<   2017年 05月 ( 45 )   > この月の画像一覧

■■■■■■■労働組合 関連情報



『元記事』
[PR]
by bunbun6610 | 2017-05-23 19:30 | Z1.クレジットカード会社

高須院長には、残念ながら勝ち目なし?! --- おときた 駿

高須院長には、残念ながら勝ち目なし?!
--- おときた 駿

アゴラ 5/21(日) 16:30配信



こんにちは、都議会議員(北区選出)のおときた駿です。

少し前からネット上では、高須クリニックの高須院長が、
国会答弁で高須クリニックを揶揄する発言をした
民進党議員に対して「訴訟を起こす!」と宣言したことが
話題になっています。

“高須克弥院長、大西健介民進議員と蓮舫代表を提訴へ
 厚労委の「陳腐」発言で名誉毀損と損賠1千万円
(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170518-00000542-san-soci)”
“民進党の大西健介議員と蓮舫代表を提訴することにした
(本人ブログ)(https://ameblo.jp/drtakasu/entry-12275739100.html)”

しかし本件、すでに法曹関係者から指摘があるように、
訴訟を起こしても勝ち目は極めて薄いものと思われます。

なぜなら国会議員は憲法によって、

「議院で行った発言については、その責任を問われない」

という議員特権が規定されているからです。

【憲法第51条】
両議院の議員は、議院で行つた演説、討論又は表決に
ついて、院外で責任を問はれない。

すごい特権ですね、これ。つまり国会議員が国会の中で

「おまえのかーちゃん、でーべそ!」

とか(良い例が思い浮かばなくてスイマセン…)特定個人や
法人をどれだけあからさまに口撃したとしても、
それは罪に問われることは原則としてないわけですね。

なので今回も、大西議員が高須クリニックを侮辱するような
発言をしたことが事実であり、他の場であれば責任を問える
レベルであったとしても、それを責めるのは困難ということに
なります。

とはいえ、高須委員長にも顧問弁護士がついているわけです
から、それくらいは承知のうえで訴訟を起こすものと思われます
ので、何か抜け道や例外(判例)があるのかもしれませんが…。



どうしてこの話題を取り上げたのかと申しますと、この議員特権、
憲法で「両院」と規定されている通り、国会議員には適用されても
地方議員には適用されないんですね。

実はこのことが、百条委員会を進めていく中で、
ちょいちょい委員の間で話題になったことがありました。

百条委員会は、強制力をもって民間人を含む様々な人々に
記録の提出と尋問を求めますから、
その尋問の過程でかなりセンシティブな話題にまで
踏み込む可能性もあります。

その場合、行き過ぎた追及(尋問)を行うと、
地方議員は国会議員と違って、
容赦なく名誉毀損などで訴えられる可能性もあるから
気をつけましょう…と。

そんなわけで、色々とご批判やご意見はあると思いますが、
百条委員会の委員たちは提出された公的な記録などの
客観的事実に基いて、決して名誉棄損等の範囲に踏み
出さないところであらゆる発言や尋問を行っていたのですね。



こうした国会議員と地方議員の違いをもって、ことさらに
「差別だ!」と言い立てるつもりはありませんが、
ほとんどの方は知らない違いだと思いますので、
これを機会に取り上げてみました。

逆に言えば国会議員たちは、議会内で放言しても
「法的な責任」は問われないからこそ、
あれだけの失言が生み出され、次々と政治的責任を
取らされていくのかもしれませんね。。

我々には免責特権はありませんが、強大な力で守られている
立場である人間こそ、自身の発言や行動には細心の注意
を払っていきたいものです(ブログも!)(自戒を込めて)

それでは、また明日。



おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 33歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、
LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間の
ビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。
ネットを中心に積極的な情報発信を行い、
日本初のブロガー議員として活動中。

twitter(https://twitter.com/otokita)
Facebook(http://www.facebook.com/otokitashun)
LINE(http://line.me/ti/p/%40otokita_togi)

編集部より:この記事は東京都議会議員、おときた駿氏の
ブログ2017年5月19日の記事より転載させていただきました。
オリジナル原稿
http://otokitashun.com/blog/daily/15169/
を読みたい方はおときた駿ブログ
http://otokitashun.com/blog/)をご覧ください。
おときた 駿



===========================




>「逆に言えば国会議員たちは、議会内で放言しても
「法的な責任」は問われないからこそ、
あれだけの失言が生み出され、
次々と政治的責任を取らされていくのかもしれませんね。。」



これは、私もこれを読んでから、思いましたね。
人格的欠陥があると思われる発言をしたとしても許されている
範囲なのだと。
「国会議員の驕り」という言葉を以前に聞いたことがあるが、
それが生み出される土壌が、この議員特権に顕れていると思う。
でもだからといって、それを続けていても、誰も関知しない、
とは言い切れないだろう。
政治生命を問われることもあるが、まさにそのとおりだ。

有権者の質がかなりの影響力で今の国会議員に顕れている、
といえるのかもしれない。
人格よりも利権を守ることを優先している、といったほうが
いいのかもしれない。
[PR]
by bunbun6610 | 2017-05-23 16:48 | 社会

追記のお知らせ

下記の記事に追記しました。


『顔ニモマケズ、僕は生きる 内面好きと言ってくれた彼女』
〔2017-04 -15 20:40〕




【追記】(2017年5月23日)
内容
自分のメンタル面強化をしたいと思う人へ、
おすすめする本

[PR]
by bunbun6610 | 2017-05-23 09:29 | 障害者問題・差別

おかしいのはどっち? ろう者の常識と健聴者の常識

先日、『串揚げ居酒屋 ふさお』へ行ってきた。

食べログ『串揚げ 居酒屋 ふさお』
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130404/13059627/

ろう者が経営しているお店だ。

今さらのように言うが、
店員がお客様の肩を軽く叩いて(合図して)から、
料理提供したり、手話で声掛けなどをしている。
こういう光景って、ろう者の世界では自然なのだが、
よく考えてみると、健常者、健聴者

