蒼穹 -そうきゅう-

職場内障害者授産施設 第二篇 (35)障害者と健常者の人間関係

2015年2月12日(木)


Fさんは健常者で、年齢はKさんよりも年下だ。
だが、職位はKさんよりも高く、先輩社員である。

この日、Fさんは業者から届いた『お見積書』(※1)
をKさんに渡し、何か頼んでいた。


(※1)『お見積書』

『職場内障害者授産施設 第二篇
 (33)仕事でミスをしても反省しない障害者』
〔2015-02-09 21:30〕



聞こえない私には、2人が何を話しているのか
わからない。
が、事後になれば、私の「ムーディー・ブルース」(※2)
を発動させて、その音声情報を推測することは
出来る。


(※2)
『ムーディー・ブルースと聴覚障害者の酷似点』
〔2014-12-27 18:30〕



以下が、その試作結果だ。
( )内に書いたのは、私の推測文だ。


Fさん;「(Kさん、すみませんが、先週発注した
『お見積書』が届いたので、またゴム印を押して
おいていただけますか?)」


さすがに今度は、押すゴム印をまた間違われては
困るので、ゴム印はFさん自ら選んで、
Kさんに手渡ししていた。

するとKさんはFさんを見ず、
自分の仕事をしながら、
私のほうを指差しして、
そしてこう言ったようだ。

Kさん;「(何で私がやるの?
 ●●さんが今、何もしていないから、
●●さんに頼んだら?)」


FさんはKさんに何も言わず、私に『お見積書』と
ゴム印を持って来て「(これをお願いします)」と言った。
全て、私のムーディー・ブルースの予想通りだった。

しかし、この時のKさんの態度は、何ということだろうか。

普通、先輩に対して、こんな態度はしない、と思う。
この様子だと、FさんとKさんも、どうもあまり仲が
良くなさそうだ。
昼食も、Fさんは他の事務の女性と一緒なのだが、
Kさんは一人で、他の男性障害者と一緒である。
障害者と健常者は、ウマが合わないのだろうか。

本当にそのほうがいいと思うのなら、
普通はFさんに頼まれた仕事はKさんが引き受けた
後、Kさんが私に頼む、という手順が行われるはずだ。
おそらく、KさんはFさんが嫌いだからではないだろう。
私ともこんなふうになる場合もあったからだ。

しかし、Fさんは、Kさんがその時、キレているから
遠慮して私に直接、頼んできたのだろう。
勿論、私も黙って引き受けた。
Kさんのことだから、どうせ何を言っても、
すぐに忘れてしまうに決まっているのである。
[PR]
by bunbun6610 | 2015-02-12 23:06 | E.大手カー・ディーラー

ある聴覚障害者から見た世界
by bunbun6610

カテゴリ

全体
はじめての方へ
街風景
自然風景
祭典
動物
食べ物
食べ物(ラーメン)
食べ物(カレー)
sweet
製菓の話
お酒
観光(北海道)
観光(関東)
観光(四国)
観光(中国)
観光(九州)


薔薇
紫陽花
聴覚障害
聴覚障害者心理
ろう者世界
難聴・中途失聴
難聴の記憶
手話
コミュニケーション能力
手話言語法
補聴器、福祉機器等
情報保障・通訳
情報保障・通訳(就労)
情報保障(テレビ字幕)
国連・障害者権利条約
社会
人権、差別
障害者問題・差別
原発問題
六本木ヒルズ回転ドア事故
バリア&バリアフリー
医療バリア&バリアフリー
障害者の経済学
運転免許制度への疑問
哀れみはいらない
だいじょうぶ3組
NHK大河ドラマ『花燃ゆ』
就職活動・離職
就労前の聴覚障害者問題A
就労後の聴覚障害者問題B
C.クレジットカード会社
D.伊レストラン
E.大手カー・ディーラー
F.最大手パチンコ店
G.順天堂
就労後の聴覚障害者問題H
就労後の聴覚障害者問題I
M.大手ディベロッパー
R.五つ星ホテル
Z1.クレジットカード会社
職場の回想録
ブラック企業と障害者雇用
聴覚障害者版サムハル
Eテレ『バリバラ』
生活保護を考える
年金・無年金障害者の問題
人気記事(再掲)
雑談
未分類

検索

ブログパーツ

イラスト:まるめな