蒼穹 -そうきゅう-


ある聴覚障害者から見た世界
by bunbun6610

<   2017年 12月 ( 34 )   > この月の画像一覧

就労後の聴覚障害者問題H

2017年12月30日(土)

今日のシフトには、新人が一人も入っていなかった。

夜中の0:30頃になって突然、店長が助っ人外国人を連れてきた。スリランカ人で、名前はRさんという。Rさんも、この店だけで働いているのではなく、実は二職種だという。頭髪がひどいボサボサ。これで接客をさせるなんて、おかしい。しかし、文句なんか言っていられないのだろう。日本人の新人はどうした? もうみんな逃げてしまったのか?

近くの吉野家にも、在日外国人が多く働いている。しかし、すぐ辞めて、人が変わってしまう。カラオケ■も今までに、中国人、スリランカ人、カザフスタン人などがいたが、みんなすぐ辞めてしまった。今残っているのは、中国人1人とスリランカ人2人だけだが、多分、この人たちも長続きはしないだろう。なぜなら、カラオケ■は日本人健常者優先の差別企業だからだ。だから、外国人や障害者の希望なんて、聞いてくれない。原則、日本人健常者を優先的にシフトに入れて、もしどうしても日本人で出勤できる人が見つからない場合に限り、外国人をシフトに入れる。つまり、補欠と決まっているのだ。そして、仕事も、運び&ダスターの人員が必要な日、そして私が休みの日に代わりとして入る、という起用方法に決まっている。それ以外の仕事では、外国人も障害者も遣わないと決まっているのだ。

掃除(ルーム、トイレ、ゲロ処理など)は外国人や障害者がやると、ほぼ決まっている。ならば、なぜそれをやらない日本人健常者に研修をやらせ、外国人や障害者には研修もないのにやらせるのだろうか? 多分、日本人健常者には、それが研修内容として、会社で定めているからだろう。つまり、形式的研修だ。バカっぽい。

22:25頃。MIさん。生ビールの泡の量が多かった。境目ラインが「PREMIUM」の文字の下側だった(ドリンク・メニューの写真では上側)。それを見ていた先輩クルーのTさんも、注意しなかった。結局、みんなこうなんだな。誰も指導しないから、みんなバラバラなんだ。つまり、カラオケ■では一人一人自由。だから、品質もバラバラ。これを悪く言うと「いい加減」。良く言うと「自由で、楽しい」。バカっぽい褒め方だが。
これを見て、新人3人(SIさん、Nさん、YONさん)を一緒にしていた環境も、ダメだと思った。厳しい先輩と混ぜないと、新人は誰も見習って成長することがない。いつまでたても仲良しグループのままで、仕事の分担もジャンケンで決めるし、いい意味での切磋琢磨、競争が生まれない。

『正社員とクルー(アルバイト)の違い』
D主任は正社員だ、。しかし、その他の人(店長を除く)、つまりクルー(アルバイト)は違う。その違いは、見ていて明らかである。働きぶりは勿論、仕事に対する責任感、熱意も全く違う。主任は正社員だから当然、頑張らなければならない。しかしクルーは違う。クルーは、会社の将来を背負っていない。働く対価(時給)に見合うと思う分だけしか、働こうとしない。だからマイペースでやるだけだ。それに、一緒に働く仲間を批判したりしたくない。競争したくない。嫌われたくないのだ。むしろ、いつまでも仲間でいたい、と思うのが当たり前だ。嫌われて孤立でもしてしまったら、職場に居づらくなってしまう。だから、それが当たり前になっているのだ。だから、お客様のことなど二の次である。店長やマネージャーが「プロ意識がない」という言葉で切り捨てていたが、では一人だけ、それを持って厳しくやり続けろというのか? 対価もサポートも何もなしに? 他の人と同格のクルーに過ぎないのに? おかしい。だから、カラオケ■はダメなのだ。「楽しければいいさ」という仲間の集まりになってしまっているのだ。

クルー(アルバイト)は頑張っても無意味、能力評価なし、ボーナスなし、昇給なし。
結果、やる気なしで当たり前。

23:28頃。厨房のディッシュ・アップ台の上に、物凄く汚いピンク・ダスターが放置。ピンク・ダスターの用途は、食品に触れる可能性のある物を拭くためのもの。具体的には皿、包丁、まな板等に限って拭くことが許されているダスター。たった1枚しかない。それなのに、汚いまま放置。不衛生な調理場だということは、これだけを見ても明らか。

23:28頃。ホワイトボードには「中番がやること;レッドブル缶を大量に冷やしておく!」と書いてある。それでなのか、冷蔵庫には、レッドブル缶が箱ごと入っていた。これで冷えるのか? 繁忙時だから、急いで冷やしたくて、こういう指示が出ているのではないのか? ここのスタッフはバカだから、意味がわかっていない。

0:00頃。9階男性用トイレ。9階は21時以降はほとんど使用されなかったのに、なぜか便座裏、便器に汚れ。鏡も汚れていた。三角折りもなかった。トイレチェック表の最終サインは「21:00 M」だった。

1:40頃。94号室。エアコン(三菱製)の暖房の調子が良くないようだった。温度ムラが起こる。寒くなったり、暑くなったり。だからこのルームでは、お客様は長くは留まりたくないような気がする。不人気ルームとなりそうだ。

『製氷機の中に血が入った!』
2:45頃。厨房に▲▲▲▲店のIHさんという人と、もう一人の男性が、氷を貰いに来た。IHさんは、Yシャツと黒系ズボンの服装で「上;緑ライン 下;黄色ライン」の名札を着けていた。この名札の特徴は、D主任と同じものだ。ということは、▲▲▲▲店の主任ということになりそうだ。その時に見たことなのだが、スコップを思いっきり突っ込んでいたため、手を怪我して、氷に血が付いていた。大丈夫か? いや、大丈夫じゃない!! 途中から、血が付いた氷が製氷機の中に何個か入ってしまっていることに気が付いたのだから。大体、怪我をして血が出たままの手で、そんな作業を続けるんじゃない!! 食中毒事故を起こすぞ! だから「この人は、頭がおかしいとしか思えない」と思った。それでも、周りにいた人は、誰も何も言わなかった。カラオケ■というところではこれが当たり前であり、トイレチェックと同じく、「臭いものにフタをする」職場なのだ。

3:15頃。72号室~75号室のテーブル、メニュー、POPがベタベタで、汚らしかった。営業中のルームだった。クレーム・ファイルにも、これに関する不満が客の声にあった。このルームのダスター担当をした人は誰だろう? 間違いなく、深夜スタッフのはずだが。

『ダメな販売PRシステム』
『早くご提供できるメニュー』が、フロントにしかないものだから、注文がほとんど来ない。このメニューは6品ある。「いかキムチ 380円」「おつまみ餃子 430円」「梅キュー 280円」「揚げアボカドチーズパイ 390円」「スパイシー海老のから揚げ 430円」「ミニ焼き鳥串 390円」(税別価格)。材料や販売促進POPはあるのに、POPを全ルームに用意していないでいる無駄なケースは、結構多い。ハッキリ言って、全然ダメな店だ。これで売上アップができるわけがない。

4:00頃。オイル・フライヤーの油は、21:00頃と比べ、明らかに透明度がなくなっていて、底が見えないほど黒っぽくなっていた。さらに、煙も出続けていた。酸化して古くなっている証拠だ。今日のオイル・フライヤー清掃担当者は誰だろう? まさか、また交換せず、これを濾して、明日も使うつもりではあるまい。


『だから、カラオケ■では揚げ物料理を注文しないほうがいい』
〔2017-12 -29 12:10〕


今日の売上予定(目標)は110万円超のようだ。しかし、4:00頃時点での実績は90万円超。22室の会計が済んだ後でも、やっと目標に達するかどうかのところか?

