カテゴリ:H.カラオケ館( 409 )


http://tiiki-no-jikenbo.com/post/1660


【殺人】カラオケ館・新歌舞伎町店付近で発砲・男性が死亡【東京都新宿区歌舞伎町1丁目】
2019年1月21日夜6時半ごろ、東京 新宿歌舞伎町のカラオケ店で男性が銃で撃たれ、搬送先の病院で死亡したということです。
捜査関係者によりますと、不審な男がバイクで逃走したという情報もあり、警視庁は拳銃を持ったまま逃げた男の行方を捜査するとともに、暴力団が絡んだ事件とみて調べています。

NHKニュース:
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190121/k10011785841000.html




============================




https://www.sankei.com/affairs/news/190122/afr1901220017-n1.html

歌舞伎町発砲、死亡は元暴力団員 左胸など3カ所撃たれる
2019.1.22 12:04


東京都新宿区歌舞伎町のカラオケ店で起きた発砲事件で、撃たれて死亡した男性が左胸などに3発銃弾を受けていたことが22日、警視庁組織犯罪対策4課への取材で分かった。同課は司法解剖して死因を調べ、殺人容疑で逃げた男の行方を追っている。
 同課によると、死亡した男性は韓国籍の職業不詳、李(り)興宗(こうぞう)さん(65)=東京都台東区千束。20年以上前、指定暴力団住吉会系暴力団の組員だった。捜査関係者によると、逃げた男は暴力団関係者とみられ、2人に個人的なトラブルがあった可能性があるという。



============================






カラオケ館、やはり暴力団が利用。
アルバイトで働いている障害者雇用の皆さん、
気をつけましょう。
池袋でも韓国人、中国人の利用客が結構多かったです。
マナーも非常に悪い連中です。
カラオケ館は室内照明も簡単に暗く出来るし、
飲食物でも危険物でも何でも、
持ち込みも出来るし、やりやすいんです。





〔求人票〕

『障害者雇用 - 株式会社B&V』
[ 2017-12 -25 10:00 ]

by bunbun6610 | 2019-01-23 08:18 | H.カラオケ館

店長交代

「店長の人格」で検索したら、当ブログの記事がすぐに見つかりました。



『店長の人格』
https://bunbun6610.exblog.jp/238345923/





ここに出てくる西村店長は、私が辞める2018年3月までカラオケ館池袋北口店の店長で、身長170cmぐらい、体型は普通、短髪、年齢が50代ぐらいの男性で、黒縁メガネをかけていました。白ワイシャツに黒系ネクタイ、黒ズボン姿で、私がこの店を辞める頃は、いつも頭髪がだいぶ乱れていて、白髪も増えていました。私は1年間いましたが、今年3月はもう、最初の頃とは随分、違っていましたね。一言で言って、店長はやる気がなくなっていたものです。
池袋北口店は外からもフロントが丸見えです。西村店長は開店から21時頃までの時間帯で、主にフロントばかりやっていたのですが、それが最近、見かけなくなりました。
それどころか、違う顔のワイシャツ姿の、メガネもかけていない、もっと若い男性を見かけるようになったので、どうやらこの店から消えたようです。異動(だとしたら、やっぱり左遷?)か、退職(自主退職か、もしくはクビ)したのだろうと思います。

「蜂の一刺し」ならぬ、当ブログでの「障害者の一撃」は、結構利いていたのかもしれません。



ついでに、検索結果には、こんな話も出てきました。



=========================


『チエーン店の店長はなぜ性格の悪い人が多いのでしょうか?』
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1474141514



ベストアンサーに選ばれた回答


azu********さん
2011/10/2615:09:13
チェーン店の店長は、雇われているとはいえ一国一城の主という覚悟でがんばっている人が多いと思います。
毎日毎日が真剣勝負で、必死だと思います。
気が荒くもなるし、売上に追われていて目の色が変わっていることもあるかもしれません。
だから、お客様に見えない部分ではぞんざいであったり、荒っぽい対応になりがちなのかもしれませんね。
また、しょせんはチェーン店の雇われ程度、でも店長というプライドがあるのでしょう。

いっぽう公共事業に携わる人というのは、請負であろうとなかろうと、十把ひとからげに「ぬるい」印象があります。
で、ぬるいくせに「公共事業」というお役所を背負っているという、これまたちっぽけなプライドを持ってたりする。
実際、質問者様の言動は意識のぬるさが表れているように思います。

