蒼穹 -そうきゅう-

原発賠償、飯舘の半数申し立て 「自然豊かな村壊された」


http://www.excite.co.jp/News/society_g/20141114/Kyodo_BR_MN2014111401001811.html


原発賠償、飯舘の半数申し立て
「自然豊かな村壊された」

共同通信 2014年11月14日 18時20分
(2014年11月14日 19時02分 更新)


東京電力福島第1原発事故で全村避難が続く福島県飯舘村の
人口の半数近くに当たる2837人が14日

「自然豊かな村が放射性物質で汚染され生活基盤が壊された」

として、慰謝料など賠償の増額を求め、原子力損害賠償紛争
解決センターに裁判外紛争解決手続き(ADR)を申し立てた。

 飯舘村は役場が第1原発の北西約40キロに位置し、2011年
4月に全域が計画的避難区域に指定された。
人口6325人のうち2837人がADRに参加した。

 事故前の村の生活が壊れされたことへの慰謝料(1人2千万円)、
現在支払われている月額10万円の慰謝料を35万円に増額する
ことなどを求める。



=============================

[PR]
by bunbun6610 | 2014-11-15 09:37 | 原発問題

ある聴覚障害者から見た世界
by bunbun6610

カテゴリ

全体
はじめての方へ
街風景
自然風景
祭典
動物
食べ物
食べ物(ラーメン)
食べ物(カレー)
sweet
製菓の話
お酒
観光(北海道)
観光(関東)
観光(四国)
観光(中国)
観光(九州)


薔薇
紫陽花
聴覚障害
聴覚障害者心理
ろう者世界
難聴・中途失聴
難聴の記憶
手話
コミュニケーション能力
手話言語法
補聴器、福祉機器等
情報保障・通訳
情報保障・通訳(就労)
情報保障(テレビ字幕)
国連・障害者権利条約
社会
人権、差別
障害者問題・差別
原発問題
六本木ヒルズ回転ドア事故
バリア&バリアフリー
医療バリア&バリアフリー
障害者の経済学
運転免許制度への疑問
哀れみはいらない
だいじょうぶ3組
NHK大河ドラマ『花燃ゆ』
就職活動・離職
就労前の聴覚障害者問題A
就労後の聴覚障害者問題B
C.クレジットカード会社
D.伊レストラン
E.大手カー・ディーラー
F.最大手パチンコ店
G.順天堂
就労後の聴覚障害者問題H
就労後の聴覚障害者問題I
M.大手ディベロッパー
R.五つ星ホテル
Z1.クレジットカード会社
職場の回想録
ブラック企業と障害者雇用
聴覚障害者版サムハル
Eテレ『バリバラ』
生活保護を考える
年金・無年金障害者の問題
人気記事(再掲)
雑談
未分類

検索

ブログパーツ

イラスト:まるめな