(主に聴覚障害以外の障害を持つ人など、
手話の世界を知らない人たち)

の世界では有りえないことだ。

健常者の常識では、知らない人にこのように
振る舞うと、セクハラになりえたりする可能性が
あるそうだ。
そこまででなくとも、不快に思う人もいるかも
しれない。


〔関連記事〕


MIRAIROスタッフブログ
『聴覚障害者はマナーができない?
研修でショックを受けた話』

(岸田 奈美)
〔2015年1月29日〕



『「聴覚障害者はマナーができない?」』
〔2016-02-26 21:37〕






ところが、このお店では健聴者もよく訪れて
きていて、それでもろう者店員がこの合図を使って、
接客をしている。

(ろう者の常識を用いて、接客という仕事をしている)

これには今さらながらだが、驚かずにはいられない。
そして、ろう者がこんなふうに自信を持って接客
という仕事もしている姿を見て、
勇気づけられずにはいられなかった。


私は以前、サービス業(厳密にはエンターティンメント
業界と言ったほうがいいが)で就労した経験がある。
そこでは最初は、皆と同じように、お客様の見える
ところでも自分の業務を行っていた。
それは当然、先輩の指示通りだった。
その結果、お客様から人気投票ももらっていた。

ところがある日、先輩よりも職位が高いマネージャー
がやって来て、

「それはしなくていい。
ホールに出てはダメ」

とだけ伝えられた。
理由など勿論、わからなかった。

ただこれは、後になってよくわかってきたのだが、
会社で決められている厳命なのだった。

なぜこうなのかと、マネージャーに聞いたことがある。
マネージャーの回答は

「あなたは国の障害者雇用施策で雇っているに
過ぎない。
会社は、障害者雇用のことなど、
考えてもいないのが、今の現状です」

というふうに伝えられた。
予想していたこととはいえ、やはりショックは隠せない。

さらに、他のスタッフからは、私の姿を見かけなく
なったことを疑問に持ち

「○○さんは、どこにいるの?
何をしているの?」

という声が、あちこちの人から挙がっていたそうだ。
それは当然だ。
残念なことに、仕事をしない障害者だと思われて
いたらしく、その怒りの矛先は全て、
障害者に向けられていたようだった。

出勤はしているのに、姿を見かけないなんて
おかしい。
そして、障害者を一人だけで外に出し、
ゴミ拾いという社会貢献活動を一人でさせている
なんて、マネージャーも言えない。

この会社ではCSR活動として、ゴミ拾い運動を
していることで有名だ。
ホームページ上でも宣伝していて、皆で一緒にやる
活動として、定着している。

ところが障害者だけは、その仲間外れ状態になって
いたのである。
この理由も、先に上司が言っている通りだろう。

言葉は非常に悪くなるけれども、その本音は

「我々は障害者の面倒は見ない。
一緒にいると邪魔だ」

としか思えない。
昨年7月に起きた、知的障害者殺傷事件と、
本質的には変わらない。


『夢破れ突然の変貌 相模原障害者施設殺傷』
〔2016-07-27 22:07〕




こういう人間が、いつの時代にも一定数は
いるというのも、残念だが経済学的にも証明
されているらしい。


『「ソーシャル・デス」と障害者』
〔2017-03 -08 00:57〕




しかし、そればかりを見つめ、考えていても、
世の中は決して変わらないだろう。

『ふさお』のような世界が、もっと広がればいいと
思っている。
[PR]
by bunbun6610 | 2017-05-23 07:23 | ろう者世界

健聴者の「しようとしない罪」が招いた聴覚障害者差別

年に1、2回しかない、全社参集行事には手話通訳が
つけられても、毎日の朝礼やミーティングに、
聴覚障害者への情報保障・通訳がきちんとつけられて
いる会社など、まだどこにもないのではないだろうか。

以前に働いていた幾つかの会社で、その問題提起を
行ってみたことがある。

しかし、その回答は、どこも同じようなものだった。
判で押したように

「上(人事部など)に相談してみます」

と言われ、その後は何も返事がなかった。
そのままだったら、もう箸にもかからなくなって
しまうので、くり返ししつこく依頼すると、その回答は、
その人個人が考えて言っただけなのか、
それとも会社としてそんな考えだったのか、
わからないようなものだった。

「あなたも、わからないことがあれば、質問してください」

なるほど・・・。

言われてみれば、これは確かにそんな気もする。

この類のことを、会社ではよく

「アンテナを張れ」

などと言われる。
情報収集に積極的な勤務態度を持て、ということだ。

だが、よく考えてみてほしい。
聴覚障害者への情報保障問題は、本当にこの類の
ことと一緒にしてもよいことだろうか。

健聴者のこの主張は、要するに

「聴覚障害者差別ではなくて、アンテナを張らない
あなたが悪い」

とでも言いたげなのである。

しかし、朝礼といえども、それは毎朝、全員を集めて
聞かせることに、意味があるからなのではないだろうか。

情報保障がなかったら、そこにいること自体、聴覚障害者
にとっては、ほとんど意味がないだろう。
いやむしろ、そこに立たされていること自体が、聴覚障害者
にとっては精神衛生上もよくない、ということが、健聴者には
全くわかっていない。

