
就職活動・離職
就労前の聴覚障害者問題A
就労後の聴覚障害者問題B
C.クレジットカード会社
D.伊レストラン
E.大手カー・ディーラー
F.最大手パチンコ店
G.順天堂
就労後の聴覚障害者問題H
就労後の聴覚障害者問題I
M.大手ディベロッパー
R.五つ星ホテル
Z1.クレジットカード会社
職場の回想録
ブラック企業と障害者雇用
聴覚障害者版サムハル
Eテレ『バリバラ』
生活保護を考える
年金・無年金障害者の問題
人気記事(再掲)
雑談
未分類

検索

ブログパーツ

イラスト:まるめな