国に年金51万円返還命令 東京高裁、手続きを批判


http://www.excite.co.jp/News/society_g/20150423/Kyodo_BR_MN2015042301001706.html


国に年金51万円返還命令
東京高裁、手続きを批判


共同通信 2015年4月23日 19時57分
(2015年4月23日 20時02分 更新)

社会保険事務所のミスで厚生年金保険と国民年金保険を
二重に支払った男性(30)が、還付通知書が届かなかった
ため期限内に返還請求できなかったとして、国に約51万円
の還付を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は23日、
請求を棄却した一審東京地裁判決を取り消し、国に全額
支払いを命じた。

 高野伸裁判長は

「男性が通知書を見過ごした可能性も否定できないが、
送付の証拠もない」

と指摘。
その上で

「社会保険事務所の誤った処理で多額納付させたのに、
通知書を郵送しただけの対応で期限が過ぎたと主張する
のは許されない」

と批判した。



==============================




裁判の場合は、国民に配慮した判決になることも
少なくない。
先日の原発再稼動問題の訴訟では、福井と鹿児島
とで分かれたが。
[PR]



by bunbun6610 | 2015-04-24 20:00 | 年金・無年金障害者の問題

ある聴覚障害者から見た世界
by bunbun6610

カテゴリ

全体
はじめての方へ
街風景
自然風景
祭典
動物
食べ物
食べ物(ラーメン)
食べ物(カレー)
sweet
製菓の話
お酒
観光(北海道)
観光(関東)
観光(四国)
観光(中国)
観光(九州)


薔薇
紫陽花
聴覚障害
聴覚障害者心理
ろう者世界
難聴・中途失聴
難聴の記憶
手話
コミュニケーション能力
手話言語法
補聴器、福祉機器等
情報保障・通訳
情報保障・通訳(就労)
情報保障(テレビ字幕)
国連・障害者権利条約
社会
人権、差別
障害者問題・差別
原発問題
六本木ヒルズ回転ドア事故
バリア&バリアフリー
医療バリア&バリアフリー
障害者の経済学
運転免許制度への疑問
哀れみはいらない
だいじょうぶ3組
NHK大河ドラマ『花燃ゆ』
就職活動・離職
就労前の聴覚障害者問題A
就労後の聴覚障害者問題B
C.クレジットカード会社
D.伊レストラン
E.大手カー・ディーラー
F.最大手パチンコ店
G.順天堂
H.カラオケ店
就労後の聴覚障害者問題I
M.大手ディベロッパー
R.五つ星ホテル
Z1.クレジットカード会社
職場の回想録
ブラック企業と障害者雇用
聴覚障害者版サムハル
Eテレ『バリバラ』
生活保護を考える
年金・無年金障害者の問題
人気記事(再掲)
雑談
未分類

検索

ブログパーツ