『あの店が今、売上激減している背景』
(16)「非常識な接客員」「苦情メールの差出人名とメールアドレスが丸見え」


実際の利用者が評価した、オリコン顧客満足度ランキング
カラオケボックス 関東のランキング・比較
https://life.oricon.co.jp/rank-karaoke/area/


https://life.oricon.co.jp/rank-karaoke/company/karaokekan/




【横浜西口店】

差出人; “■■ ■■”〈■.■■■■■■.■■■■@gmail.com〉(お客様のメール・アドレスが直に載っている)
日時; 2015年8月5日 0:24
宛先; webmaster@karaokekan.co.jp
添付; 横浜西口店のスタッフ対応に関して

「ご担当者様

本日、先ほど0時過ぎに横浜西口店を利用させて頂きました。受付の際に、非常に不快な思いをしました。
私の友人が少し酔っていたこともありましたが、他店舗のLINEのクーポンなどで受付の方と話していた時、こちらの勘違いでクーポンがあると話したところ、受付を担当して頂いたスタッフの横にいた30~40代の男性スタッフが、3回ほど噴き出すように笑い出し、その場で会員登録を友人が行い、私が受付表に書き忘れていた部分を書き足していたところ、次のお客さんに受付表を渡したかったのか、書いているボールペンと受付表を無言で取り上げられました。
確かに時間がかかってしまったのは申し訳なかったのですが、一言、後ろの方を先に受付させて頂いても宜しいでしょうか、受付表を宜しいでしょうか? とおっしゃって頂ければ良かったと思います。
私も販売業をしています。
お客様をバカにしたような笑い、お客様が使ってらっしゃるペンなどを無言で手から抜くなど、ありえないことです。驚きました。
とても腹立たしい気持ちになりました。
大手のカラオケ店だからこそ、安心して使用できると思っていたのに残念です。
今後、横浜西口店を使用する気も起きません。
特に何をして欲しい等、全くありませんが、こういった事象があったこと、店舗内で共有して頂けたらいいなと思います。

■■ ■■」

管理本部からは、以下の記述がある。(文中の下線引きも)
「返信致します。   8/5 西田印」  渡部印

網掛け部分は、文中のマーカー部分。(池袋北口店 秦野店長が入れたと思われる)


これも、メール差出人のメール・アドレスが直に載っていた苦情情報だ。
勿論、これをたまたま見た私も、誰なのか知っている。
こんな無神経なことをしている人が接客指導をしていること自体が、おかしいと思う。





実際のクレーム・メール文です。
(一部に目隠し〔黒塗り〕をしています)
[PR]
# by bunbun6610 | 2019-12-31 00:16 | H.カラオケ館

『あの店が今、売上激減している背景』
(15)「誇大表示販売で、証拠写真も撮影される」


実際の利用者が評価した、オリコン顧客満足度ランキング
カラオケボックス 関東のランキング・比較
https://life.oricon.co.jp/rank-karaoke/area/


https://life.oricon.co.jp/rank-karaoke/company/karaokekan/




【池袋(?)】

差出人; (白塗り隠し)
日時; 2015年7月4日 21:22
宛先; webmaster@karaokekan.co.jp
添付; 1436012494700.jpeg; 1436012508205.jpeg(画像ファイル2点)


「ご担当者様

お疲れ様でした。
本日、カラオケ館池袋店に伺い、カラ辛フェアで、推奨された、ヤードビールとピリ辛ポテトとピリ辛枝豆を注文しました。

そのさい、写真と実物の量がかけ離れており、店員に伺いましたところ、セット料金で、100円になってるので、量は少ないのですと伺いました。
これは、事実でしょう?
その場合、メニュー表にはいっさいその旨が、記載ありませんが、どうなってますか?
写真を、みて、量的にもいいねって思い、注文したのですが、納得が行きません。納得の行くご回答をお願いいたします。」





実際のクレーム・メール文です。
(一部に目隠し〔黒塗り〕をしています)





このファイルには本部前田専務印、西田印と、次の書き込みも載っている。

「事実確認の上、返信致します。  7/6  (店舗確認致します) 西田印 前田印」

以下、赤字記入文。(手書き赤ボールペンなので、多分、池袋北口店店長(当時の秦野理絵氏か?)が記入か?)

「キャンペーン・ドリンク商品と一緒にご注文頂くと100円で販売している商品。通常のグランドメニューよりも量を少なくし、ポテト、枝豆ともに50gで販売。
今後、対象フードのご注文を頂いたら、お客様に「セットメニューとなっていて、通常の商品より量が少なく50gで提供となっております」と必ずお伝えすること。
※ 店舗としては100円フードはオススメしなくていいです。」


以下は、私の記入となる。


「50g」は単品メニューの半量である。
写真の量と実物の量が違う、というのは、飲食店ではよくある。
しかし、お客様は「詐欺商売ではないか?」と思ったのだろう。

インターネットの2チャンネルでも、

「(ランチタイムの?)『焼きそば』の量が写真よりも少な過ぎる」

という不満も書き込まれていた。

対策として、

「今後、対象フードのご注文を頂いたら、お客様に

「セットメニューとなっていて、通常の商品より量が少なく
50gで提供となっております」

と必ずお伝えすること。」

とするように、スタッフに指導しているが、
これだとスタッフの負担が増えてしまい、
他の重要なことにエネルギーを割けなくなる。

また、もし忘れると再び同様のクレームが起きて、
根本的解決にならない可能性が高い。
カラオケ館のスタッフは新人や未熟な人が多く、
こういう対応は経験を積んだ人でないと、
万全にはできにくい。