それで、我慢の限界を超えた私は朝礼を放棄して、自分だけ
休憩所でコーヒーを飲んでいたこともあった。
当然、上司からは厳しい注意を受けた。

それでも、私は反論した。

「聴覚障害者が情報保障もない朝礼を、毎日受けさせられて
いる差別によって受ける、精神的苦痛のことも考えてほしい」

すると上司は

「わかりました。
でも、ルールは守ってください。
わからないことがあれば、聞いてください」

と言っただけなのである。

「健聴者のルールを強制するだけで、障害者差別問題は
何も積極的には改善しないのか?」

「何を、どう聞けばいいのかも、さっぱりわからないのに?」

と思ったが、前向きに考えて皆の朝礼が終わった後、自分だけ

「今日の朝礼はどんな話でしたか?」

と尋ねると、しばらくのうちは根気よく筆談で説明してくれた。
しかし、時が経つにつれて、それもまた段々と、後回しに
されるようになった。

朝礼が終わるとすぐ仕事が始まるわけで、とにかく午前中は
ずっと忙しい。
朝礼の内容には、その後に即、従わなければならない指示も
あったりする。
というのに、自分だけそのことを知らないで仕事をするわけに
もいかない。
にもかかわらず、筆談中に「すみませーん」と、健聴者が横から
割り込んできて、上司もそっちの対応に追われてしまう。
それで、後回しにされることがしょっちゅうなのだ。

結局、音声世界では、健聴者優先社会になっているのだ。
まるで聴覚障害者は、のけ者扱いである。
それで筆談のほうは、誰もが段々と面倒くさい感じになってゆくのだ。

確かに、この上司は、出来る限りの配慮はしていることになるだろう。
その大変さを見ていると、段々と自分も、聞くのを諦めるように
なっていってしまった。

だが、我慢の糸がある時に、プッツンと切れた私は、会社と衝突して、
そしてクビになった。

私は

「それでよかった」

と、今でも後悔はしていない。

なぜ自分だけが、こんなにも張り裂けそうな気持ちに、ずっと耐え
続けなければならないのだろうか。

健聴者は、健聴者のための朝礼時間は確保するのに、
聴覚障害者のために筆談でする朝礼の時間は確保しようとしない。
それもまた、問題だったからであろう。
問題の連鎖が次々と起こるので、もう見るに耐えなかった。
[PR]
by bunbun6610 | 2017-05-22 19:30 | Z1.クレジットカード会社

就労後の聴覚障害者問題H

2017年5月20日(土)

〔メール送信2017/05/20 16:27〕

私は■■■■店に勤務する従業員・■■と申します。
障害者雇用で、洗い場と清掃の仕事をさせていただいております。


相談させていただきたい件があります。
2017年5月19日(金)深夜時間帯のことです。
この日の深夜勤務者は、Dさん(LASTまで)、Wさん(LASTまで)、Iさん、Tさん(翌3時頃まで)、Yさん、私です。

【新人指導について】
夜の時間帯ですが、新人(名札に「初心者マーク」を付けている)の状況を見ました。
フライドポテトを作っていました。
過去に見た他の新人の場合も同じでしたが、先輩の指示音声を聞くだけとか、壁のマニュアルを見てやるだけで、まともな指導がないのが不思議です。これでは要するに、全てのメニューは素人が作っているわけです。
電気フライヤーを2分間予熱する(200℃)。冷凍フライドポテトを出しておく。皿にレースペーパーを敷き、アルミホイル・カップにトマトケチャップ20グラムを入れる。後はそのまま何もせず、厨房の中で待っている(正直に言いますと「何これ?」と思いました)。タイマーが鳴ったら、電気フライヤーのバスケットにポテトを入れる。平らに並んでいない。それでも時間がかかっているから、おそらくフライヤーの温度が一気に下がっているようだ。2分間加熱する。またそのまま待つ。加熱が終わったらポテトをトングですくってボウルに移す。この時も、時間がかかっている。ドイツ産岩塩を2振り入れる(マニュアルには、塩は「適量」としか書かれていない)。真っ直ぐ垂直落下に投入していたので、塩が一箇所に落ちている。これはダメだ。さらに、ボウルもうまく振れないので、塩をポテト全体にまぶせていない。しょっぱ過ぎないのだろうか? でも味見することもなく、このポテトを皿に盛り付けて、提供しに行った。テーブルに置きっ放しのボウルを見ると、底に大量の塩が付いていた。
出来上がりも白っぽい。見た目も味も、フライドポテトではない。洗い場に戻ってきた、お客様が食べ残したフライドポテトを食べてみたら、中が水っぽい。まるでハッシュポテトみたいだ。

厨房内生ゴミ箱から、大きなガラス破片が出てきた。ゴミを分別しない。深夜時間帯(私が休憩から戻った2時15分頃)にチリトリがあったので、誰かが割って処理した。割ったのは紅茶器。

「長いものには巻かれろ」という言葉がありますが、「慣れろ」という意味ではないでしょう。

人により、仕事のやり方、完全度が違います。当然ですが、問題と思う場合もあります。特に、Tさんは手抜きが多いようです。
営業時間中でもメニューやPOPの裏面がベタベタしている。床にこぼしたドリンクがある。ゴミが落ちたまま。
閉店後はもっとひどくて、マイクも片付けていない。マイクの殺菌をしていない。殺菌済みビニールがかぶせられていない。下げ物も下げていない。Tさんが担当していたと思われる時には、こんな部屋が各階に多数、ありました。
昨日もありました。
ほぼ同一人物の仕業だとわかりますし、これはもう、忙しいからというよりも「やる気がないな」と感じました。
休憩が終わってB1階の閉店時清掃をした時にも、こんな部屋だらけで、今まで、こんなことはありませんでした。現場を見てもらうために、すぐに店長と話そうと思いました。ところが、店長はもう帰ったという。それでDさんに聞いてみました。
「人によって、やり方が違うんだけど、下げ物はしないの? 誰の担当? 今までは、皆やっていたんだけど。店長がいないのなら、Dさんに聞きます。今日聞いたことは本社に報告します。それでいいですね。誰の担当ですか?」
「言ってくれれば、やりますけど」
全く、答えになっていないと思います。言い訳が始まりそうでした。
「もういいですよ。私がやりますから。それでは、この件は後で本社に報告し、確認します」
この日も、Wさんの身だしなみが悪かったです。“後ろパンツ出しルック”で仕事、カラフルなパンツが丸見え。