『仕事の分担、サボるメンバーをジャンケン大会で決めるな!!』
4:20頃。またジャンケン大会が始まった。Tさん、Mさん、Iさん、MIさん、Rさんの5人で。結果、負けたのはMIさん。だから、MIさん一人で担当。他の人は何もしない。何をするのかと見ていたら、ゲロ処理だった。ゲロ処理に30分ぐらいかかっていたようだった。バカバカしい。なぜ、チームワークでさっさと処理しないのか? お前ら一体、店に何しに来てんだ? お客様はお金を払って、来ているんだぞ! 障害者だって、一所懸命に働いているんだ! バカにするのもいい加減にしろ!!


21:57頃。「使用中」のルーム数; 27室
22:22頃。「使用中」のルーム数; 30室
3:40頃。「使用中」のルーム数; 22室

特別清掃; なし。
[PR]
by bunbun6610 | 2017-12-31 08:00 | 就労後の聴覚障害者問題H

就労後の聴覚障害者問題H

2017年12月29日(金)

Nさんもシフトに入っていたが、なぜか来なかった。またすっぽかしたか?

21:00頃。YOさん。着用していた名札が調味料の汚れが付いたまま、接客をしていた。マナーが悪いのではないが、鈍感。エレベーター内などで見られる度、お客様に不潔感が伝わってしまう。そもそも、出勤前に身だしなみチェックを実施しないカラオケ■だから、どうしようもない。

『社会に出た若者に偽善行為を教えるのが、カラオケ■の従業員教育』
21:00頃。6階男性用トイレのトイレチェック表。「18:00 K」までだった。「20:00」「21:00」のチェックを怠っていることがわかる。その後(0:37頃)トイレに行った時には、「20:00 YON」「21:00 YON」「22:00 YON」「23:00 YON」「0:00 YON」のサインが追記されていた。トイレット・ペーパーの三角折りはしてあったが、鏡、便器などは汚れていた。見せかけだけで、清掃したとは、とても言えない。トイレット・ペーパーの補充も出来ていなかった。閉め清掃は3:54頃に実施した。
女性用トイレも、同様だった。

3階男性用トイレも、「18:00 K」がラストで、その後は閉め清掃の時に(4:09頃)、やはり同様に「YON」の名前で追記されていた。しかも、ここはゲロ放置だった。トイレット・ペーパーの三角折りはしてあったが、鏡、便器などは汚れていた。見せかけだけで、清掃したとは、とても言えない。トイレット・ペーパーの補充も出来ていなかった。
3階女性用トイレも4:03頃に閉め清掃で、同様の状況証拠が確認された。

9階男性用トイレも、「18:00 K」がラストで、その後は閉め清掃の時に(3:40頃)、やはり同様に「YON」の名前で追記されていた。トイレット・ペーパーの三角折りはしてあったが、鏡、便器などは汚れていた。見せかけだけで、清掃したとは、とても言えない。
9階女性用トイレも3:45頃に閉め清掃で、同様の状況証拠が確認された。

地下1階トイレも、「18:00 I」がラストで、その後は閉め清掃の時に(3:30頃)、やはり同様に「YON」の名前でサインしてあった。トイレット・ペーパーの三角折りはしてあったが、鏡、便器などは汚れていた。見せかけだけで、清掃したとは、とても言えない。トイレット・ペーパーの補充も出来ていなかった。

で、結局、トイレのまともな清掃は、最後の閉め清掃時に、障害者だけにやらせているのが、この会社の実態なのだ。障害者は最後の閉め清掃時なので、サインはしても、お客様に見られることはない。

『何回言えばわかるの???』
21:40頃。下げ物用テーブルの上に、割れたグラスが置いたままだった。前にも(最近)あった。今回は、それで指に軽い怪我を負ってしまった。本当に、この店の従業員は無神経過ぎる。洗い場の人がどうせ障害者だからか? 前にも、「割れたグラスは専用の箱に片付けろ」「自分で責任を持ってやれ」と教えた。何回言えば分かるの???  店長や本社管理本部に言っても、全然教育しない。下っ端がこういう目に遭うだけだ。もう頭に来た! この日本一ダメな店の名前を出そう! 「カラオケ館」だ。


21:50頃。オーダーが切れると、厨房スタッフは片付けよりも休んでいた。だから厨房は汚い。見ていて、腹が立つほど。

お客様が大勢来て、その時になって幾ら一所懸命頑張っても、レベルの低いサービスを提供して、結局はお客様が離れていってしまう。そのことに気づかない彼らは悲しいというよりも、ただ虚しいだけの存在だなぁ、と思った。

カラオケ■はやはり、「従業員が楽しく働く(ただし、日本人健常者だけ)」がモットーの、バカっぽい店。会社の理想が低過ぎる。

『カラオケ■は社会の落ちこぼれを受け入れる店』
明らかに人手不足。店長に聞いたら「他の人は出れないと言っている」と回答。だが、本当なのかどうか怪しい。この繁忙時でも人件費節減をしていることも、十分に考えられる。年末年始が終わったらどうせ、客は来なくて、また大赤字転落になる事は目に見えているのだから。
しかし、もしも本当に誰も出勤できないのだとしたら、その人たちの理由は何だろうか? 金・土は大変だと分かっているから、みんな逃げ回っているのかもしれない。大変でも暇な日と、労働の対価(時給)は同じなのだから、彼らにしてみれば、ラクな日だけ出勤し、カネを稼ぎたいに決まっている。それで最近、暇な日に人がたくさん来ていたのに、忙しくなると新人は皆、出てこなくなったのだろう。そんな店だ。
責任を取る店長だって、もう面倒臭いから誰でも呼んで来て(急に新しく外国人を雇うとか)、自分は何もしない。せいぜい、フロントや店先に立っているだけだ。
しかし、こういうやる気のない人や、社会の落ちこぼれを受け入れる会社だって、」世の中には必要だろう。でないと、世の中は生活保護受給者で溢れかえってしまう。



21:30頃。「使用中」のルーム数は44室。
22:07頃。「使用中」のルーム数は46室。(ルーム数は50室まであるので、90%超)
22:36頃。「使用中」42室。
1:44頃。「使用中」20室。
4:45頃。「使用中」33室ぐらいだった。2階から7階までは、ほぼ全室埋まっていた。
[PR]
by bunbun6610 | 2017-12-30 08:00 | 就労後の聴覚障害者問題H

『だから、カラオケ■では揚げ物料理を注文しないほうがいい』

『元記事A』

私;
「この油、黒っぽくなっているよ。
どうするの?」

Yさん;
「あまり悪くなったら、缶に入れて捨てます」

私;
「じゃあ、今日はそうするの?」

Yさん;
「いえ、濾して置いておきます。
明日の人がやればいいです」

私;
「明日も、これを使う気?
無理だよ。
かなり酸化しているから、明日一日は持たないよ」

Yさん;
「僕は知らないです」

私;
「腹壊すよ。
明日は従業員食事で、オイル・フライヤーを使うのをよそう」

Yさん;
「・・・・・」
(無視して、そのまま作業を続けていた)

