就労後の聴覚障害者問題H

2017年7月12日(水)
IさんとWさんとでは、仕切り方が違う。Wさんは今まで長い間、一人でやってきたこともある(私よりも先輩で、私がいない頃からこの店で働いてきた)ためか、後輩にも自分と同じように、一人でやらせる主義らしい。Iさんは今年からこの店舗へ転勤してきたようで、それ以前は別の店舗(Sと聞いている)で、もっと人のいる体制で働いていたのかもしれない。Wさんのやり方と比べると、新人にかなり甘い。やはり、主任と同様、新人に辞められてしまうと困るから、甘いのだろう。それで部屋閉めもトイレ掃除も、全部私にやらせているのだ。Wさんだと、トイレ清掃だけは頼まれるが、部屋閉めを頼まれることはほとんどない。この差は、やる気の差だろう。OさんもYさんも、オーダーが来なければ、何もしない。清掃なんか、誰も「全くしていなかった」。これが「日本一汚かった店」になった原因だ。今は障害者が毎日店全体を清掃しているので、きれいになったが。

今日も、部屋閉め清掃で、POP裏がびしょ濡れのものや、水気で張り付いてしまっているものが複数見つかった。今日のダスター担当者はOさん、Yさんしかない。Wさん以外にも、こうしている人がいるということになる。2017年7月11日(火)のゲロ臭かった11号室といい、彼らのダスター(注;「ダスター」=業界用語)の仕事ぶりが良くない証拠だろう。上司が「辞められると困るから、厳しく言えない」と言い訳をしているから、こうなる。それで不快な思いをするのは、お客様のほうだ。

34号室も、何だか変な臭いがしていた。
B1Fは、タバコ臭がこもっている部屋が多かった。この店は客室管理が良くない。
[PR]



by bunbun6610 | 2017-07-13 08:00 | H.カラオケ店

ある聴覚障害者から見た世界
by bunbun6610

カテゴリ

全体
はじめての方へ
街風景
自然風景
祭典
動物
食べ物
食べ物(ラーメン)
食べ物(カレー)
sweet
製菓の話
お酒
観光(北海道)
観光(関東)
観光(四国)
観光(中国)
観光(九州)


薔薇
紫陽花
聴覚障害
聴覚障害者心理
ろう者世界
難聴・中途失聴
難聴の記憶
手話
コミュニケーション能力
手話言語法
補聴器、福祉機器等
情報保障・通訳
情報保障・通訳(就労)
情報保障(テレビ字幕)
国連・障害者権利条約
社会
人権、差別
障害者問題・差別
原発問題
六本木ヒルズ回転ドア事故
バリア&バリアフリー
医療バリア&バリアフリー
障害者の経済学
運転免許制度への疑問
哀れみはいらない
だいじょうぶ3組
NHK大河ドラマ『花燃ゆ』
就職活動・離職
就労前の聴覚障害者問題A
就労後の聴覚障害者問題B
C.クレジットカード会社
D.伊レストラン
E.大手カー・ディーラー
F.最大手パチンコ店
G.順天堂
H.カラオケ店
就労後の聴覚障害者問題I
M.大手ディベロッパー
R.五つ星ホテル
Z1.クレジットカード会社
職場の回想録
ブラック企業と障害者雇用
聴覚障害者版サムハル
Eテレ『バリバラ』
生活保護を考える
年金・無年金障害者の問題
人気記事(再掲)
雑談
未分類

検索

ブログパーツ