あと、私は基本的に5時退社ですが、その10分前に「3階のトイレ清掃もやっていただけますか?」(「3階、6階も」「3階、6階、地下も」と、他のスタッフから言われたこともある)と言われることもあります。無茶な指示だと思います。仕方がないので、床に水をかけるだけで終わりにすることもあります。そうなる前に、考えて指示を出せるようにならないものでしょうか? これは、この店の離職者が多い一因、さらには労働生産性が低い要因だとも思います。

深夜時間帯は毎日ほぼ同じスタッフで、それに慣れてしまっているのか、ハメ外しが多いですから・・・・。


他にも、過去に次のようなことを目撃しています。

女性の髪形(前髪。頭を下げると下に垂れ下がる髪型。飲食業スタッフとしては不適ではないか? 後ろへまとめたほうがよいのでは)
男性正社員が、接客にふさわしくないアフロヘアの髪型だった。髪型だけでなく、長過ぎてボリュームがあり過ぎ。
男性スタッフの身だしなみが悪い。“後ろパンツ出しルック”で仕事をしているとは。カラフルなパンツが丸見えだ。勤務時間中だという意識は持っているのか?


吸殻が入ったままの灰皿をシンクの中に入れている。最近、詰まり気味になっている。自分でやらないから、気づかないのだ。
内側までスポンジでしっかりこすって洗っていないので、せっかく乾かしていても灰が残っている。これをそのまま、お客様に渡しているのか?
乾かし方が悪いので、完全に乾かない。(大きな水滴を拭き取らないで、乾かそうとしている)自分でやらないから、完璧な仕事が覚えられない。


新人への基本的な指導をしていない。洗浄機の使い方ルールを理解していない。(紅茶器、ビールジョッキ、バースプーンなどを洗浄カゴの中に入れている)
清掃をしない→食べ物のカス、ゴミがテーブル、電磁調理器の上や、床に散らばったまま放置。
後片付けをしない。自分で使った調理道具をテーブルの上にほったらかしにしたまま。厨房がすぐ汚くなる。
製氷機のドアを足(靴の裏)で押して閉めている(全員)。
原材料の無駄遣いが多い。よくこぼしながら計量し、ドリンクを作っている。
衛生観念が乏しい。使用した調理道具類を長時間放置している。
ディッシュアップ台の上がいつも汚いまま。全く掃除をしない。
まな板の上も汚いし、片付けない。
床に落ちているゴミを拾わない。調理知識・経験以前の問題で、基本が出来ていない。上司・先輩の教育・指導そのものが悪い。躾が出来ていない。
オーダーが来なくなるとおしゃべりが始まり、何もしない。だから厨房は、史上最低の汚さ。私が知る限りでは、今までの中で一番汚い厨房だった。(今は私が全部清掃をしたので、そうでもないが)
ピザオーブンや電気コンロの電気ONのままにして、どこかへ行ってしまう(火災のリスク)。
フライ返しがゴミ箱に入っていた(道具を粗末に扱う、不注意が多い)。
厨房でタバコを吸う男性スタッフがいた。周囲の人はアルバイトだから、見ても誰も注意しない。
アイスビンシンクの中の冷却板の裏側が水垢だらけだった。ほとんど清掃をしていない。このシンクに溜めておいた氷で、今までドリンクを作っていた。ヘルプの人が清掃して、初めて気が付いた。
自分で使った調理道具を大事にしない。テフロン加工のフライパンの内側を焦がしてしまっている。このままでは、焦げた香りが料理に付くことを知らないようだ。
汚れた皿を洗わないでそのまま、洗浄機ラックの中に入れて、洗浄機にかけている。
グラスも、全く洗わないで洗浄機ラックに入れ、洗浄機にかけているだけ。ひどいものだと、グラスの中にレモンカルチェが入ったまま、洗浄機にかけられていた。道理で、すぐ汚くなっていた。透明度が落ちたグラスは、私が漂白していたのだ。洗浄機の中も汚れてしまう。その洗浄機で、全ての食器を洗っているのだ。ここの責任者と従業員は余程、衛生知識がないと思える。
厨房の床にガラス器を落として割っても、皆知らん顔して自分の仕事だけに没頭している。そのままでは危険だという事がわからないようだ。正社員でも安全管理ができていない。
冷蔵庫の扉内側パッキンの清掃もやってほしいと頼まれたが、カビ、赤錆が落ちない。定期清掃(月一回とか)すらやっていないとわかるほどひどかった。店長に言っても、全然改善に乗り出す気がないようだった。他人任せにし過ぎている。


ミックスナッツを分包中、夜10時から翌朝朝まで中途半端で放置。湿気を含んでしまう。
前日からテーブルの上に置きっぱなしのキャベツ、ピーマン(生野菜)が放置。誰も片付けない。


切れない包丁でレモンカルチェをカットしているから、レモンが見苦しくなっていた。見た目が汚らしい。果汁もまな板の上に大量に出てしまっている。



7階、6階カラオケ個室内の机や椅子の側面が、ドリンク等でベタベタしているものが多い。ちゃんと清掃をしているのだろうか? 天井(エアコン等)も汚い。
廊下の端側や隅に、汚れが溜っている。トイレも同様。トイレは床タイルまで汚れている。
角椅子の側面がベタベタしている。清掃は毎日しているにもかかわらず、誰も拭いていない。
B4、34、64のマイクスタンドが汚い。誰も拭き清掃をしていない。
あまり使っていない客室の清掃を怠りがち(特に、B4や、窓側部屋)。
汚い水でモップを洗い、床を拭いている。清掃後なのに、床がベタベタしていることも。
共用部(廊下、エレベーターなど)にガラス破片が落ちたままになっているのを、時々見かける。清掃時、客室内で見ることもある。
ドアガラスに付いたヤニ汚れがひどかった。


自分が使用した清掃用具を清掃しないまま、用具入れにしまっている。ちりとりにゴミや、大量のガラス破片を入れたまましまっている。


ゴミ箱→分別廃棄していない。缶とガラス容器、紙、ビニールなどをも一緒に捨てている。
ゴミ箱にゴミが溢れていても、誰もやらない。
ゴミ箱が汚い。誰も清掃していない。
きれいにしても、感謝する人は誰もいない。