「言っても無駄」状態だ。



『元記事B』
『またオイル・フライヤーで問題発生』
22:00頃。Iさんがフライドポテトを調理したら、ビールのような泡が大量発生して、フライヤーから吹き零れてしまった。危なくて危険。フライドポテトも、見た目(揚げ色)も味も、全く違っていた。味は不快感がし、中が半生のような状態だったのだが、仕方なく、このフライドポテトを運びに行き、お客様に提供していた。昨日のフライヤー清掃担当者はYOさん。Iさんに「油が酸化しているのがわかるだろ?」と、こっそり言ってみたら、頷いていた。Tさんがイライラしていたのも、もしかするとこれに不満を抱いていたのが原因だったのかもしれない。その後、Iさんも無視できなくなったようで、Yさんにも伝えた。その後、フロントに電話したようで、23:24頃になって結局、油交換することになった。だが、油がなくなっていたことに気づき、ダメだった。23:30頃に、料理のオーダーが殺到してしまった。ノンフライヤー2台を動かしてやったが、時間がかかっていた。3台目のノンフライヤーは壊れていたので、使えなかった。23:38頃になって、やっと▲▲店から油を借りてきたのか、交換したが、加熱に時間を要し、結局間に合わなかった。
その後、新しい油を入れたはずなのに、細かなカスがたくさん浮いてきた。多分、Yさんが本体熱伝導部に付いた汚れを清掃せず、再セットしたからだろう。




『元記事C』
『だから、カラオケ■では揚げ物料理を注文しないほうがいい』
フライドポテトに塩をまぶすボウルに、塩と油が大量に付いていた。なぜだろうか? ボウルを交換しない、洗わないからか? それだけなのか? 考えてみた。そもそも、カラオケ■のオイル・フライヤーは小さ過ぎる。油の量は2~3リットルぐらいだろう。そこへ、たった100gでも冷凍フライドポテトを入れた瞬間、油の温度が急激に下がってしまう。「加熱中」を示す黄色いランプがつくので、わかるのだ。つまり、温度が低くなった油で揚げているのと変わらない。その結果、油切れが悪いフライドポテトになってしまうのだ。マクドナルドのフライヤーは大きいし、油の量が多いので、油の温度が下がりにくい。ファミレスのフライヤーだって、小さくても性能が良い上に、油の量もカラオケ■よりは多い。しかし、カラオケ■のオイル・フライヤーは安物なので、性能が著しく悪いのだ。だから、カラオケ■で揚げ物を注文しないほうが良い。
[PR]
by bunbun6610 | 2017-12-29 12:10 | 就労後の聴覚障害者問題H

就労後の聴覚障害者問題H

2017年12月28日(木)

昨日の疲れがたまり、ずっと寝たままでも眠くて、30分遅刻してしまった。

Yさんもシフトには入っていたが、休み。多分、体調不良だろう。いや、それとも、昨日一日で悲鳴を上げて、逃げたか?

TAさんは、今日もマスクをして出勤。厨房の仕事がメインだった。後半、人手不足でフロントも担当したが、さすがにその時は、マスクを外した。

中番のKさんは一所懸命働いていた。誠実。まだ新人なので、未熟だが。Oさんも同様。MIさんも真面目なほうだ。それに比べ、深夜時間帯のメンバーはどういうわけか、不真面目な男ばかり。

22:20頃から。公休日のWさんが度々、厨房に遊びに来ていた。忙しい日に自分が公休日なので、様子を見に来ていたようだ。その時2度、アイス・ウーロン茶とオレンジ・ジュースを厨房からもらって、飲んでいた。これって、非常識ではないのか? 人間だから、完璧なヤツはいないし、誰だって無銭飲食をすることはあるだろうが・・・・良く言えばアットホームな職場だ。

『ゲロ処理を嫌がって、在日外国人や障害者に押しつける日本人健常者』
0:20頃。3階男性用トイレでゲロ。トイレチェックは「21:00 K」が最後だった。以後、誰もチェック・清掃はしていなかった。ゲロ処理は私がやった。ついでに、3階女性用トイレもチェックしたが、ここもやはり、「21:00 K」が最後のチェックになっていた。

『在日外国人・障害者差別企業のカラオケ■』
1:20頃。6階男性用トイレでゲロを吐かれている、とYOさんから報告を受け、処理した。最終トイレチェックは「21:00 KU」。ついでに6階女性用トイレもチェックしたところ、そこも「21:00 KU」が最後だった。それにしても、なぜ指導を受けている日本人スタッフは誰もやらず、在日外国人や障害者にばかり、こういう仕事をやらせるのだろうか? 日本人健常者は、彼らを差別していないだろうか? カラオケ■は、在日外国人や障害者も雇用しているが、本当は必要な労働者ではない? 在日外国人・障害者差別企業だ。

障害者は、努力しても報われないのか?

『正体は、「偽善カラオケ店」』
ウソ・トイレチェック表を作成し、トイレ内に掲示しておく理由は、一体何だろう? 考えた結果、わかったことがある。それは「当店では、いつもきれいなトイレにしておく努力をしております」というウソ宣伝をすること。これはもう、わかっていた。そして、新たにもう一つがわかった。それは、「トイレが汚れているのは、従業員が清掃しないからではなく、客のせいにするため」。おー、これはなるほど、なるほど・・・・と思った。実際、その通りだからだ。ウソ・サインをして宣伝していても、障害者清掃人の目はごまかせないぞ。

『だから、カラオケ■では揚げ物料理を注文しないほうがいい』
フライドポテトに塩をまぶすボウルに、塩と油が大量に付いていた。なぜだろうか? ボウルを交換しない、洗わないからか? それだけなのか? 考えてみた。そもそも、カラオケ■のオイル・フライヤーは小さ過ぎる。油の量は2~3リットルぐらいだろう。そこへ、たった100gでも冷凍フライドポテトを入れた瞬間、油の温度が急激に下がってしまう。「加熱中」を示す黄色いランプがつくので、わかるのだ。つまり、温度が低くなった油で揚げているのと変わらない。その結果、油切れが悪いフライドポテトになってしまうのだ。マクドナルドのフライヤーは大きいし、油の量が多いので、油の温度が下がりにくい。ファミレスのフライヤーだって、小さくても性能が良い上に、油の量もカラオケ■よりは多い。しかし、カラオケ■のオイル・フライヤーは安物なので、性能が著しく悪いのだ。だから、カラオケ■で揚げ物を注文しないほうが良い。
[PR]
by bunbun6610 | 2017-12-29 08:00 | 就労後の聴覚障害者問題H

就労後の聴覚障害者問題H

2017年12月27日(水)

Nさんもシフトに入っていたが、本人都合なのか、休みになった。

20:49頃(出勤前)。9階男女トイレ。トイレチェック表には「18:00 M」「20:00 M」「21:00 M」のサインがあった。しかし、三角折りがあるトーレットペーパーは1個もなかった(男性用トイレは計2個、女性用トイレは計4個を常備しているのだが)。本当にトイレチェックをしてから、サインをしているのか? サインだって、18時に21時までの分を、まとめてしているかもしれない。

20:54頃。中番・厨房(ドリンク、フード、運び担当)のTさんがイライラしながら、仕事をしていた。しかし、誰も本気でやっていないのだから、一人頑張っても、しようがない。

21:00頃。オイル・フライヤーから煙が多量に出ていた。昨日の酸化し過ぎた、黒くて臭う油のままだ。ということは、今日もこの油を使って、揚げ物調理をしていたようだ。皆、鈍感だ。

