蒼穹 -そうきゅう-

薬漬けにする精神障害治療法

精神障害者は、実はトヨタや森ビルのような、
大きな会社にもいる。

だから

「従業員数が多い会社なら、大体どこにでも
いるのかな」

と、軽い気持ちで思っていた。

森ビルの精神障害者は、元は真面目過ぎるほど
真面目な上司だった。
そういう人が、まさかあんなふうに変わるとは
思わなかった。

その人は、薬の副作用のせいもあるのか、
仕事への集中力が著しく低下していった。
それで降格になり、人の少ない部署へ異動になった。
定年退職が間近な人、障害者などばかりがいる、
少数部署・関連会社へ異動されていた。

負担を少なくするための会社の配慮だが、
本人はどんどん、やる気をなくしていったので、
障害を持つ私の立場から見たら

「本当にこれでいいのか?」

と、疑問に思ったものだ。
だが、健常者は

「しようがない」

と思っているようだった。


同様のケースを、他の会社でも目撃している。
その人も、誰もが

「元は厳格な人で、優秀な上司だった」

という。

ある人は、出世街道のトップを走っていた人だった。
役員になれる可能性の高かった人が、
障害につまづいて脱落してしまった精神的落胆は、
本人にはかなり大きかったようだ。

私はその人がうつ病になった原因を目撃している
わけだが、この病気になるには、本人の性格的な
部分も関係している。

特に、真面目過ぎる人は要注意である。

真面目なのが悪いというのではないが、この病気に
ならないためには、多少不真面目なぐらいがいい、
ということだろう。

だけども、まさかこんな重大な病気だったとは
思わなかった。
人格も少し異常なくらいになり、一緒に仕事をしていると
不快感を覚えることがある。


本人が隠していることが一番の問題なのだろうけど、
難聴障害と同様、隠す理由がある。



〔関連記事〕

『ドイツ墜落機の副操縦士、会社に病気隠す=検察当局』
〔2015-03-28 13:25〕



当ブログ
『職場内障害者授産施設』
〔2013年9月~2015年3月〕
(実際にトヨタの会社にいる、精神障害者の事例)



============================



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150423-00000007-jct-soci




わたしは見た、
萩原流行さんの素の姿
 バイク運転できる状態
だったのか



J-CASTニュース 4月23日(木)19時50分配信


俳優の萩原流行(本名:光男)さんが亡くなった東京都杉並区の
事故現場には、ファンや知人らによるたむけの花や缶コーヒー
が数多く供えられている。


うつ病自殺7割が精神科を受診 「抗うつ薬」安易な服用に懸念


萩原さんは、わずか1か月前に事故を起こしていたばかりだった。
今回、なぜまたバイクで出かけたのか。
近所の住民からは、最近見かけた際に違和感があったという
証言も出ている。


■数日前に「姿勢悪くトボトボと歩いていた」と目撃談

 今回2015年4月22日の事故を含めると、萩原さんはこの2年
で4度の事故に関係したことになる。
13年1月と14年10月に、それぞれ乗用車で自転車と歩行者に
接触しけがを負わせた。
そのうち歩行者との接触事故では、当て逃げ容疑で警視庁に
書類送検までされている。
大型バイクでは15年3月、運転中に転倒し右腕を打撲する事故
を起こしたばかりだ。

 萩原さんはうつ病であることを公表し、現在も薬を服用している。
しかし、妻のまゆ美さんは4月23日朝、報道陣に

「運転前には飲みません。
事故とは関係ないと思います」

とコメント。
一方、各紙報道によると警視庁は薬物や飲酒について捜査中だ
という。

 最近の萩原さんは、どんな様子だったのか。
杉並区にある萩原さん宅の近所に住む60代女性によると、先日に
見かけた際に違和感があったという。

「先週末ぐらいに西荻窪駅の近くで見かけました。
いつもはシャンとしてかっこよく歩いていたのに、この日は姿勢も
悪くトボトボと歩いていて何だか元気がなさそうでした」


 女性によると、萩原さんは普段からトレードマークのテンガロン
ハットをかぶり、人ごみの中でも目立つ存在だった。
しかし、この日に限ってはいつもと違っていたそうで、

「たまたま体調が悪かったのか、何があったのか分からないが、
今になって考えると…」

と引っかかるものがあったという。


妻まゆ美さん

「ここで終止符を打つのは彼にとってよかった」


 事故現場は杉並区高円寺南2丁目の青梅街道で、片側3車線
の広い直線道路だ。
交通量や路肩に駐車する車両も多く、

「もともと事故は多い場所」(周辺住民)

だ。
また、当日は雨が降っていた。

 まゆ美さんによると、この日、流行さんは四ツ谷駅周辺の美容院
に向かった。
どうしてバイクに乗ったのかは分かっていない。

「彼は本当に燃え尽きちゃったのかなと思う。
1番いい時に亡くなったという感想です」

「こんなことを言うのはおかしいけど、ここで終止符を打つのは
彼にとってよかったと思う」

とコメントしている。

 警視庁によると、萩原さんは中央車線を走行中、何らかの原因で
転倒、滑走した。
その後、前方を走る車両に接触し、後続車にはねられ死亡した。
萩原さんが転倒した理由は捜査中だという。萩原さんの前を走って
いた警察の護送車が車線変更し、萩原さんが避けようとして転倒
した可能性について報じているマスコミもある。




