『(障害者雇用)誰も気づいていない雰囲気のハラスメント』

https://blogs.yahoo.co.jp/uchayamamingkun2000/37858542.html



炎のジョブコーチ
『(障害者雇用)誰も気づいていない雰囲気のハラスメント』
〔2018/2/18(日) 午後 7:16〕

先日、サラリーマン川柳投票が発表され、
毎年楽しませてもらっているのですが、
世相を反映しています。
中には身に覚えがあるものもあり笑えないものもありますが、
とりあえず笑いましょう。

さて、企業の現場が急激に変化しており、気になっています。
長時間労働は悪いことだけど、急激な変化に適応できる人と
そうでない人がいるように見えます。
丁寧に変化を浸透させていかないと心配です。

最近なんだか夜や休日にスタバで仕事をする人が増えた
ように思いませんか。
これまでの同じ生産性を確保するには付加価値を
上げなければいけませんが、ものごとはそう簡単には
いきません。
一時的に生産性を落としてでも取り組む覚悟が必要では
ないかと思っています。
無駄話をする緩衝機能が減ったのでは・・・
と危惧しています。


さて、その職場の急激な変化ですが、
組織は上からのプレッシャーや急激な変化・スピードに遭うと、
余裕の無い状態が発生し、そのストレスは「抑圧の移譲」の
メカニズムで下位のものに移譲されます。
障害のある人は、もともとある非対称性の関係から
(障害のある人ない人、サポートされる人する人、
違い(ASDの方など))、移譲の対象になり易い存在です。

一番気になっているのは、あからさまなハラスメントよりも、
「誰も気づいていない雰囲気のハラスメント」です。

個人的には定着支援で支援者の果たす役割が大きいと
思っています。

ハラスメントは、働く人の誰もがその真価を問われている
ように思います。




============================






「雰囲気のハラスメント」とは、具体的にはどういうこと?
経験した者にしか、わからないかもしれない。
これは最近私が感じたことに、共通するような気がする。



「あなたの指摘は正しい。
でも、ジャーナリストと同じ。
正しいことは誰でも言えるが、
結局は同じ仕事をする仲間ではない。
でも、私たち(店長、松田、渡邉)は戦友」

「障害者は、あっち側の人間ですか?」

と聞くと、躊躇せずに

「そう」

と答えていた。


まるで、「障害者は要らない」とでも言わんばかりの
主張が続いた。
「幾ら清掃がきれいにできる障害者がいても、
店が回らないんだったら、要らない」と考えている現場で、
我慢して孤独に耐えて働くというのは、辛過ぎる。



この言葉は、実は現場のトップである店長の口から
出た言葉なのです。
おそらく、こう思っているのはトップだけではないと思う。
現場で働いている健常者スタッフの全員が、
本心はそうなのかもしれない。
つまり

「このハラスメントを行っている者は、職場の全員」

ということになる。
たとえ、健常者が意識していなくとも。

無理もないことだ。
障害者雇用は、上からの押し付けから
始まったことなのだから。
国から企業へ、人事部から現場へ、
現場のトップから部下へ。

今の日本の障害者雇用はまだ、
押し付けるだけだったから、
こうした無理があるのだ。

変わらなければいけないのは、社会だ。


私からは、こう思う。

「健常者は障害者よりもずっと、
多くの期待とチャンスを貰っている。
待遇もいい。
障害者から見たら「格別」に等しい。
だから健常者は本当に障害者よりも、
頑張らなくてはいけないんだ。
それなのに、障害者を奴隷扱いして、
自分たちだけサボっているだと?
甘えるなよ!
お前たちは障害者と違い、
その“特権階級”にずっと居座れるのだという事を、
決して忘れるなよ!!」

これを読んだ健常者は、どう思う?
ただの「妬み」なのかもしれない。
しかしとにかく、彼らと同じように、
私も本音を言った。

「売り言葉に買い言葉」

だ。
言ってみたところで、何の解決にもならぬが、
何か気づく人もいるだろう。

私は、「歩み寄り」とは、そうした魂の真剣な
ぶつかり合いから生まれる、と信じている。

極端な話、

「こんな店や会社なんか、潰れたっていい。
そうしたものが生まれるほうが、
価値があるんじゃないか?」

と思っている。
[PR]



by bunbun6610 | 2018-02-23 18:00 | H.カラオケ店

ある聴覚障害者から見た世界
by bunbun6610

カテゴリ

全体
はじめての方へ
街風景
自然風景
祭典
動物
食べ物
食べ物(ラーメン)
食べ物(カレー)
sweet
製菓の話
お酒
観光(北海道)
観光(関東)
観光(四国)
観光(中国)
観光(九州)


薔薇
紫陽花
聴覚障害
聴覚障害者心理
ろう者世界
難聴・中途失聴
難聴の記憶
手話
コミュニケーション能力
手話言語法
補聴器、福祉機器等
情報保障・通訳
情報保障・通訳(就労)
情報保障(テレビ字幕)
国連・障害者権利条約
社会
人権、差別
障害者問題・差別
原発問題
六本木ヒルズ回転ドア事故
バリア&バリアフリー
医療バリア&バリアフリー
障害者の経済学
運転免許制度への疑問
哀れみはいらない
だいじょうぶ3組
NHK大河ドラマ『花燃ゆ』
就職活動・離職
就労前の聴覚障害者問題A
就労後の聴覚障害者問題B
C.クレジットカード会社
D.伊レストラン
E.大手カー・ディーラー
F.最大手パチンコ店
G.順天堂
H.カラオケ店
就労後の聴覚障害者問題I
M.大手ディベロッパー
R.五つ星ホテル
Z1.クレジットカード会社
職場の回想録
ブラック企業と障害者雇用
聴覚障害者版サムハル
Eテレ『バリバラ』
生活保護を考える
年金・無年金障害者の問題
人気記事(再掲)
雑談
未分類

検索

ブログパーツ