だから相容れないのではないでしょうか。


今回のケースは、ぬるい質問者様がチェーン店の雇われ店長の琴線に触れた(ぬるいことやってるとムカついちゃう)かなという印象。



=========================





店長って、大変なのは私もわかります。シフトに穴が開くのは毎度のことで、それも若いバイトの「バックレ」や、まだ入ったばかりだというのに突然「辞めます」と言ってくる学生バイトが非常に多かった。その度に西村店長が代打を務め、長時間労働をしなければなりませんでした。だからといってか、店長は1階のフロント業務ばかりやっていたとはいえ、もう疲れ果てたんでしょうね。5階の厨房では、バイトがどんな仕事ぶりをしていたかなんて、知りようがなかったはずです。ギリギリの人数でやっていたのですから、バイトが上で何をやっていようが、店長にバレることは絶対になかったのです。(ただし、フロント業務をしている者は常に「監視カメラ」にさらされているので、サボっていると後で録画チェックをされた場合、バレます。)

今の池袋北口店は数年前と比べると売上も非常に悪くなっていて、本社からも人件費カットの指令。その結果、あまりの人手不足になり、まともな従業員教育もできないほどになっていた。特に学生新人なんか、仕事を覚えようがなかったです。だから、レベルアップしないばかりか、先輩格のフリーターや、いい加減な正社員がテキトーな仕事をしていて、それを見て呆れ、辞めていったんじゃないか、と思えるのです。
店長まで性格、人格が悪くなるのも仕方ないな、と思います。パチンコ店のマルハンにも、そんなマネージャーがいましたね。でも、そういう人は店長には絶対になれませんでした。可哀想にね。

でも、カラオケ館の西村さんがもし、既に店長を辞めていたのなら、それこそいいんじゃないでしょうか。そこまで自己犠牲を払ってでも、そんな店長職に価値があるなんて、私は思っていません。


【カラオケ館 店長基本心得】
1.店長の責任において、会社の指示、命令の末端までの浸透と報告の徹底。
2.店長が先頭に立って、各コンテストに全員、全力参加させる。
3.店長自らが、自店のスタッフの完全把握と精鋭化をはかる。


【カラオケ館 店長心得】
第一条店長は、トップの分身である。トップと同じ目で見、判断しなければならない。
第二条店長は、常に会社全体の利益を考え、すべてにそれを優先させなければならない。
第三条店長は、会社の方針を十分に理解し、方針に則した行動を取らなければならない。
第四条店長は、会社を成長させることに情熱を注ぐ人でなければならない。
第五条店長は、会社の業績を上げることを目的にして部門の業績を上げなければならない。
第六条店長は、会社の業績にかかわるあらゆる環境変化に敏感でなければならない。
第七条店長は、自社の現状をあらゆる角度から明確に把握していなければならない。
第八条店長は、部門の現状をあらゆる角度から詳細に把握していなければならない。
第九条店長は、私生活時間にあっても会社の明日を考える人でなければならない。
第十条店長は、私利私欲を捨てて会社の成長に尽くす人でなければならない。
第十一条店長は、部下の成長が同時に会社の成長につながることを深く認識しなければならない。
第十二条店長は、部下一人一人の育成目的を明確にしなければならない。
第十三条店長は、部下の能力と適正を明確に把握しなければならない。
第十四条店長は、部下の長所に着眼しそれを伸ばす方法を考えなければならない。
第十五条店長は、部下の能力を勘案し、それを高める仕事の割り当て方をしなければならない。
第十六条店長は、部下の仕事に関心を持ち適切な機会に助言を与えなければならない。
第十七条店長は、部下に仕事を任せたときは極力、助言、指示を控えるようにしなければならない。
第十八条店長は、部下の仕事の結果を客観的に評価し、部下に伝えなければならない。
第十九条店長は、適切な機会に部下を正しく褒め、正しく叱らなければならない。
第二十条店長は、部下の私生活にも関心を持ち心身の健康を促進しなければならない。
第二十一条すべてのマネージメントは、儲けるためにあることを自覚せよ。
第二十二条いま部門の利益は上がっているか、マイナス要因はないか、常に追求し続けよ。
第二十三条部門の目標は、執念を持って達成せよ。
第二十四条部門の目標未達は、店長の恥と知れ。
第二十五条部下の目標未達は、すべて店長の責任であることを自覚せよ。
第二十六条常に効率を意識し、業務の改善に努力し続けよ。
第二十七条あらゆるコストに高い関心を持ち、日々その削減に努力せよ。
第二十八条全員一丸体制を築き、困難な仕事にチャレンジせよ。
第二十九条儲けるための情報感覚を磨き、儲けるための情報ネットワークを持て。
第三十条儲けるために身体を動かせ、儲けるために頭を使え、儲けるために心を燃やせ。