「※ 店舗としては100円フードはオススメしなくていいです。」
 →やる気がないんだったら、最初からやらないほうがいい。
だから、こういうお粗末なクレームが増えるのだ。
こういう頭の本部に指示され、やらされてやっているだけだと、
誰もがわかることだ。
[PR]
# by bunbun6610 | 2019-12-31 00:15 | H.カラオケ館

『あの店が今、売上激減している背景』
(14)『客と乱闘寸前の口論を繰り広げたカラオケ店』
『お客様を怒りモードMAXにしたケンカ論法』
『客を勝手に犯罪者扱いする店』
『暴力団まがいの店』



実際の利用者が評価した、オリコン顧客満足度ランキング
カラオケボックス 関東のランキング・比較
https://life.oricon.co.jp/rank-karaoke/area/


https://life.oricon.co.jp/rank-karaoke/company/karaokekan/




【池袋西口店】

差出人; “匿名希望様”〈ikebukuroline@yahoo.co.jp〉
日時; 2014年6月18日4:30
宛先; 〈webmaster@karaokekan.co.jp〉
件名; カラオケ館ご意見・お問合せフォーム

【名前】
匿名希望
【E-mail】
ikebukuroline@yahoo.co.jp
【質問・相談・報告etc】
2014年6月17日(火)
午後9時30分頃から1時間
池袋西口店を利用したものです。
私たちは男性3人で73号室を利用したのですが、
入室して30分ぐらいしたところで店員さんから
「リモコンの液晶画面にヒビが入っているから弁償(修理代金を払え)」と忠告を受けました。

こちらの話を整理しますと、
私たちは店員さんに案内された部屋に入って、その場に置かれたリモコンを使って選曲していて、みんなで「感度が悪いのはこういう仕様かな?」と思い、使っていたんですが、しばらくして来た店員(男性)さんがリモコンの点検をして「リモコンの液晶画面にヒビが入っているから弁償(修理代金を支払え)・ペンで液晶を突くとヒビが入る」と言ってましたが、こちらとしてはそんなに突いた覚えはありません、普通に使ってただけです。(感度が悪ければ何回も押すでしょう、でも液晶が割れるほど強く押さないでしょう、普通)

それで「感度が悪いのは最初からだよ」と言うと「こういうことをされると修理代金払ってもらわないと困りますよ」とまったくこちらの話を聞かない素振りで、こちらが「やってない」店員「ごねるなら警察呼びますよ」こちら「だから、やってない」店員「だったら器物損壊で本当に警察呼びますよ!」こちら「じゃあ呼べよと!」言い合いになり、しばらくすると本当に警官が3人ほどきました。

警官を交えての話で店員さんの点検ミスもありえるからと「部屋の掃除をした人を呼んで」と言ったところ、掃除をした人(女性)がきたのですが当然のようにマニュアル通りの答えしか返ってこなくて「正直、話になりません」「自分は正しい点検をしただけ(点検をした時は正常)、壊したのはお客」という感じがまるまる出てました。いくらサービス業でもその言い方(その感じ)はないです。自分の点検ミス逃れ・犯人はお客・修理代金払え、が仕事場ぐるみの企みという感じでした。

あと店員さんに尋ねたところ「防犯カメラはないの?」
という質問には「カメラが無いからお客様がやったかどうかわからない」と言い
「ヒビが入っているからお前たちが犯人」という感じで犯人扱い。
こちらはもともと備え付けの感度の鈍い液晶画面で選曲しただけなのに・・・
これもひどいです。

そのままお店にいても話は平行線で他のお客さんの迷惑になるので「交番で話を聞きます」ということになり、西口交番でいろいろ話をしました。

話した結果、そちらの店員さんから
「もう二度とカラオケ館に来るな!」と言われ
「カラオケ館にはもう来ません」という文章を書いて提出すれば和解するという超・上から目線で暴言を吐かれ(お客をなめきってます)
何様のつもりだよと思いました(壊してないのに・・・)
結果的に文章を書くのはこちらが罪を認めることになるので書きませんでした。
こっちは濡れ衣を着せられて、もう来るなと言われ散々でした。

ほかのカラオケ屋さんにもいろいろ行きましたが、
こんな事は初めてです。
心の中では店員さんをぶん殴りたい気持ちでいっぱいでしたが「もう、いかねえよ!」と一言、心の中で思って、和解し帰路に着きました。

もうなんなんですか?
こちらは久しぶりの同窓会の二次会で利用しただけなのに。
一方的に犯人扱い(お客の弁解を聴く耳ももたず)、
店員さんの真面目な気持ちはわかりますが、
こちらとしては大迷惑です。おかげで、つまんない二次会になってしまいました。

もう二度とカラオケ館には行きません。


あとこの話は和解したので、ああだこうだと言いません。
それでは・・・・

【返信希望】
返信不要
【送信内容コピー受信】
on

[PR]
# by bunbun6610 | 2019-12-31 00:14 | H.カラオケ館