蒼穹 -そうきゅう-

「フツー」って、何?

 『だいじょうぶ3組』(乙武洋匡/著)

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%A0%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%B63%E7%B5%84-%E4%B9%99%E6%AD%A6-%E6%B4%8B%E5%8C%A1/dp/4062162997


=============================


「『優作、覚えてるか?
オレ、担任の岩本に頼みに行ったんだよ。
職員室まで行って。

『明日の学級会、校庭に出て、桜の下でやらせてください』
って』

『岩本、何だって?』

『それが、つまんない答えでさ。
『よく考えてみろ。フツーに考えてムリだろ』
って』

『まあ、岩本らしい答えだな』

『でもさ、それ以来、オレのなかでずっと
引っかかってたんだよな。
なんでフツーに考えてムリなんだろうって』

『それはさ、こう、いろいろと……
んー、何でだろう』

『な。べつに学校の敷地内だし、
雨さえ降ってなきゃかまわないと思うんだ。
そう考えると、世の中、“フツー”がじゃましてる
ことって、いっぱいあると思わないか。
フツーはしないからダメ。
フツーはこうだから、こうしなさい』

白石は、赤尾の言うとおりかもしれないな、
と思いながら耳をかたむけていた。

『オレは、他人から見れば重度の障害者。
だから、『障害者は、フツーこうだ』っていう
世間の決めつけに縛られてたら、何もできなくなる。
そう思わないか。
だって、フツー、車いすに乗った障害者が
小学校で先生やるか?』

『やらない』

白石は、素直に笑った。

『だろ。
どうせ、スタートラインからフツーじゃないんだ。
だから、オレの教師生活、“フツー”をものさしに
することはやめようと思って。
子どものためになるのか、ならないのか、
それを第一に考えていこうと思ってさ』」


=============================



そういえば「フツー」とか「フツーじゃない」
とかっていう議論、身近なところで、
たくさんありますよね。

「健常者」「障害者」というくくりで考えたり、
健常者の特権とか、障害者の聖域とかというくくり。
それが邪魔して、本当の絆ができていなかったり。

障害者雇用枠で雇用された障害者は、
“職場内障害者授産施設”に閉じ込めるのが
フツーだと思っていたり…。

でも本当にそれがフツーのことならば、
何で当事者が「おかしい」「ヘンだ」と、
疑問に思うだろうか。
[PR]
by bunbun6610 | 2013-03-26 18:00 | だいじょうぶ3組

ある聴覚障害者から見た世界
by bunbun6610

カテゴリ

全体
はじめての方へ
街風景
自然風景
祭典
動物
食べ物
食べ物(ラーメン)
食べ物(カレー)
sweet
製菓の話
お酒
観光(北海道)
観光(関東)
観光(四国)
観光(中国)
観光(九州)


薔薇
紫陽花
聴覚障害
聴覚障害者心理
ろう者世界
難聴・中途失聴
難聴の記憶
手話
コミュニケーション能力
手話言語法
補聴器、福祉機器等
情報保障・通訳
情報保障・通訳(就労)
情報保障(テレビ字幕)
国連・障害者権利条約
社会
人権、差別
障害者問題・差別
原発問題
六本木ヒルズ回転ドア事故
バリア&バリアフリー
医療バリア&バリアフリー
障害者の経済学
運転免許制度への疑問
哀れみはいらない
だいじょうぶ3組
NHK大河ドラマ『花燃ゆ』
就職活動・離職
就労前の聴覚障害者問題A
就労後の聴覚障害者問題B
C.クレジットカード会社
D.伊レストラン
E.大手カー・ディーラー
F.最大手パチンコ店
G.順天堂
就労後の聴覚障害者問題H
就労後の聴覚障害者問題I
M.大手ディベロッパー
R.五つ星ホテル
Z1.クレジットカード会社
職場の回想録
ブラック企業と障害者雇用
聴覚障害者版サムハル
Eテレ『バリバラ』
生活保護を考える
年金・無年金障害者の問題
人気記事(再掲)
雑談
未分類

検索

ブログパーツ

イラスト:まるめな