『またオイル・フライヤーで問題発生』
22:00頃。Iさんがフライドポテトを調理したら、ビールのような泡が大量発生して、フライヤーから吹き零れてしまった。危なくて危険。フライドポテトも、見た目(揚げ色)も味も、全く違っていた。味は不快感がし、中が半生のような状態だったのだが、仕方なく、このフライドポテトを運びに行き、お客様に提供していた。昨日のフライヤー清掃担当者はYOさん。Iさんに「油が酸化しているのがわかるだろ?」と、こっそり言ってみたら、頷いていた。Tさんがイライラしていたのも、もしかするとこれに不満を抱いていたのが原因だったのかもしれない。その後、Iさんも無視できなくなったようで、Yさんにも伝えた。その後、フロントに電話したようで、23:24頃になって結局、油交換することになった。だが、油がなくなっていたことに気づき、ダメだった。23:30頃に、料理のオーダーが殺到してしまった。ノンフライヤー2台を動かしてやったが、時間がかかっていた。3台目のノンフライヤーは壊れていたので、使えなかった。23:38頃になって、やっと▲▲店から油を借りてきたのか、交換したが、加熱に時間を要し、結局間に合わなかった。
その後、新しい油を入れたはずなのに、細かなカスがたくさん浮いてきた。多分、Yさんが本体熱伝導部に付いた汚れを清掃せず、再セットしたからだろう。

『Sさんは何でこうなんだ?』
22:15頃。Sさん。忙しくて、オーダーが殺到しているのに、エレベーターを待っていた。Iさんなどは階段で急いで運びに行くのに、Sさんはのんびりやっている。それでも、誰も何も言わない。他の仕事(ドリンクや料理)をやらせても、遅過ぎる。だが、そういう職場だ。自由主義だが、自由だから自分の好きにすればいいのか?

23:08頃。Sさん。生ビールの泡(またはビール)の量がバラバラだった。

23:37頃。Sさん。102号室のドリンクを作った後、27号室からもドリンクのオーダーが入り、まとめて作った。しかしなぜか、102号室のドリンクだけを運びに行った。それならば、27号室のドリンクは作るべきではなかった、と思うが。置いたままだったら、ドリンクの氷がすぐに溶けて、味が薄くなってしまう。何をやっているんだ、この人は。

23:40頃。SIさん(新人)。赤茶色の頭髪、横縞模様のインナー・シャツ着用。アピアランス・ルール違反だ。しかし、誰も指摘しない。ルールは形だけで、実態は何でもOKの店だから。接客の基本が出来ていない。

23:42頃。Yさん。『オニオンリングツリー』を、手づかみで盛り付けていた。Wさんはトングを使用していたし、マニュアルでもそのように書いてあるはずだが。

ドリンクのメジャー・カップが、汚れた水に浸けたまま放置している。オーダーが入ると、このメジャー・カップで計量しドリンクを作っている。頭がおかしくないか?

『お客様本位ではなく、従業員本位』
0:34頃。Sさん。ドリンク作りを、のんびりとやり過ぎている。作ってばかりで運びに行かないので、オーダー伝票も作ったドリンクも、どんどん溜まってきてしまった。ドリンクは作ったらすぐに持って行かないと、氷が溶けてしまうだろ。味が薄くなってしまう。どうするんだ、これは。教育しない店のほうも、おかしい。そのうちに、料理とドリンクを合わせて、20枚以上のオーダー伝票が溜まってしまった。見かねて、「フロントに連絡して、応援を頼め。遅過ぎるよ」と言った。それからYさん、D主任が来て、戦場のように忙しくなった。どうになしたが、応援を呼ぶのが遅過ぎる。しかし、彼らが悪いのではない。新人を教育しないから、こうなったのだ。そのツケはお客様が払うハメになった。「すぐ辞められたら困るから」といって甘やかし過ぎたために、こうなったのだ。

2:40頃。厨房のエアコンが「暖房26℃」になっていた。暖房禁止だと何度言っても、守らない。この時、厨房にいたのはYさん、Sさん、SIさん、YONさん。アイスビン・シンクに溜めている氷の温度が上がってしまう事も、わかっていない。それで、ドリンクに入れた氷が、すぐに溶け始めることも、わかっていない。素人の店だ。

3:15頃。8~10階の閉め清掃で気づいたこと。未使用ルームになっていたにもかかわらず、エアコン(暖房)をつけっ放しのルームは何室もあった。暑くなっていたルームもあった。

仕事をしない新人ばかり増えたせいで、だんだんと「ウイークリー、マンスリー、特別清掃」をする時間がなくなってきた。以前よりも人数は増えたが、レベルが下がってしまった。これでは清掃をする時間もなくなり、清掃レベルも自然と下がってしまう。自分一人で頑張っても身体が持たないので、仕方がない。

4:15頃。71号室から75号室までのルーム内のテーブルに、汚れたダスターで拭いた跡が残っていた。担当していたのは多分、新人のSIさんかYONさんだろう。


4:40頃。Yさんが、何もしていない新人を放っておいて、私に「34号室の電源残し清掃もお願いします」と言うので、もうこう言った。「こいつらにやらせろ。ラストまでやるのなら、責任を持ってやれ。今は誰も何も言わないが、昔は主任から指示ばかり飛んできて、厳しかったぞ。それですぐに辞めてしまうから、今は言うのをやめたんだ。でも、本当ならそれが当たり前なんだぞ」などと言った。途端にYさんもSIさんもSさんも、キビキビと働くようになった。YONさんはフロント前で「お見送り」係だった。

12月度の『清掃シート』などのファイルを見たら、まだ店長印もマネージャー印もなかった。管理職者がチェックしていない実態がわかる。本部の指示で、形式的にやっているだけ。
[PR]
by bunbun6610 | 2017-12-28 08:00 | 就労後の聴覚障害者問題H

就労後の聴覚障害者問題H

2017年12月26日(火)

12月25日(月)のインターフォン清掃; 年末のため中止

21:00頃。普段の平日と変わらぬ客入り。使用中は16室。

21:50頃。使用中のルームは21室。

21:55頃。Yさん。生ビールの泡が沈んだまま、運びに行っていた。サントリー・プレミアム・モルツ「達人の店」認定店のはずだが・・・・。

22:30頃。全員。いつもジュース類をよく振ってから、グラスに注ぐようにしていない。オレンジジュースなんか、色が違ってくるのが、すぐわかった。

23:20頃。52号室。ドリンクを床にこぼし、濡れたままだった。まだ営業中のルーム。テーブル脚もベタベタ。衣服に当たると、糖分が付く。少し前の時間のダスター担当はWさんだった。

23:30頃からしばらくの間。Dさん。102号室へダスター作業に行ったきり、戻って来ない。厨房ではその間にオーダーが殺到し、Yさん、YOさんだけで大変になった。

23:50頃。Oさんが作った『かき揚げうどん』が、2食とも食べ残されて、下げ物テーブルに戻ってきた。そのうちの1食は、ほとんど食べていない。もう1食も、半分ほどしか食べられていなかった。うどんがかなりふやけていたので、伸びていたのか?

0:05頃。Dさん。モップを入れた水切り器を床に引きずって運んでいた。先輩クルーがやるから、誰がやっても皆、真似してしまうのだ。店長の指導力も問題だ。

0:15頃。Dさん。オーダー伝票をまたビールで濡らしていた。これをYOさんも目の前で見ていたが、何も言わなかった。こういう職場だがた、やり方は人それぞれになってゆくのが当然出し、乱れっ放しになる。

3:12頃。62号室。メニュー。ドリンク販売促進POP、テーブルがひどくベタベタしていた。このルームのダスター担当者は多分、Dさん?

