ブログトップ

蒼穹 -そうきゅう-

<   2016年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161109-00005325-bengocom-soci&pos=1

「労働ホットライン」
実施結果、
固定残業代の超過分不払いや
出退勤の虚偽記録も


弁護士ドットコム 11/9(水) 16:02配信

大手広告会社「電通」新入社員の過労自殺事件
を受けて、「ブラック企業被害対策弁護団」
(代表:佐々木亮弁護士)が労働相談を電話で
受け付けた「命を、守る。真夜中の労働ホット
ライン」の結果が11月9日、発表された。

ホットラインは、弁護士たちが11月4日午後9時
から5日午前2時まで、無料で相談を受け付けた。
弁護団によると、計73件の相談があり、
そのうち20代が15件、30代が20件で、
若年層からの相談が多い傾向があった。

相談内容としては、長時間労働が34件で最も多く、
残業代不払いの27件、過密労働の22件、
いじめ・差別・ハラスメントの16件と続いた。

また、過労死ライン(月80時間以上の時間外労働)
を超えていると疑われる相談は29件もあった。
月120時間を越える相談も12件あった(1人複数回答)。

個別の相談内容については、固定残業代制度
として超過分の精算をしないケースや、
タイムカードや出退勤記録を過少申告するよう求める
など、悪質な労務管理の実態が確認されたという。

弁護士ドットコムニュース編集部



========================




昇進の早い社員というのは、タイムカードを
打刻しても、その後もまだずっと仕事をして
いたのが実態だった。

あるいは、タイムカード上は残業ゼロにして、
定時以降もサービス残業をしていた社員もいた。
部下が言うことを聞く(その条件を飲むこと)と、
その部下には見返りに評価を「SA」(最高等級)
にして与えてやった、と漏らした上司も、
過去の別の会社でもあった。
そういう買収行為みたいなことをやるのが、
当たり前になっていた職場もあったな。

逆に言うことを聞かないと、リストラ候補になって
しまったものだ。
そういうパワハラがあったし、今もある。
昔から、なかなかなくならないものだ。
[PR]
by bunbun6610 | 2016-11-11 00:01 | 社会



20■■年■月■■日(■)

『上司の職場の人への、不公平な目配り(差別)』
『先輩社員の不公平な後輩教育指導』

M係長は

「仕事に関する話なら、してもしょうがない。
メモ書きもしょうがない」

と言うが、皆へのその見方には、
あまりに度が過ぎてはいないだろうか。

実際、周りの人は、その話ばかりで、
全然仕事をやっていないではないか。
何でこれが、公平な扱いと言えるのだろうか。

公平な目で周りを見ていないから、こうなるのだ。
皆は情報交換をたくさんしていて、
そのお陰でいろいろな仕事を覚えることができます。

しかし聴覚障害者は、それができる状況に
なっていません。
これが差別的状況だと前から説明しているのに、
なぜ健聴者にはわからないのだろうか。

先輩■■■社員のNさんは、皆にだけ、
プリント資料を渡し個別指導までやっているのです。
でも、私にはそれをしない。
Nさんは、筆談が面倒だから、しないのだ。

会社にこの疑問点を聞いても、
私が納得のできる、きちんとした説明を
してくれたことは、一度もありませんでした。
[PR]
by bunbun6610 | 2016-11-07 19:30 | 就労後の聴覚障害者問題Z1

上司の不公平な目配り




『会社の上司の、障害者への差別的取扱い』
『上司の不公平な目配り』
 →『聴覚障害者差別に無思慮な会社』〔2016-10-14 19:30〕参照。



20■■年■月■■日(■)

仕事がないとどういうわけか、他の人は何時間も
仕事のことでのメモ書きをしている。

それで私も同じくやっているのだが、
私にだけ

「仕事をしろ」

と言われました。
上司の「仕事をしろ」は正論だが、
問題は、なぜ私にだけそれを言い、
他の人には言わないのだろうか。
まさか、こんな時代になっても、
障害者イジメでもやっているのだろうか?

なぜ他の人のことは黙認しておいて、
私にだけ差別待遇をするのだろうか?

