蒼穹 -そうきゅう-

イラン、「目には目を」で男に失明刑執行 4歳児の視力奪った罪で

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161109-00000004-jij_afp-int


イラン、
「目には目を」で男に失明刑執行
4歳児の視力奪った罪で


AFP=時事 11/9(水) 6:25配信

【AFP=時事】
イランで8日、4歳の少女の顔に石灰をかけて
視力を奪ったとして有罪判決を受けた男に対し、
両目を失明させる刑が執行された。
イラン学生通信(ISNA)が、司法当局者の話
として伝えた。


【写真】加害者を許す権利を行使した
酸攻撃事件の被害女性



テヘラン(Tehran)検察当局によると、
イランでこのような犯罪に対して科され得る
「目には目を」という厳格な同害報復刑が
執行されたのは、今年に入ってこれが
2回目だという。

 シャリア(イスラム法)においては、
同害報復の原則が中心的な位置を
占めており、国際人権団体による非難を
生んでいる。

 犯罪被害者は、加害者からの賠償金と
引き換えに刑罰を免除することもできる。
2011年には、同国で近年相次いでいる
酸攻撃事件で失明し顔に重度のやけどを
負ったアメネ・バハラミ(Ameneh Bahrami)
さんが、犯人に同じ苦しみを与えたくない
との理由でこの権利を行使した。

【翻訳編集】 AFPBB News


========================





コメント欄には、賛成派が圧倒的に多い。

だがそれでも、

「日本は甘過ぎる」

「倍返しで良いんじゃない」

「目には目を+α」

は、やはり悲しくなる。

昔のハンムラビ法典があった背景を
理解しないと、この法典が存在した
意味・理由も正しく理解できないのでは、
と思う。



·オーデトワレの男
| 2016/11/10 01:10
これは報復の思想ではなく、
「目なら目で、歯なら歯で(つぐなえ)」
ということなのです



今でも人間はその教えを理解できてもいない、
“破格の教え”なのだと思う。

これを読んで、
昔読んだカトリック信者・犬養道子氏の
著書

『旧約聖書物語』


『新約聖書物語』

を、久しぶりに思い出した。


「目には目を、歯には歯を、手には手を、足には足を。
償いの定めはこれである。
いかなる者が相手にせよ、相手の目を歯を手を足を
傷つけたときには、目を以て、歯を以て手を以て足を
以て償え。
目に命を、歯に命を、手に全身を、要求するのは
過ぎたことと知れ。
いかなる敵が、イスラエルの子らの目を歯を手を足を
傷つける場合にも、過ぎた報復を行ってはならぬ。」
(P114)
(『旧約聖書物語(増訂版)』犬養道子/著者 新潮社/発行所)

[PR]
by bunbun6610 | 2016-11-16 21:00 | 社会

ある聴覚障害者から見た世界
by bunbun6610

カテゴリ

全体
はじめての方へ
街風景
自然風景
祭典
動物
食べ物
食べ物(ラーメン)
食べ物(カレー)
sweet
製菓の話
お酒
観光(北海道)
観光(関東)
観光(四国)
観光(中国)
観光(九州)


薔薇
紫陽花
聴覚障害
聴覚障害者心理
ろう者世界
難聴・中途失聴
難聴の記憶
手話
コミュニケーション能力
手話言語法
補聴器、福祉機器等
情報保障・通訳
情報保障・通訳(就労)
情報保障(テレビ字幕)
国連・障害者権利条約
社会
人権、差別
障害者問題・差別
原発問題
六本木ヒルズ回転ドア事故
バリア&バリアフリー
医療バリア&バリアフリー
障害者の経済学
運転免許制度への疑問
哀れみはいらない
だいじょうぶ3組
NHK大河ドラマ『花燃ゆ』
就職活動・離職
就労前の聴覚障害者問題A
就労後の聴覚障害者問題B
C.クレジットカード会社
D.伊レストラン
E.大手カー・ディーラー
F.最大手パチンコ店
G.順天堂
就労後の聴覚障害者問題H
就労後の聴覚障害者問題I
M.大手ディベロッパー
R.五つ星ホテル
Z1.クレジットカード会社
職場の回想録
ブラック企業と障害者雇用
聴覚障害者版サムハル
Eテレ『バリバラ』
生活保護を考える
年金・無年金障害者の問題
人気記事(再掲)
雑談
未分類

検索

ブログパーツ

イラスト:まるめな