極端な話、たった一人になっても店を回すことなんか、できますか? 店長なのにフロントにへばりついているしかない業務なのに、部下の面倒なんか見きれますか? この30か条をやり遂げられますか? 正社員なんか、店長の下には、たった一人しかいないんです。しかも店長は昼勤務、正社員は深夜勤務なので、ほぼすれ違いの毎日です。他は、あまりアテにはできないバイトばかりです。しかもどうせ、すぐ辞めちゃう人ばかりなんですから。


2018年3月までの名簿
〔正社員〕
西村礼生(にしむら れお)池袋北口店 店長、石井卓(カラオケ館 直営チェーン本部 第二営業部 本部長)、西沢亮太(第二営業部 池袋エリア担当 統括マネージャー)、出村 瞳(主任・2018年1月20日付で退職)、松田耀太朗(ようたろう・社員・2018年1月21日付異動)

〔カラオケ館 直営チェーン本部 役員〕
前田英男(専務執行役員)

〔カラオケ館 直営チェーン本部 営業部〕
石井 卓(第二営業部 本部長)
西沢亮太(第二営業部 池袋エリア担当 統括マネージャー)

〔アルバイト〕
井口妃夏(女)(退職)、佐藤夢日(ゆめか)(女)、伊藤憲二(退職)、伊藤芳治(黒メガネ、後髪ポニーテール)、小野紘貴(男)(退職)、関谷佳帆斗(カホト・男)(退職)、飯村百奈子(ヒナコ)(退職)、石井大介(退職)、小山ほのか(退職)、高島佑介(男)(退職)、高谷尭司(タカヤ タカシ)、土井瑠星(男)(退職)、福永賢人(男)(退職)、渡邉元生(わたなべ げんき 長身、黒メガネ男)、渡邉光、皆川英未來(ひびき・男)、森 光輝(退職)、高橋竜太、下青木 龍(退職)、原田(退職)、吉野隼崇(はやたか)、井上 卓(退職)、張(退職)、猪貝夕華(退職)、カルパ(退職)、居石匠未(いいし たくみ ジャニーズ系男)(退職)、大塚龍二朗(退職)、小久保美羽(ミウ・女、黒メガネ、ロングヘア)(退職)、金井 潤(退職)、久保勇樹、陳(退職)、宮下徹也(退職)、宋 暁未(ソウ・キョウミ・女、在日中国人)(退職)、目黒(退職)、和田(男)(退職)、原田竜平(退職)、竹内章悟(退職)、山崎友記子(退職)、千 奈津輝(退職)、小川(女)(退職)、山本 碧(退職)、浦崎(女)(退職)、岡崎智美(女、フロント中心)、イスモラ(スリランカ男)(退職)、ラヌカ(スリランカ男)、イスラモフ・ドゥドキホン(カザフスタン男)(退職)、中里圭祐(退職)、山口高雅(男)(退職)、宮崎(女)(退職)、宮田叶未(退職)、久保(女)(退職)、遠藤零(銀縁メガネ)、武田和樹(退職)、齋藤聖華(退職)、小谷祐樹(退職)、久保田怜那(女)(退職)、田中瑞穂(ミズホ・女)、境 優希(女)、山田隼平(じゅんぺい)(退職)、吉田健悟(退職)、蛯原拓海(退職)、清水千悠(ちはる・女)(退職)、王 嘉澤(おう かたく 男・在日中国人)(退職)、徐 佳笛(じょ・かてき 男・在日中国人)(退職)、後藤誠弥(退職)、大竹汰成、瀬川明音(アカネ・女)、下山弓人、佐藤宏紀(ひろき)、大久保颯人(はやと)、坂本健太朗、神田徳也、小畑駿、吉田龍哉、三田拓実、ダヌシュカ(スリランカ人)、楊 培(黒メガネ男、在日中国人)、與那覇 侑(退職)、清水涼雅(退職)、中塩大雅(退職)、井上光(男)、渡部香直沙(女)(退職)、井上あかり(女)、杉浦奈々香、

〔他店ヘルプ〕(店舗不明)
城戸(男)、高野 翔(男)、菅野大地、片岡太一、石井菜奈子、丹治健太朗、本間孝平、北澤沙織、西飯 快、渡部 亮、上村美都、岩村美波(横浜の店舗から)、林 拓実(巣鴨店)、生出(おいで)すなお(女)、松永一真、津賀晃貴、井上璃子、目黒真行、本間秀樹、森田百花、古川公平、シェハーニ、