2~4階のルーム閉め清掃(空き部屋の電源ON清掃)をした後、モップを洗ったら、異常に汚れていた。本当に毎日、きちんと清掃をしているのか? と思ったほど。
新人、外国人、そして先輩クルーも皆、汚い水のまま、モップを濡らして床を拭いているのを目撃しているので、それが直らないのが問題だ。特に、私が公休日の日は、そうならざるを得ない。だからなのか、連休明けの今日は汚れが目立ったようだ。モップの水切り器を床を引きずって運ぶ悪い癖も問題だ。拭いても、傷が付いて、すぐツヤがなくなる。

『廃油同然の油で揚げ物調理をしていたし、翌日もまた使うつもりらしい』
4:30頃。オイル・フライヤー清掃担当はYOさん。廃油同然の、黒くて悪臭がする油を濾して、またフライヤーに戻していた。明日もこの酸化し過ぎた油を再使用するつもりらしい。この店はやっぱり、異常だ。
[PR]
by bunbun6610 | 2017-12-27 08:00 | 就労後の聴覚障害者問題H

企業が障害者を雇用する理由

ハローワークでは今、ワタミ、ドン・キホーテ、リブ・マックス、
ユニクロ、日拓リアル・エステート、ティップネス、
B&V(カラオケ館)などの求人票が大量に出ている。

(リブ・マックスなんか、正社員としての募集なのだが、
全然採用していないのだと聞いている。
つまり、採用する気がない求人票と化している。)

いずれも人手不足なうえに応募者がいないのか、
万年求人票という感じがしないでもない。

それでも、何度でもこうして、企業が障害者雇用に
踏み切る理由は、次の幾つかがあるからだろう。


①「企業として、トップダウンのもと、障害者を戦力として、
積極雇用する。」

これは、ユニクロ社長の話としても、有名だ。
しかし、非常に稀なケースだと言ってもよいだろう。


②「(単に)法令遵守のため」

法定雇用率を守るためである。
守らなければ、罰金を払わなくてはならなくなる。
違反企業として、公開されたくないからでもある。
それがイヤだからである。


③「業績悪化していて、これ以上赤字を増やしたくない
ため。
少しでも利益を減らさぬようにするため、
罰金を減らす努力もせざるをえないから。」

他に方法がなくなると、リスクを減らすための方法に
頼らざるをえなくなるから当然、
障害者雇用も選択肢に入れざるをえなくなる。


④「人手不足でどうにもならず、障害者の手でも足でも
借りたくなってきたから。」

本当ならば、障害者等雇いたくないのだが・・・・が
本音だろう。
だから、雇用はしても、差別は続くのである。


⑤「いわゆる今の若い人が嫌う3K業種で離職者が絶えず、
困っているため」

障害者も外国人雇用と同じだ。
要するに、日本人健常者の「奴隷」がほしいからだ。
その結果、健常者も障害者も外国人もダメな人材ばかりに
なってしまっている。
国家もダメになってゆくのは、目に見えている。


しかし、企業はイヤでも、来年4月1日からは、
法定雇用率は2.2%(民間企業)に引き上げられる、
という。

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11600000-Shokugyouanteikyoku/20170630press1_1.pdf#search=%27%E6%B3%95%E5%AE%9A%E9%9B%87%E7%94%A8%E7%8E%87%EF%BC%92%EF%BC%8E%EF%BC%92%EF%BC%85%27


もういい加減、ちょびっとずつなんかやめて、
一気に4%にしろよ。
そのほうが罰金が増えるから、本気になるぞ。
[PR]
by bunbun6610 | 2017-12-26 18:05 | 就職活動・離職

障害者雇用 - 株式会社マルハン

==========================


求人票(フルタイム)(障)

受付年月日; 平成29年11月1日
紹介期限;   平成30年1月31日

求人番号; 13010-32148872


〔1.求人事業所名〕

事業所名; 株式会社マルハン

所在地; 
〒160-0021
東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリープレイス丸の内28階

就業場所; 転勤の可能性なし
〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町1-19
「新宿東宝ビル店」

各線 新宿駅下車 徒歩10分


〔2.仕事の内容等〕

職種; (障)清掃スタッフ(新宿東宝ビル店)

仕事の内容; 
・店舗内外の清掃
・事務所内、バックヤード等の清掃
・店舗部備品の清掃及び整理整頓

*その他作業内容について面接時にお伝えします。

※ 雇止め規定あり

雇用形態; 正社員以外 契約社員

雇用期間; 雇用期間の定めあり
~平成30年6月10日
契約更新の可能性あり(条件あり)

学歴; 不問

必要な経験等; 不問

必要な免許・資格; 不問

年齢; 不問


〔3.労働条件等〕

賃金; 160000円~166000円
基本給(月額換算・月平均労働日数 21.5日)

賃金形態; 月給

通勤手当; 実費(上限あり 毎月100000円まで)

昇給; なし

賞与; あり (前年度実績 年2回 1万円~9万円)

加入保険等; 雇用 労災 健康 厚生

退職金制度; なし

就業時間; 変形(1ヶ月単位)
(1)9:00~17:30

就業時間に関する特記事項; 拘束8.5h 実働7.5h
休憩1h

時間外; なし

休憩時間; 60分

休日等; 休日 他  週休二日制 その他

休日 その他の場合; シフト制
月8~9日公休
夏季・冬季休業(各3日)

6ヶ月経過後の年次有給休暇日数; 10日


求人条件特記事項;
※ 質問等がなければ事前連絡なくても
ハローワークの紹介状を受けた上で、
備考欄送付先に応募書類を送付して下さい。
(質問がある場合の電話受付時間;
 9:30~18:00)
種類選考後の面接の結果は面接後7日程度で
通知します。

〈障害者対応設備〉
*就業場所により異なります。面接時、ご確認下さい。
*必要な合理的配慮についてはお申し出ください。
面接時、ご確認ください。


〔4.会社の情報〕
従業員数
企業全体; 13000人
就業場所;   100人
(うち女性;   50人)
(うちパート;  70人)

創業;  昭和32年
資本金; 100億円
労働組合;   あり

事業内容;
パチンコ、ボウリング、ゴルフ練習場、
アミューズメント、シネマなどの遊技場他、
レジャーに関する業務の経営。

会社の特長;
パチンコを中心とした総合レジャー業として
全国に展開しております。
パチンコはサービス業という信念を貫き、
業界を変える為、地域社会に貢献する為に
スタッフ一丸で取り組んでおります。

代表者名; 代表取締役社長 韓 裕

定年制; なし
勤務延長; なし
再雇用; なし

育児休業取得実績; あり

介護休業取得実績; あり

看護休暇取得実績; あり

年間休日日数; 106日

就業規則; あり


〔5.選考等〕

採用人数; 通勤 2人

選考方法; 面接 書類選考

応募書類; ①履歴書(写真貼付)
②ハローワーク紹介状  ③職務経歴書
求人者の責任にて廃棄

日時; 随時

選考結果; 28日後 〔書類到着後7日後〕

結果の通知方法; 郵送 電話

試用期間; あり (労働条件変更なし 3ヶ月間)


〔備考〕
書類選考になるため、応募書類は下記住所まで
送付願います。
業務遂行上の配慮等の確認のため、
障害の状況や配慮事項等を可能な範囲で
応募書類にご記入下さい。

〒160-0021
東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリープレイス丸の内28階
人材開発部 採用育成担当 障がい者採用担当 宛まで



担当者;
人材開発部 採用育成担当
TEL; 03-5221-7974
FAX; 03-5221-7123
氏名;
障がい者採用担当


==========================





この企業は、過去にも障害者枠求人票を出している。

『過去求人票』

聴覚障害者も複数が、この職種に勤務している。
『イズムの殿堂』に登録された、聴覚障害者の逸話もある。
(奈良県の店舗での実話)