2時間おきのトイレ・チェック・シートがあるにもかかわらず、汚い。パチンコ店よりも汚いトイレ。(チェック頻度が高いにもかかわらず、清掃されているとは思えないほどの汚さ、いい加減さ。特に3階お客様用トイレはひどい)
今は私が閉店後にやっているので、それほど汚くはないが。


お客様用エレベーターに、汚れが目立つ。店長を含む従業員全員に、お客様にお店を魅せる美意識が貧弱過ぎる。


本部作成の清掃マニュアル・ファイルがあっても、誰もやっていない。
下げ物をキレイに分別処理しない。新人に基本を教えている意味は???
料理を作っている人は誰? 接客スタッフ(アルバイター含む)、つまり、素人。だからいい加減。調理マニュアルはあるが。
お客様も頻繁に通る非常用階段のカラスの糞がたくさん付いている。(私が清掃済み)
新人が日替わりのように入ってきては、すぐに辞めていってしまう。
新人がドリンクを作る時や提供前に、グラスの口に触っている。
接客から帰ってきた時、手を洗わないで厨房に入り、ドリンク作りや調理をしている。(食品・調理衛生の基本は、まず手を洗ってからのはずだが・・・・)保健所からはちゃんと「営業許可」証を受けている飲食店だが。


このように仕事の丸投げや雑さが多い職場環境や、不衛生な厨房管理体質などは、問題だと思います。


2017年5月20日(土)
今日はルーム清掃もトイレ清掃も一切なかった。昨日のことで、そうなったのだろうか? 掃除道具を運ぶYさんに「俺がやろうか?」と言ったが、なぜか今日は「いいです」と言っていた。昨日も、Dさんに「本社に報告する」と言った後は、Wさんに「掃除しようか?」と聞いても「いいです」と言っていた。やり方が一変していたのだ。こうなったのは、Dさんの指示があるに違いない。店長も出勤していたが、昨日起きた件はまだ何も知らないようだった。ただ、Dさんが黙っていっても、隠し通せるものではない。今日、本社へメールを送ったからだ。本社の人は月曜日にこのメールを見て、N店長に連絡を取るだろう。
[PR]
by bunbun6610 | 2017-05-21 08:00 | 就労後の聴覚障害者問題H

パンツ出しルックの男が接客

『元記事』
[PR]
by bunbun6610 | 2017-05-20 08:01 | 就労後の聴覚障害者問題H

就労後の聴覚障害者問題H

2017年5月19日(金)

新人(名札に「初心者マーク」を付けている)のOさん。
フライドポテトを作っていた。
他の新人の場合も同じだったが、先輩の指示音声を聞くだけとか、壁のマニュアルを見てやるだけで、指導者はいない。
電気フライヤーを2分間予熱する(200℃)。冷凍フライドポテトを出しておく。皿にレースペーパーを敷き、アルミホイル・カップにトマトケチャップ20グラムを入れる。後はそのまま何もせず、厨房の中で待つ。タイマーが鳴ったら、電気フライヤーのバスケットにポテトを入れる。平らに並んでいない。それでも時間がかかっているから、おそらくフライヤーの温度が一気に下がっているようだ。2分間加熱する。またそのまま待つ。加熱が終わったらポテトをトングですくってボウルに移す。この時も、時間がかかっている。ドイツ産岩塩を2振り入れる(マニュアルには、塩は「適量」としか書かれていない)。真っ直ぐ垂直落下に投入していたので、塩が一箇所に落ちている。これはダメだ。さらに、ボウルもうまく振れないので、塩をポテト全体にまぶせていない。しょっぱ過ぎないか? でも味見することもなく、このポテトを皿に盛り付けて、提供しに行った。テーブルに置きっ放しのボウルを見ると、底に大量の塩が付いていた。
出来上がりも白っぽい。見た目も味も、フライドポテトではない。洗い場に戻ってきた、お客様が食べ残したフライドポテトを食べてみたら、中が水っぽい。まるでハッシュポテトみたいだ。

厨房内生ゴミ箱から、大きなガラス破片が出てきた。ゴミを分別しない。深夜時間帯(私が休憩から戻った2時15分頃)にチリトリがあったので、誰かが割って処理した。割ったのは紅茶器。

「長いものには巻かれろ」という言葉がある。「慣れろ」という意味ではない。


http://www.ymknu200719.com/kotowaza/koto-na-003.html

ことわざ◆諺◆百科
「ことわざ◆諺◆百科」では、民衆の中でだれが言うでもなく、古くから語り伝えられてきたものをわかりやすく説明しながら紹介しています。 近年、目まぐるしい生活環境の移り変わりで、忘れられていることわざや名言が数多くあると思います。
短い言葉の中には学ばなければならない知恵や教えがたくさん詰まっています。 ことわざを積極的に使うと、話しや文章が生き生きとした豊かなものになってきます。 皆様の様々な用途に当サイトをご利用いただければと思います。
長いものには巻かれろ
《読み方》
ながいものにはまかれろ


《意味》
自分より力のある人には逆らわず、言われるままにするのがよいということ


《使い方》
長いものには巻かれろでは、世の中は良くならない







人により、仕事のやり方、完全度が違う。特に、Tさんは手抜きが多い。
メニューやPOPの裏面がベタベタしている。マイクも片付けていない。マイクの殺菌はしているのか? 殺菌済みビニールがかぶせられていない。下げ物も下げていない。Tさんが担当していた時には、こんな部屋がたくさんあった。昨日もあった。
休憩が終わってB1階の閉店時清掃をした時にも、こんな部屋だらけだったので、すぐに店長と話そうと思った。ところが、店長はもう帰ったという。それでDさんに聞いてみた。