〔池袋西口店からのヘルプ〕
中口(おかっぱみたいなヘアスタイル)、四宮佑太(制服の肩帯が金色・正社員)、谷中田直文、

〔池袋南口店からのヘルプ〕
関 耕一朗、中村隼輝、田島隆介、石田利輝、チャヌカ(スリランカ人)、

〔池袋東口店からのヘルプ〕
後藤寛士、横田智昭、山下拓実、佐藤悠紀、森下寛斗、

〔川越店からのヘルプ〕
福見和之、石井勇作、木村絢乃、

〔石神井店からのヘルプ〕
田代秀人、アリモフ・シャボズ(ウズベキスタン人)、

〔渋谷本店からのヘルプ〕
ギハン、ヤシット、

〔銀座本店からのヘルプ〕
カピラ(スリランカ人)、サヴィンディカ(スリランカ人)、ラヒル(スリランカ人)、


〔神田小川町店? からのヘルプ〕
田部井洸、

〔秋葉原店からのヘルプ〕
吉田拓磨、ガイラット(フィリピン)、



【名札のラインの色】
店舗店長、本部クルー →青・赤色ラインが入っている。
店舗主任、正社員 →緑・黄色ラインが入っている。
店舗クルー →青・黄色ラインが入っている。
by bunbun6610 | 2018-12-10 00:26 | H.カラオケ館


みんなの評価ランキング
カラオケ館

https://minhyo.jp/karaokekan


·あさん
·投稿日:2018.10.20
·★☆☆☆☆
·1.00

やるだけ無駄
会社の人間がまともじゃない。
私の店舗は一人で開店準備からフロントキッチン全ての
仕事を任され開店前に何の意味もない休憩を取らされて
いました。
当たり前ですがこんなわけのわからない労働を
続けてたら体も心も壊します。
絶対にやらない方がいいです。



============================




売上の悪い店舗での、
たった一人でのワンオペか・・・・。
その間、店長や正社員はフロントで、サボってんだろ。
あるいは、フロント裏のルームや、
誰も来ない地下のルームで寝ているとか。

たった一人のアルバイトは開店後はもう、
退勤まで休憩なしで働き続けるわけだ。
ありますよ、そういうこと。
他の会社でもね。

例えば、マルハンにも、そういう場合がよくありました。
百戦錬磨の障害者清掃員は、
こんなこともちゃんと目撃していて、
知っているんです。

だからカラオケ館では皆、ダスター中にサボるんですよ。
特に、深夜スタッフはそう。
彼らはよく、ルーム内に閉じこもって、スマホをいじっていました。
喫煙可の客室なら、お客様用灰皿もあるから、多分、
ダスター後にすぐに厨房に戻らず、一服もしているでしょうね。
厨房でタバコを吸っていたクルーもしたし、
フロント業務中の正社員も、フロント裏のルームで
隠れてタバコを吸っていましたよ。
トレーを持ち込んだまま、大便用トイレに行ったスタッフも、
いましたよ。
そのトレーで仕事してんだから、汚いでしょ。

真面目にやらない人のほうが、長続きするんですよね。
だからどうせなら、会社のダメなとこを逆利用しちゃえばいいのに。
要は、悪知恵発揮だよ。
それで何も問題なし、っていうバイト君も多いよ。
by bunbun6610 | 2018-10-28 21:39 | H.カラオケ館


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180613-00007759-bunshun-ent


NEWS手越と未成年女性の「飲酒パーティー」動画
6/13(水) 16:00配信




番組で謝罪する小山(上/news every. 6月7日 日本テレビ系)と加藤(ビビット 8日 TBS系)

 ジャニーズ事務所所属のアイドルグループNEWSの小山慶一郎(34)が、同僚の加藤シゲアキ(30)も同席する飲み会で19歳の未成年女性にアルコールの一気飲みを煽っていたことを週刊文春6月14日号が報じた。記事を受け、2人はそれぞれ出演する番組で謝罪。ジャニーズ事務所は小山を一定期間の活動自粛、加藤を厳重注意の処分に付すことを発表した。

【動画】NEWS手越と未成年女性の「飲酒パーティー」

 しかし、問題は小山、加藤にとどまらなかった。週刊文春は同じくNEWSの手越祐也(30)が参加するパーティーの動画を入手。そこには昨年12月、手越と複数の若い男女がカラオケに興じる姿が記録されていた。CHEMISTRYの「Wings of Words」の替え歌を高らかに歌い上げる手越。動画には、テーブルに並んだクリスタルなどの高級シャンパンが映っている。本誌の取材により、パーティーに同席していた女性のうち2人はタレントで、当時19歳と17歳の未成年者だったことがわかった。