=============================



http://www.j-cast.com/2010/05/04065729.html


うつ病自殺7割が精神科
を受診
 「抗うつ薬」安易な服用
に懸念


J-CASTニュース
〔2010/5/ 4 10:00〕

うつ病で自殺した人の7割が精神科を受診しており、その多くは
「抗うつ薬」を服用していた。
遺族が行った調査でわかった。

最近は製薬会社のテレビCMや政府の「うつキャンペーン」のせい
もあって、抗うつ薬に抵抗感のない人が増えている。
医療関係者の間でも安易な服用を懸念する声があがっている。

全国自死遺族連絡会が2010年3月までに行った調査によると、
自殺者1016人のうち精神科を受診、治療中だった人は701人で、
69.0%を占めた。

自殺者のうち飛び降り、飛び込みは197人で、自宅のマンション
から飛び降り自殺を図った場合は全員が受診していた。

また、自殺した20~50歳代女性も100%が通院していた。


「1日20~40錠の服用はざらにある」

安易な抗うつ薬の服用は死を招きかねない(写真はイメージ)

調査で、自殺者の多くは抗うつ剤を服用していたことも
わかった。
1回5~7錠を1日3~4回にわたって服用していた。
全国自死遺族連絡会の田中幸子さんは、

「1日20~40錠はざらです。
症状がよくならないと、別の病名がどんどん上乗せされていき、
その分、薬の量が増えていきます。
うつ病は生まれつきではなくて誰もがなり得る病気で、うつになる
には原因があるんです。
それを解決しないと、いくら薬を飲んでも治りません。
頭痛や不眠といった症状は薬の力で助けてもらって、根本の問題
はカウンセリングなどで治していくというのが本来の治療なのです」

と指摘する。

日本ではカウンセリングには保険診療点数がつかないので赤字
になるという理由で、ほとんどの病院で取り入れず、1~3分程度の
問診で薬を投与する例が多いという。
そして、

「私たち遺族は、精神科に子どもや家族を行かせなければ、死なな
かったかもしれないという自責の念を抱えています」

と話している。


内閣府自殺対策推進室は2010年3月から、

「お父さん眠れてる?」

というキャッチコピーでうつ病防止キャンペーンを行い、2週間以上
眠れない日が続いたり、食欲がなく体重が減ったりしている場合には
うつかもしれないので、医者に相談するよう呼びかけている。
こうしたキャンペーンを大々的にすることも、安易な服用につながり
かねない、と田中さんは危惧する。

「抗うつ薬を飲むと滑舌が悪くなり、ぼーっとしてきたりして、会社勤め
ができなくなります。
まじめな人ほど病院にかかって、薬をちゃんと飲んで、そういう人ほど
亡くなっています。
また、若者の間でも服用が広がり、副作用でだるくなって仕事をする
気がなくなり、最終的には寝たきりになる人が増えているんです」

そして、こうアドバイスする。
「軽いうつ状態なら誰にもあること。
まずは少し休んでみたり、おいしいものを食べてみたり、ストレス発散
してみたりして、薬で治るという信仰を捨てないと危険です」



=============================

[PR]
by bunbun6610 | 2015-04-26 10:43 | 障害者問題・差別

ある聴覚障害者から見た世界
by bunbun6610

カテゴリ

全体
はじめての方へ
街風景
自然風景
祭典
動物
食べ物
食べ物(ラーメン)
食べ物(カレー)
sweet
製菓の話
お酒
観光(北海道)
観光(関東)
観光(四国)
観光(中国)
観光(九州)


薔薇
紫陽花
聴覚障害
聴覚障害者心理
ろう者世界
難聴・中途失聴
難聴の記憶
手話
コミュニケーション能力
手話言語法
補聴器、福祉機器等
情報保障・通訳
情報保障・通訳(就労)
情報保障(テレビ字幕)
国連・障害者権利条約
社会
人権、差別
障害者問題・差別
原発問題
六本木ヒルズ回転ドア事故
バリア&バリアフリー
医療バリア&バリアフリー
障害者の経済学
運転免許制度への疑問
哀れみはいらない
だいじょうぶ3組
NHK大河ドラマ『花燃ゆ』
就職活動・離職
就労前の聴覚障害者問題A
就労後の聴覚障害者問題B
C.クレジットカード会社
D.伊レストラン
E.大手カー・ディーラー
F.最大手パチンコ店
G.順天堂
就労後の聴覚障害者問題H
就労後の聴覚障害者問題I
M.大手ディベロッパー
R.五つ星ホテル
Z1.クレジットカード会社
職場の回想録
ブラック企業と障害者雇用
聴覚障害者版サムハル
Eテレ『バリバラ』
生活保護を考える
年金・無年金障害者の問題
人気記事(再掲)
雑談
未分類

検索

ブログパーツ

イラスト:まるめな