私;
「人によって、やり方が違うんだけど、下げ物はしないの? 誰の担当? 今までは、皆やっていたんだけど。店長がいないのなら、Dさんに聞きます。今日聞いたことは本社に報告します。それでいいですね。誰の担当ですか?」

Dさん;
「言ってくれれば、やりますけど」

全く、答えになっていない。言い訳が始まりそうだ。

私;
「もういいですよ。自分で本社に報告し、確認します」

Wさんの身だしなみが、今日も悪い。“後ろパンツ出しルック”で接客の仕事をしているとは。カラフルなパンツが丸見えだ。





〔メール送信2017/05/20 16:27〕

webmaster@■■■■■■■■■■.co.jp;


私は■■■■店に勤務する従業員・■■と申します。
障害者雇用で、洗い場と清掃の仕事をさせていただいております。


相談させていただきたい件があります。
2017年5月19日(金)深夜時間帯のことです。
この日の深夜勤務者は、Dさん(LASTまで)、Wさん(LASTまで)、Iさん、Tさん(翌3時頃まで)、YGさん、私です。

【新人指導について】
夜の時間帯ですが、新人(名札に「初心者マーク」を付けている)の状況を見ました。
フライドポテトを作っていました。
過去に見た他の新人の場合も同じでしたが、先輩の指示音声を聞くだけとか、壁のマニュアルを見てやるだけで、まともな指導がないのが不思議です。これでは要するに、全てのメニューは素人が作っているわけです。
電気フライヤーを2分間予熱する(200℃)。冷凍フライドポテトを出しておく。皿にレースペーパーを敷き、アルミホイル・カップにトマトケチャップ20グラムを入れる。後はそのまま何もせず、厨房の中で待っている(正直に言いますと「何これ?」と思いました)。タイマーが鳴ったら、電気フライヤーのバスケットにポテトを入れる。平らに並んでいない。それでも時間がかかっているから、おそらくフライヤーの温度が一気に下がっているようだ。2分間加熱する。またそのまま待つ。加熱が終わったらポテトをトングですくってボウルに移す。この時も、時間がかかっている。ドイツ産岩塩を2振り入れる(マニュアルには、塩は「適量」としか書かれていない)。真っ直ぐ垂直落下に投入していたので、塩が一箇所に落ちている。これはダメだ。さらに、ボウルもうまく振れないので、塩をポテト全体にまぶせていない。しょっぱ過ぎないのだろうか? でも味見することもなく、このポテトを皿に盛り付けて、提供しに行った。テーブルに置きっ放しのボウルを見ると、底に大量の塩が付いていた。
出来上がりも白っぽい。見た目も味も、フライドポテトではない。洗い場に戻ってきた、お客様が食べ残したフライドポテトを食べてみたら、中が水っぽい。まるでハッシュポテトみたいだ。

厨房内生ゴミ箱から、大きなガラス破片が出てきた。ゴミを分別しない。深夜時間帯(私が休憩から戻った2時15分頃)にチリトリがあったので、誰かが割って処理した。割ったのは紅茶器。

「長いものには巻かれろ」という言葉がありますが、「慣れろ」という意味ではないでしょう。

人により、仕事のやり方、完全度が違います。当然ですが、問題と思う場合もあります。特に、Tさんは手抜きが多いようです。
営業時間中でもメニューやPOPの裏面がベタベタしている。床にこぼしたドリンクがある。ゴミが落ちたまま。
閉店後はもっとひどくて、マイクも片付けていない。マイクの殺菌をしていない。殺菌済みビニールがかぶせられていない。下げ物も下げていない。Tさんが担当していたと思われる時には、こんな部屋が各階に多数、ありました。
昨日もありました。
ほぼ同一人物の仕業だとわかりますし、これはもう、忙しいからというよりも「やる気がないな」と感じました。
休憩が終わってB1階の閉店時清掃をした時にも、こんな部屋だらけで、今まで、こんなことはありませんでした。現場を見てもらうために、すぐに店長と話そうと思いました。ところが、店長はもう帰ったという。それで出村さんに聞いてみました。
「人によって、やり方が違うんだけど、下げ物はしないの? 誰の担当? 今までは、皆やっていたんだけど。店長がいないのなら、Dさんに聞きます。今日聞いたことは本社に報告します。それでいいですね。誰の担当ですか?」
「言ってくれれば、やりますけど」
全く、答えになっていないと思います。言い訳が始まりそうでした。
「もういいですよ。私がやりますから。それでは、この件は後で本社に報告し、確認します」
この日も、Wさんの身だしなみが悪かったです。“後ろパンツ出しルック”で仕事、カラフルなパンツが丸見え。

あと、私は基本的に5時退社ですが、その10分前に「3階のトイレ清掃もやっていただけますか?」(「3階、6階も」「3階、6階、地下も」と、他のスタッフから言われたこともある)と言われることもあります。無茶な指示だと思います。仕方がないので、床に水をかけるだけで終わりにすることもあります。そうなる前に、考えて指示を出せるようにならないものでしょうか? これは、この店の離職者が多い一因、さらには労働生産性が低い要因だとも思います。

深夜時間帯は毎日ほぼ同じスタッフで、それに慣れてしまっているのか、ハメ外しが多いですから・・・・。


他にも、過去に次のようなことを目撃しています。

女性の髪形(前髪。頭を下げると下に垂れ下がる髪型。飲食業スタッフとしては不適ではないか? 後ろへまとめたほうがよいのでは)
男性正社員が、接客にふさわしくないアフロヘアの髪型だった。髪型だけでなく、長過ぎてボリュームがあり過ぎ。
男性スタッフの身だしなみが悪い。“後ろパンツ出しルック”で仕事をしているとは。カラフルなパンツが丸見えだ。勤務時間中だという意識は持っているのか?