店舗があるビルは、通称「ゴジラビル」として、
新宿では有名。
当ブログには、潜入就労の記録がある。

『就労後の聴覚障害者問題F』


その中から、実際に経験した話を幾つか紹介する。


『障害者が主にしている、実際の仕事内容』
当時の店長(現在はエリア・マネージャーに昇格)から、
こう言われたことがあった。

「マルハン全店舗で働いている障害者が
しなければならない仕事に、
『キーパー詰め作業』があります」

このキーパーとは、業界用語なのだが、
要するに客に渡している特殊賞品
(換金所で現金に換えることが出来る賞品)
のことである。
詳しくは、下の記事などに書いてある。


キーパーとは?(『元記事』)



この詰め作業を一人で何時間もやらされた。
数千万円分である。
この店舗にはもう一人、知的障害者Kさんが
いるのだが、ほとんど仕事をしていない箱入り娘
みたいな人なので、もう一人の障害者に全責任を
負わされてしまう負担構造になっていた。
だから、募集は「2人」と書いてあるけれども、
実際に採用するのはおそらく、
1人だけだろう。
もう一人は、Kさんがいるからだ。

キーパー詰めの作業中でも途中休んでもよいが、
キーパーは現金と同じ性質のものなので、
休憩でも管理責任は重い。
しかも、一人管理ではなく、必ず責任資格のある者
と立会いのもと、厳重管理しなければならないのだ。
だから、結構大変である。

清掃がメインと思いがちだが、実際に最重要、
最優先でしなければならない業務は、
このキーパー詰め作業である。

この店舗の場合は、まず11時半頃にキーパー業者
が納品に来る。
その時に立会いをするのが義務である。
その後、なるべくすぐにキーパー詰め作業を
始めなければならない。
それがお昼頃なので、お腹が空いてくる頃だが、
我慢しなければならない。
空ケース全部を詰めるには、2時間半はかかる。
したがって、昼食は3時前後でないと取りづらい。
さらに、土・日・祭日は多いので、休みが取りづらい。
2回目のキーパー詰め作業もあって、
空になったカートリッジ・ケースにまた詰めてから、
帰ることになっている。
2回目は1時間もあれば終わるので、大したことはない。

しかし、この事務所は空調がひどく悪くて、
夏は暑いなんてものではなかった。
真剣にやっていたら、かなりの重労働だと言える。

勤務時間も、求人票には「9:00~17:30」と書いてあるが、
キーパー最優先の業務だと、私が勤務していた時と同じように、
11:00~19:30に変更される可能性が高いだろう。


『パワハラ行為をするマネージャーが何人かいた』
求人票に「※ 雇止め規定あり」が、新たに追加されたのは、
マネージャーのパワハラ行為をなくすためと、
マネージャーの負担を減らすためだろう。
だから、障害者にとっては、デメリットでしかない。
このように社内規程を変えたのは、
当ブログが関係していると言えなくもなさそうだ。


『パチンコ店でのパワハラ事例1(元記事)』



『パチンコ店でのパワハラ事例2(元記事)』


ちなみにこの会社にはパワハラを本社に報告しても、
もみ消し担当者(人事部の地域チーフなど)がいるので、
通報しても無駄である。
外部相談メール・アドレスもあったが、
通報しても何も返信がなく、
おそらく幽霊相談所なのではないか、と思われた。

さらに、実際の匿名アンケート調査でも、被害者のなかで
会社側に通報や相談をした人は5%程度、というデータが
あった。
障害者の場合は、健常者よりも優先度が低く考えられて
いるので、常に対応が遅れているというのが、実態だった。


『見ないほうがいいことを、たくさん目撃してしまうのが、
障害者清掃員』
パチンコ釘曲げ問題だけではない。
従業員個々のレベルでも、モラルの問題点を非常に多く
目撃してしまっていた。
不正、ウソは当たり前の職場だった。
個々の人格を疑えば、それは結局、対人関係を悪くして
しまうので、目をつぶることができなくては務まらない
仕事だと言える。

社長や本社からの『通達』というのもあって、掲示板に
掲示されていたが、それを読んでも、やはり各店舗で
不正があることがわかるのである。
表(ホール)の華やかな世界とは全く別の、裏(事務所、
バックヤード)で働く障害者だからこそ、気づくことが
たくさんあった。

また、入社前に賠償責任を確約させる
『誓約書』を書かされ、
連帯保証人が必要となる。
業務上知り得たことの守秘義務も重い。
事務所、バックヤード内には、企業秘密、
社外秘資料がたくさんあるからだ。

非常に多くの(お客様や犯罪者の)個人情報も
扱っていながら、その管理が意外にもずさんであったり
していたのにも、驚いた。

待遇面は他の会社と比べると良い方だが、働き続ける
ことが精神的にも好ましい職場環境とは思えなかった。


『クリーンマインド制度のウソ』
マルハンの社内制度として有名な「クリーンマインド」は、
役職者(店長、マネージャー)、正社員、アルバイトと、
全員で清掃にも取り組むとPRしている。

『クリーンマインド制度』

しかし、実態は通常ほとんどが、障害者清掃員が
やっている。
実際、毎日行っているトイレや洗面所、ゴミ、床清掃、
洗濯機室、バックヤード室などは、私一人でやっていた。
それでも、担当者名は別の人で、クリーンマインド制度
で分担指名されている人だった。
なので、「全員清掃」というのはウソだ。
ホームページ上の美辞麗句にだまされないほうがいい。
[PR]
by bunbun6610 | 2017-12-26 10:30 | 就職活動・離職

障害者雇用 - 株式会社B&V

==========================


障害者枠求人票(パートタイム)

受付年月日; 平成29年10月2日
紹介期限; 平成29年12月31日

求人番号; 13080-82160671


〔1.求人事業所名〕

事業所名; 株式会社B&V

所在地;
〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-5-12

ホームページ; http://karaokekan.jp/index.html

就業場所;

高田馬場・西新宿・歌舞伎町・高円寺・
荻窪・西荻窪等

新宿区・杉並区内の各店舗
(その他都内各店舗も募集中です。)

就業先はご相談に応じますので、
お問い合わせ下さい。


〔2.仕事の内容等〕

職種; (障)洗い場・清掃・調理補助
/新宿区・杉並区

仕事の内容;
カラオケ店厨房の洗い場、店内清掃業務を
主におこなっていただきます。
接客はありません。

グラス、食器等を一個一個食器洗浄機に
セットし洗浄していただきます。
食器が入った4キロ程度の物を扱って
いただく立ち作業になります。
慣れてきてからは簡単な調理補助も
お任せいたします。

雇用形態; パート労働者

雇用期間; 雇用期間の定めなし

学歴; 不問

必要な経験等; 不問

必要な免許・資格; 不問

年齢; 不問


〔3.労働条件等〕

賃金(税込); 960~960円

賃金形態; 時間給

通勤手当; 実費(上限なし)
マイカー通勤; 不可

昇給; あり
(ベースアップ込みの前年度実績 時間あたり)
10円

賞与; なし

加入保険等; 雇用 労災 健康 厚生

退職金制度; なし

就業時間; 
(1)18:00~23:00
(2)23:00~05:00

就業時間に関する特記事項;

時間外; なし
就業時間は相談に応じます。
(2)は深夜時間のため18歳以上の方のみ


休憩時間; 60分

休日等; 休日 他  週休二日制 毎週

休日 その他の場合;
・シフト制
・就業時間、勤務日数、曜日等は相談に応じます。
お気軽にご相談下さい。
・週20時間以上で相談可。

6ヶ月経過後の年次有給休暇日数; 7日

求人条件特記事項;
【施設・設備】
勤務場所により異なりますので、お問い合わせ下さい。
※ 必要な合理的配慮についてはお申し出下さい。

◆イメージ管理情報に店舗一覧登録あり
◆勤務条件に応じて法定通り有給休暇付与及び各種保険適用
◆22時~5時は別途深夜割増法定通り支給


〔4.会社の情報〕
従業員数
企業全体;  3.300人
就業場所;     25人
(うち女性      6人)
(うちパート    22人)