 17歳だった女性の所属事務所は、小誌の取材に対し、飲酒については否定した上で「本人がお酒を一滴も飲んでないと言っている以上、こちらとしても信じたい。ただ、18歳未満で深夜に出歩くことは都条例に抵触しますし、規律上の問題もある。そうしたことを鑑みて弊社としては6月11日付で彼女との契約を解除いたしました」と回答。

 また、小山の新たな未成年者との飲酒問題も判明した。ジャニーズ事務所に改めて質問したところ、「現時点での調査において、ご指摘のような事実関係は確認されておりません」とした上で、「タレントの私生活を含めたコンプライアンスを徹底し、信頼回復に努めて参りたいと考えております」と回答した。

 詳細は6月14日(木)発売の「週刊文春」で報じている。
「週刊文春」編集部




==========================





この記事を読んで、どうもよくわからないし、
もうとにかく

「社会って、曖昧なんだな」

と思った。

「きっと、誰かに都合が悪く、
誰かに都合がいいようになるものなんだ」

と思った。


カラオケ館で働いていた時も、表向きには

「未成年者の夜10時以降の入室をお断りします」

という旨の掲示板が、店内の壁に掲出してあった。


(ただし、

「都条例は、未成年者は保護者同伴の条件付きで入室可」

とも書いてあった気もする。
だからカラオケ館では自主的に、
(保護者同伴でも)入室お断りにしていたのだと思われる)




『東京都青少年の健全な育成に関する条例の概要』
〔更新日:2016年3月31日〕
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/about_mpd/keiyaku_horei_kohyo/horei_jorei/ken_iku.html





だが、実際には深夜時間にも大人に混じって、
未成年者が入室していた。
飲酒をしていたかどうかは、わからないが。
ただ、アルバイト店員は未成年者が混じっていることを
知っていて

「あのルームのグループ客はミックスだから」

と話していたのだ。
だから

「未成年者の夜10時以降の入室お断り」

は、店側の建前なのだと分かっていた。
それは、黙認して入室させたほうが売上になるからだ。
これはパチンコ店のように、
入室させた店にも罰則を適用できるような法律に
なっていないのだろうか?

「法律は建前に過ぎない」という実態は、
障害者関連の法律とよく似ている。

そういうことが現実にあるのに、
こういう芸能人がやると大騒ぎになる、
というのも、どうもおかしい。

マスコミがカネになるからと、
記事を書きたてているようにも思える。
by bunbun6610 | 2018-06-13 18:31 | H.カラオケ館

会社の定期健康診断に要する時間が就労時間として
認められるかどうかは、会社によって異なっている?

これ、あまりないケースだと思われるのですが、本当です。
大きな企業では必ずと言っていいほど、
就労時間中の受診として認められています。
しかし、小さな会社だと、必ずしもそうではありません。

実際にあった例です。
「カラオケ館」の経営をする株式会社B&Vは、
自分で有給休暇を取得しないと行けないような
指示になっていました。
しかも、変更禁止でした。

これは疑問ですよね・・・。

会社の指示で行くことになれば、それが業務命令の
一種と考えてよいのではないでしょうか?
しかし、残念ながら法律上は次のようになっているらしく、
曖昧です。


『会社の健康診断は義務? 事業者が押さえるべき4つのポイントとは』
2016.12.28
·人事労務
·手続き・制度
ライター: 特定社会保険労務士 篠原 宏治
https://mag.smarthr.jp/labor/detail/kenkoshindan_point/

「4)受診時間に労働時間を含めるか否か
法律上、受診時間中の賃金支払い義務はありませんが、
労働時間として取り扱い、賃金を支払うことが
望ましいとされています。
実際、ほとんどの会社では、定期健診に要する時間は
労働時間として取り扱っています。
従業員が不満を感じやすいところでもありますので、
特段の理由がない限りは、
労働時間として取り扱ったほうがよいでしょう。」


ですから、会社によって異なっているのですね。


それともう一点、株式会社B&Vの特殊事情があります。
それは、社会保険(年金保険・健康保険)への加入条件です。
人事担当者(担当;長島)は、

「1年以上働かなければ入れません」

と言うのです。
でもこれも、会社の加入逃れの口実です。
法律上は、本当はそんな条件はないのです。

会社の人事の人が言う事を丸呑みしないで、
きちんと調べましょう。
でないと騙されて、後で取り返しのつかないことに
なってしまいます。

この会社の求人票はハローワークにいつも
どっさりとあります。


『障害者雇用 - 株式会社B&V』
[ 2017-12 -25 10:00 ]



こんな会社は嫌な人は引っかからないように
注意しましょう。
by bunbun6610 | 2018-05-17 18:00 | H.カラオケ館

ある聴覚障害者から見た世界