吸殻が入ったままの灰皿をシンクの中に入れている。最近、詰まり気味になっている。自分でやらないから、気づかないのだ。
内側までスポンジでしっかりこすって洗っていないので、せっかく乾かしていても灰が残っている。これをそのまま、お客様に渡しているのか?
乾かし方が悪いので、完全に乾かない。(大きな水滴を拭き取らないで、乾かそうとしている)自分でやらないから、完璧な仕事が覚えられない。


新人への基本的な指導をしていない。洗浄機の使い方ルールを理解していない。(紅茶器、ビールジョッキ、バースプーンなどを洗浄カゴの中に入れている)
清掃をしない→食べ物のカス、ゴミがテーブル、電磁調理器の上や、床に散らばったまま放置。
後片付けをしない。自分で使った調理道具をテーブルの上にほったらかしにしたまま。厨房がすぐ汚くなる。
製氷機のドアを足(靴の裏)で押して閉めている(全員)。
原材料の無駄遣いが多い。よくこぼしながら計量し、ドリンクを作っている。
衛生観念が乏しい。使用した調理道具類を長時間放置している。
ディッシュアップ台の上がいつも汚いまま。全く掃除をしない。
まな板の上も汚いし、片付けない。
床に落ちているゴミを拾わない。調理知識・経験以前の問題で、基本が出来ていない。上司・先輩の教育・指導そのものが悪い。躾が出来ていない。
オーダーが来なくなるとおしゃべりが始まり、何もしない。だから厨房は、史上最低の汚さ。私が知る限りでは、今までの中で一番汚い厨房だった。(今は私が全部清掃をしたので、そうでもないが)
ピザオーブンや電気コンロの電気ONのままにして、どこかへ行ってしまう(火災のリスク)。
フライ返しがゴミ箱に入っていた(道具を粗末に扱う、不注意が多い)。
厨房でタバコを吸う男性スタッフがいた。周囲の人はアルバイトだから、見ても誰も注意しない。
アイスビンシンクの中の冷却板の裏側が水垢だらけだった。ほとんど清掃をしていない。このシンクに溜めておいた氷で、今までドリンクを作っていた。ヘルプの人が清掃して、初めて気が付いた。
自分で使った調理道具を大事にしない。テフロン加工のフライパンの内側を焦がしてしまっている。このままでは、焦げた香りが料理に付くことを知らないようだ。
汚れた皿を洗わないでそのまま、洗浄機ラックの中に入れて、洗浄機にかけている。
グラスも、全く洗わないで洗浄機ラックに入れ、洗浄機にかけているだけ。ひどいものだと、グラスの中にレモンカルチェが入ったまま、洗浄機にかけられていた。道理で、すぐ汚くなっていた。透明度が落ちたグラスは、私が漂白していたのだ。洗浄機の中も汚れてしまう。その洗浄機で、全ての食器を洗っているのだ。ここの責任者と従業員は余程、衛生知識がないと思える。
厨房の床にガラス器を落として割っても、皆知らん顔して自分の仕事だけに没頭している。そのままでは危険だという事がわからないようだ。正社員でも安全管理ができていない。
冷蔵庫の扉内側パッキンの清掃もやってほしいと頼まれたが、カビ、赤錆が落ちない。定期清掃(月一回とか)すらやっていないとわかるほどひどかった。店長に言っても、全然改善に乗り出す気がないようだった。他人任せにし過ぎている。


ミックスナッツを分包中、夜10時から翌朝朝まで中途半端で放置。湿気を含んでしまう。
前日からテーブルの上に置きっぱなしのキャベツ、ピーマン(生野菜)が放置。誰も片付けない。


切れない包丁でレモンカルチェをカットしているから、レモンが見苦しくなっていた。見た目が汚らしい。果汁もまな板の上に大量に出てしまっている。



7階、6階カラオケ個室内の机や椅子の側面が、ドリンク等でベタベタしているものが多い。ちゃんと清掃をしているのだろうか? 天井(エアコン等)も汚い。
廊下の端側や隅に、汚れが溜っている。トイレも同様。トイレは床タイルまで汚れている。
角椅子の側面がベタベタしている。清掃は毎日しているにもかかわらず、誰も拭いていない。
B4、34、64のマイクスタンドが汚い。誰も拭き清掃をしていない。
あまり使っていない客室の清掃を怠りがち(特に、B4や、窓側部屋)。
汚い水でモップを洗い、床を拭いている。清掃後なのに、床がベタベタしていることも。
共用部(廊下、エレベーターなど)にガラス破片が落ちたままになっているのを、時々見かける。清掃時、客室内で見ることもある。
ドアガラスに付いたヤニ汚れがひどかった。


自分が使用した清掃用具を清掃しないまま、用具入れにしまっている。ちりとりにゴミや、大量のガラス破片を入れたまましまっている。


ゴミ箱→分別廃棄していない。缶とガラス容器、紙、ビニールなどをも一緒に捨てている。
ゴミ箱にゴミが溢れていても、誰もやらない。
ゴミ箱が汚い。誰も清掃していない。
きれいにしても、感謝する人は誰もいない。


2時間おきのトイレ・チェック・シートがあるにもかかわらず、汚い。パチンコ店よりも汚いトイレ。(チェック頻度が高いにもかかわらず、清掃されているとは思えないほどの汚さ、いい加減さ。特に3階お客様用トイレはひどい)
今は私が閉店後にやっているので、それほど汚くはないが。


お客様用エレベーターに、汚れが目立つ。店長を含む従業員全員に、お客様にお店を魅せる美意識が貧弱過ぎる。


本部作成の清掃マニュアル・ファイルがあっても、誰もやっていない。
下げ物をキレイに分別処理しない。新人に基本を教えている意味は???
料理を作っている人は誰? 接客スタッフ(アルバイター含む)、つまり、素人。だからいい加減。調理マニュアルはあるが。
お客様も頻繁に通る非常用階段のカラスの糞がたくさん付いている。(私が清掃済み)
新人が日替わりのように入ってきては、すぐに辞めていってしまう。
新人がドリンクを作る時や提供前に、グラスの口に触っている。
接客から帰ってきた時、手を洗わないで厨房に入り、ドリンク作りや調理をしている。(食品・調理衛生の基本は、まず手を洗ってからのはずだが・・・・)保健所からはちゃんと「営業許可」証を受けている飲食店だが。