創業; 昭和58年

資本金; 1.000万円

労働組合; なし

事業内容;
カラオケボックスの経営。
首都圏中心に128店舗を直営し、年間1.800万人強の
お客様にご愛顧いただいております。
年商290億円(2015年3月決算)

会社の特徴;
カラオケを通じて夢と喜びを。
『カラオケ館』は、お客様のエンジョイライフをお手伝い。
設備、サービス共に日本一を目指しています。

代表者名; 渡部 記春

定年制; なし   勤務延長; なし
再雇用; なし

利用可能託児施設; なし

育児取得実績; あり

介護休業取得実績; なし

看護休暇取得実績; なし

週所定労働日数; 週4~6日程度

就業規則; あり


〔5.選考等〕

採用人数; 通勤1人

選考方法; 面接

応募書類; ①ハローワーク紹介状
②履歴書(写真貼付)
〔備考欄参照〕
求人者の責任にて廃棄

日時; 随時

選考結果; 7日後

結果の通知方法; 電話

試用期間; なし


〔備考〕
【応募書類等】
業務遂行上の配慮等を確認のため、
障害の状況や配慮事項等を可能な範囲で
応募書類にご記入ください。



担当者; 課長 長島




==========================




この会社は、過去にも求人票を多く出している。

『過去求人票』



現在、聴覚障害者も複数就労中だという。
しかし、3K業種、パチンコ店などと同様に健常者でさえ、
離職率が非常に高い業種である。
おそらく、日本でもトップレベルの離職率だろう。
この会社の実態は、次のカテゴリ記事に書いてある。

『就労後の聴覚障害者問題H』


ここで働き続けているダメアルバイターにとっては、
ここは「ブラック企業」とは言えないのかもしれない。
いやむしろ、彼らにとっては「楽園」だ。

ホームページの「アルバイト募集情報」(店舗紹介)にも、
こう書いてある。

仲間とわいわいするのが好きな方!カラ館でバイトはいかが?

この会社、バカか?
どうりで、働かないバカばかりが集まってくるわけだ。
呆れて、モノも言えなくなってくる。


しかし、在日外国人や障害者にとっては、
果たしてどうだろうか?
そして、お客様にとっては、どうなのだろうか?

以下は、実態を知っている障害者からの
暴露話になる。



>「慣れてきてからは簡単な調理補助も
お任せいたします。」

これは、真っ赤な嘘である。
仕事の種別は、日本人健常者の場合、フード担当、
ドリンク担当、フロント担当、ダスター・閉め清掃
(ルーム、トイレ)などに分かれている。
調理はフード担当なのだが、実際は日本人健常者に
限定されている。
在日外国人はドリンクまでは一人担当で仕事を
しなければならない場合は出来るが、
それ以外はドリンク担当もフード担当もできない。
障害者は洗い場か清掃担当しかできない。
調理師免許を保持している障害者でも、
できないというのが、会社ルールになっている。
逆に日本人健常者だと、素人であっても、
任されてしまう。
それは、例えば下の記事が「証言」になる。

『カラオケ■の料理はデタラメ調理』


就職希望の障害者がだまされないようにするため、
ここにこの実情を公開する。



>「年商290億円(2015年3月決算)」

2015年3月決算時はそうだったのかもしれないが、
その後の売上減少は止まらない、
と幹部からの書面に書いてあった。
理由も

「お客様からの請求(クレーム)が止まらない」

と書いてあった。
実際、その通りである。
アルバイトも、その日の売上額だけでなく、
過去データも毎日コンピュータ上からわかるのである。
売上減少が止まらなくなっている。
前に知った時は、250億円だったので、
今度の決算時は250億円を下回るだろう。

>「雇用期間; 雇用期間の定めなし」

とは書いてあるが、潰れてもおかしくない会社だ。


>「【応募書類等】
業務遂行上の配慮等を確認のため、
障害の状況や配慮事項等を可能な範囲で
応募書類にご記入ください。」

配慮を期待して、あまり正直に書かないほうがいい。
特にろう者は

「できれば、手話などの配慮をお願いします」

「筆談での配慮をお願いします」

などと、本音をストレートに書いてしまったりする
人がいる。
しかしこれは、自分の墓穴を掘りやすい。
障害者に就職斡旋しているサーナも、
次のように言っている。

『難聴者の会社面接対策(2) サーナの面接アドバイス』
〔2011-07-06 20:37〕


だがこれでは、あまりにも自分を苦しめる結果に
なりやすい。
だから、健聴者流に、例えば次のように
書いてみてはどうか。

「補聴器で聞こえますが、もし分からなかった場合は、
筆談でお願いします」

こんなふうに、わざと曖昧に書き換えると、
うまくいくケースもある。
知人の難聴者も

「曖昧にしておいたほうが、都合がいい時もあるのよ」

と話していた。
実際、私もそうして採用実績を積んでいる。

サーナさん、ありがとう。


ちなみに、この会社の合理的配慮についての
実情を紹介すると、
次の記事を読めばわかる。


『合理的配慮(筆談配慮)をしない健聴者』

人事は丁寧にやっているつもりでも、
現場ではこんなふうなのである。
よって、期待はしないほうがいい。
ハローワークでも、これは問題視していた。




【有給休暇について】

https://kohada.5ch.net/test/read.cgi/part/1337602346/


66 :FROM名無しさan:2012/10/11(木) 19:33:20.68 ID:s6l670gJ
有給って使ってる?
アルバイトでも労働基準法で定められてるんだけど。

67 :FROM名無しさan:2012/10/12(金) 17:14:49.33
有休って週何日以上何ヵ月で取得できるの?
店長になんにも言われたときないなあ
68 :FROM名無しさan:2012/10/19(金) 09:28:28.15
入社日から半年以上、8割以上の出勤で年間で10日間の有給が発生。
毎月24~25出勤してるクルーいるか?


この部分を読んで気づいたのだが、毎月24~25日も出勤
しているクルーは、ほとんどいない。
いても固定メンバーで長時間労働になりやすい深夜勤務者
1、2名ぐらいだろう。
そのシフトに入れるかどうかも、本人の希望ではなく、
店長次第だ。
有給休暇がほとんど取得できない実態になる理由は、
店長が主力メンバーを除いてはシフトに入れないためだ。
だから有給休暇は取れないし、そう思って諦めているクルーが
多いと思う。
店長が積極的に、違法にならない方法で有休を与えない
シフトを作成している、と言えなくもない。
だからこの点、無知な労働者のほうが当然、下手になる。

就業規則で定めている有給休暇の条件は、次のようになっている。



年次有給休暇
勤続年数(有給休暇日数)0.5年(10日)  1.5年(11日)
  2.5年(12日)  3.5年(14日)  4.5年(16日)
  5.5年(18日)  6.5年(20日)


週所定労働日数(1年間の所定労働日数)/勤続年数 有給休暇日数

4日(169~216日)/0.5年の場合 有給休暇日数=7日
             /1.5年の場合 有休休暇日数=8日
             /2.5年の場合 有給休暇日数=9日
             /3.5年の場合 有給休暇日数=10日
             /4.5年の場合 有給休暇日数=12日
             /5.5年の場合 有給休暇日数=13日
             /6.5年の場合 有給休暇日数=15日