このように仕事の丸投げや雑さが多い職場環境や、不衛生な厨房管理体質などは、問題だと思います。
[PR]
by bunbun6610 | 2017-05-20 08:00 | 就労後の聴覚障害者問題H

オレオレ詐欺って、ろう者にはないんじゃないの?(多分・・・・)

オレオレ詐欺って、ろう者にはないんじゃないの?(多分・・・・)


=========================



http://www.excite.co.jp/News/society_g/20170518/Mainichi_20170519k0000m040114000c.html?_ga=2.97545244.242807985.1495144017-386835075.1495141296


<オレオレ詐欺>「息子の津軽弁、アクセント違う」で未遂に

毎日新聞社 2017年5月18日 20時50分 (2017年5月19日 01時15分 更新)


◇青森・弘前 70歳代の女性宅に現金要求の不審電話

 青森県弘前市で、70歳代の女性宅に津軽弁で
息子のふりをした男から現金を要求する不審電話が
あったことが分かった。
女性は息子の津軽弁とアクセントが違うことに気付き、
被害を免れた。
青森県内で津軽弁を使ったオレオレ詐欺の不審電話が
確認されたのは初めてという。

 県警によると、16日午後7時ごろ、息子の名前を
名乗る男から

「へんとう腺がはれて病院に行く」

「明日電話をするからお母さんいるべか」

などと電話があった。
翌17日午前10時ごろ、再び電話があり、自分が同僚
と会社の金を使い込んだと伝えて

「370万円を現金で準備してほしい」

と話した。

 最初の電話は、病気を理由に息子と声が違うのを
ごまかすためとみられるが、女性は男が話す津軽弁の
アクセントに違和感を覚え、県警弘前署に通報した。

【佐藤裕太】


=========================



ろう者は今や、スマホの動画で交信している。
お互いに顔を向けて。

昔でも、どんなに大変でも遠方まで出かけて、
会って手話で話していた、という。

だから、オレオレ詐欺に遭うなんて、
ありえない気がする。

でも電車の中でスマホ動画でやっているのを見て、

「多少ブレているのに、よく通じているなぁ」

と感心する。
手話では必ず顔を合わせて行うから、
悪いことはしないのだろう。
[PR]
by bunbun6610 | 2017-05-19 06:54 | ろう者世界

就労後の聴覚障害者問題H

2017年5月17日(水)
ここは、日本一ダメな会社かもしれない。
苦労知らずでダメな若者ばかりの職場。
健常者でも、ダメな人間は多いと、この職場に入って、初めて知った。
こんなところで、自分の一度きりの、大切な人生の大半を過ごさなければならないというのも、哀れなものだ。
今日の深夜出勤スタッフはDさん、Wさん、Tさんと私だけ。N店長もいるが、今日も12号室で寝泊りしているようだ。12号室は完全に、店長の事務室兼宿泊室になってしまっている。ドアが曇りガラスなので、中で何をしているのかもわからない。それにしても、いつ家に帰っているのだろうか?
アルバイトは、今日もいない。
Iさんもいなくなった。
深夜時間帯に新人はもう、誰も入って来なくなった。
せっかく入れても、どうせすぐに辞めてゆくからだろう。

今日はますます誰も肉体労働をしなくなってきて、私が10F、9F、8F、6F、2F、BFと、WC(BF、3F、6F、9F)を清掃した。毎日、清掃ばかりなので、やることも減ってきて、今は手を抜くようになってきた。
水商売だから、ラクをしてそれなりの給料が稼げるのだ。
昭和のような熱気に満ちた時代はもう来ない。
日本の将来は真っ暗だろう。
[PR]
by bunbun6610 | 2017-05-18 08:00 | 就労後の聴覚障害者問題H


ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610

カテゴリ

全体
はじめての方へ
街風景
自然風景
祭典
動物
食べ物
食べ物(ラーメン)
食べ物(カレー)
sweet
製菓の話
お酒
観光(北海道)
観光(関東)
観光(四国)
観光(中国)
観光(九州)


薔薇
紫陽花
聴覚障害
聴覚障害者心理
ろう者世界
難聴・中途失聴
難聴の記憶
手話
コミュニケーション能力
手話言語法
補聴器、福祉機器等
情報保障・通訳
情報保障・通訳(就労)
情報保障(テレビ字幕)
国連・障害者権利条約
社会
人権、差別
障害者問題・差別
原発問題
六本木ヒルズ回転ドア事故
バリア&バリアフリー
医療バリア&バリアフリー
障害者の経済学
運転免許制度への疑問
哀れみはいらない
だいじょうぶ3組
NHK大河ドラマ『花燃ゆ』
就職活動・離職
就労前の聴覚障害者問題A
就労後の聴覚障害者問題B
C.クレジットカード会社
D.伊レストラン
E.大手カー・ディーラー
F.最大手パチンコ店
G.順天堂
就労後の聴覚障害者問題H
M.大手ディベロッパー
R.五つ星ホテル
Z1.クレジットカード会社
職場の回想録
ブラック企業と障害者雇用
聴覚障害者版サムハル
Eテレ『バリバラ』
生活保護を考える
年金・無年金障害者の問題
人気記事(再掲)
雑談
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

フォロー中のブログ

おばば奇譚
ボーダーコリー モリーが行く!
但馬・写真日和
九州ロマンチック街道
東京雑派  TOKYO ...
大目に見てよ
Photo Galler...
おっちゃんの気まぐれ絵日記
松浦貴広のねんきんブログ
qoo's life
poiyoの野鳥を探しに

検索

タグ

(410)
(195)
(97)
(56)
(53)
(52)
(40)
(31)
(13)
(7)
(6)
(5)
(4)
(2)
(1)

ブログパーツ