3日(121~168日)/0.5年の場合 有給休暇日数=5日
             /1.5年の場合 有休休暇日数=6日
             /2.5年の場合 有給休暇日数=6日
             /3.5年の場合 有給休暇日数=8日
             /4.5年の場合 有給休暇日数=9日
             /5.5年の場合 有給休暇日数=10日
             /6.5年の場合 有給休暇日数=11日

2日(73~120日)/0.5年の場合 有給休暇日数=3日
             /1.5年の場合 有休休暇日数=4日
             /2.5年の場合 有給休暇日数=4日
             /3.5年の場合 有給休暇日数=5日
             /4.5年の場合 有給休暇日数=6日
             /5.5年の場合 有給休暇日数=6日
             /6.5年の場合 有給休暇日数=7日

1日(48~72日)/0.5年の場合 有給休暇日数=1日
            /1.5年の場合 有休休暇日数=2日
            /2.5年の場合 有給休暇日数=2日
            /3.5年の場合 有給休暇日数=2日
            /4.5年の場合 有給休暇日数=3日
            /5.5年の場合 有給休暇日数=3日
            /6.5年の場合 有給休暇日数=3日



年次有給休暇は、半日単位(4時間)で取得することができる。
当該年度に行使しなかった年次有給休暇は、
次年度に限り繰り越すことができる。
年次有給休暇により休んだ期間については、
通常の賃金を支払う。
ただし、パートタイマー及びアルバイト従業員については
労働基準法第12条第1項で定める平均賃金を支払う。



〔参考情報;労働基準法第12条第1項とは?〕
http://www.work2.pref.hiroshima.jp/rouqa1/rouqa45.html
[PR]
by bunbun6610 | 2017-12-25 10:00 | 就職活動・離職

就労後の聴覚障害者問題H

2017年12月23日(土)

『トイレチェック・サインもデタラメ記載』
20:45頃(出勤前調査)。9階男性用トイレ。「10:00 K」「12:00 K」「14:00 KA」。以降はトイレチェック・サインの記録なし。

21:45頃(出勤前調査)。9階女性用トイレ。「10:00 K」「12:00 K」「14:00 KA」。以降はトイレチェック・サインの記録なし。

20:47頃(出勤前調査)。6階男性用トイレ。「10:00 K」「12:00 K」「14:00 KA」「16:00 K」「18:00 K」「20:00 K」。昨日のゲロの汚れが便器、便座裏の数ヶ所に残っていた。

20:47頃(出勤前調査)。6階女性用トイレ。「10:00 K」「12:00 K」「14:00 KA」「16:00 K」「18:00 K」「20:00 K」。

20:50頃(出勤前調査)。3階男性用トイレ。「10:00 K」「12:00 K」「14:00 KA」以降はトイレチェック・サインの記録なし。

20:50頃(出勤前調査)。3階女性用トイレ。「10:00 K」「12:00 K」「14:00 KA」以降はトイレチェック・サインの記録なし。

20:50頃(出勤前調査)。3階女性用トイレ。「10:00 K」「12:00 K」「14:00 KA」以降はトイレチェック・サインの記録なし。

20:52頃(出勤前調査)。地下1階トイレ。使用中だったため、調査できず。


(閉め清掃後の記録)
4:00頃。9階男性用トイレ。「10:00 K」「12:00 K」「14:00 KA」「16:00 O」「18:00 O」「20:00 O」「21:00 O」「22:00 O」「23:00 O」「5:00 私」。

4:00頃。9階女性用トイレ。「10:00 K」「12:00 K」「14:00 KA」「16:00 O」「18:00 O」「20:00 O」「21:00 O」「22:00 O」「23:00 O」「5:00 私」。

4:20頃。6階男性用トイレ。「10:00 K」「12:00 K」「14:00 KA」「16:00 K」「18:00 K」「20:00 K」「21:00 O」「22:00 O」「23:00 O」「5:00 私」。

4:20頃。6階女性用トイレ。「10:00 K」「12:00 K」「14:00 KA」「16:00 K」「18:00 K」「20:00 K」「21:00 O」「22:00 O」「23:00 O」「5:00 私」。

3階トイレの閉め清掃は5時以降もお客様が残っていたため、担当せず。

2:00頃。地下1階トイレ。「10:00 K」「12:00 K」「14:00 不明(字が読めない)」「16:00 N」「18:00 N」「20:00 N」「21:00 N」「22:00 O」「23:00 O」「2:00 私」


『この店のトイレチェックはやっぱりサインだけで、清掃はしていない』
『この店のトイレチェック表は、客にひたすら見せびらかすためにある』


21:15頃。使用したモップ水切り器。汚れた水とゴミが入ったまま放置。後に使う人のことは考えない。

ダスターを下げ物用テーブルに投げ置きして行く悪習慣が止まらない。特に新人や先輩のMさんなど。WさんやIさんはしっかりしているが、後輩への指導はしない。そういう職場風潮なのだ。

SIさん。頭髪が派手な赤茶色にして来た。アピアランス・ルール違反。

新人のNAさん。約10分おきに、店のおしぼりを使って鼻をかんでいた。風邪だろう。しかし、店のおしぼりを何本も使っている。その他にも、トレーを下げ物用テーブルの上に置いて行く悪い癖が直らない。

風邪を引く人が続出しているようだ。特に、運びばかりやらされているスタッフに多いようだ。運び専門は混雑時はどうしても、階段を使わざるをえないので、薄着のまま寒い外での運動量が増える。そのためだと思って、間違いないだろう。当然、忙しい時間帯には出勤したくない、という人も増えるだろう。しかし、その時間帯に働かなければ不要扱いされるので、結局は自分から辞めるか、シフトに入れないまま、になってしまうのだろう。今の新人も、正月が終わったら、いつまで続くかな? 働き者の在日中国人(Oさん、Jさん)はもういなくなってしまった中、真面目に働かない日本人だけで、まともにやってゆけるかどうか。

『外国人・障害者差別でバカらしくなる』
3:07頃。新人のSIさんとNさん。厨房で何もしないで、話をしていた。Wさんもいたが、Wさんは棚卸し記録みたいなことをしていた。勿論、何も注意しない。洗い物もたまっていたが、それでも話ばかりしていた。これでよく働いている外国人や障害者よりも高い給料を貰っているのだから、もうここで働き続けるのが、バカらしくなってきた。
この会社の障害者枠求人票は、次の記事に出ている。

『元記事』

今も募集している。慢性的な労働力不足だからだろう。

ダスターがひどい! テーブル、メニュー、POPの表面が汚れているルームが多かった。特に7階。ルームの床や入口付近にも、ドリンクをこぼしたままだった。7階は退室時刻が1時頃が多かったので、これらの部屋を担当したのは深夜スタッフだ。多分、新人のNAさん、SIさん、YONさんの内の誰かだろう。

『カラオケ■の料金・価格はなぜ高い?』
その理由は、働かない接客スタッフを多数抱えていて、人件費が膨大、無駄が多過ぎているからだ。材料や資材管理にしても、コスト管理が全くできていない。素人アルバイト任せなのだから、当然だろう。彼らも、仕事というよりは遊びでやっている。要するに、素人経営の店だ。


『絶対潰れる店だ』
22:05頃。使用中は37室。だがその後、1時を過ぎると、普通の土曜日と変わらない客数に減った。思ったよりも、売上が上がらない。というより、低過ぎる。平日の赤字続きの穴埋めにもならない。このままだったら、この店は絶対潰れる。
[PR]
by bunbun6610 | 2017-12-24 08:00 | 就労後の聴覚障害者問題H
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
タグ
ブログパーツ