M係長は先週

「仕事を覚える、あるいは創意工夫などがあれば、
そのメモを書くのは勤務時間中でも構わない」

と言っていたが、彼女たちは、なぜ何時間
(この日は、2時間くらいだった)
もなのだろうか。
こんな差別的目配りがなされている職場にいるのが、
不快でならない。
差別は、人為的なものだ。
それが起こるのは、上司の責任だ。

こんな差別をする会社は、今まで見たこともない。
[PR]
by bunbun6610 | 2016-11-04 19:30 | 就労後の聴覚障害者問題Z1


『「聴覚障害者は採りたくない」が本音』


チムニー株式会社
『はなの舞』(新宿南口店) 求人番号; 13030-20074061
『魚鮮水産』(西新宿店) 求人票番号; 13030-20075361 
『龍馬はなの舞』(西新宿店) 求人番号; 13030-20076661

3店舗とも、所在地が違うだけで、求人票の内容はほとんど同じだった。


障害者枠求人票(パートタイム)

受付年月日; 平成28年11月1日
(障害者差別解消法の施行後)

紹介期限; 平成29年1月31日

求人番号; 13030-20074061


〔1.求人事業所名〕

事業所名; チムニー株式会社

所在地; 
〒111-0052
東京都台東区柳橋2-19-6
柳橋ファーストビル3階

ホームページ; http://www.chimney.co.jp/


就業場所; 転勤の可能性なし

〒160-0022
東京都新宿区新宿3-35-9
永和商事ビル

JR線 新宿駅下車 徒歩1分

〔2.仕事の内容等〕

職種; (障)店舗補助スタッフ・はなの舞<新宿東口店>

仕事の内容;
・調理、接客の補助

・店内の清掃、洗い場等


雇用形態; パート労働者

雇用期間; 雇用期間の定めあり
12ヶ月
契約更新の可能性あり(条件あり)

学歴; 不問

必要な経験等; 不問

必要な免許・資格; 不問

年齢; 不問


〔3.労働条件等〕

賃金(税込); 932円~932円

賃金形態; 時間給

通勤手当; 実費(上限あり 毎月10000円まで)

昇給; あり
(ベースアップ込み前年度実績 時間あたり) 10円~10円/時間

賞与; なし

加入保険等; 雇用 労災

退職金制度; なし

就業時間; 
15:00~5:00までの間の6時間程度

就業時間に関する特記事項;
応相談

時間外; なし

休憩時間; 0分

休日等; 休日 他   週休二日制 その他

6ヶ月経過後の年次有給休暇日数; 

休日 その他の場合; 
本人によるシフト申告制

求人条件特記事項;

・年次有給休暇、加入保険、深夜割増は法定通り。

・土曜日の紹介連絡、面接 可

・制服貸与; 有  就業場所; 分煙

・就業時間、日数、曜日の相談  可

22:00~5:00の時間帯は18歳以上の方が対象です。


〈4.会社の情報〉
従業員数
企業全体;   10000人
就業場所;    72人
(うち女性     28人)
(うちパート    66人)


創業; 昭和59年

資本金;    57億7262万円

事業内容;
海鮮料理・創作料理を中心に年間40~50店舗
を積極出店中の総合飲食グループ。
はなの舞・さかなや道場・豊丸水産・軍鶏農場
・官公庁内レストラン等、全国に750以上を展開。
東証一部上場。

労働組合; なし

会社の特徴;
・ホームタウンシステム(地域密着型の営業スタイル)

・実力主義(年齢、性別、経歴に関係なく昇給・昇格が可能)

・独立支援制度(年間10名前後の社員独立実績)

定年制; なし
勤務延長; なし
再雇用; なし

利用可能託児施設; なし

育児取得実績; あり

介護休業取得実績; あり

看護休暇取得実績; なし

週所定労働日数; 週4~5日程度

就業規則; あり


〔5.選考等〕

採用人数; 通勤3人

選考方法; 面接 書類選考

応募書類; ①ハローワーク紹介状
②履歴書(写真貼付)
備考欄参照
求人者の責任にて廃棄

日時; 随時

選考結果; 10日後

結果の通知方法; 郵送 電話

試用期間; あり(労働条件変更なし、スタートから40時間)


〔備考〕
<設備状況>
就業場所階数; 1F
エレベーター; 無
出入口段差; 有
車椅子移動スペース; 無
トイレ; 洋式

※必要な合理的配慮についてはお申し出下さい。

応募書類に障害の種類・等級をご記入いただくか
障害者手帳の写し(障害がわかる部分)を
送付して下さい。





担当者; 人事部
人事部ループ




==========================





従業員が1万人もいる会社だ。
ということは、そのうちに少なくとも200人の
障害者を雇用していなければ法違反企業になる。
違反なら、不足分に応じた罰金を会社が
払っていることになる。
求人票をまとめて作って出しているということは、
違反企業に該当している可能性が高い。

>「休憩時間; 0分」

って、昔のワタミと同じ扱いではないか。
今でこそ、ワタミはブラック企業のレッテル返上に
動いて、休憩時間も45分間を与えるように
労働条件を変更したが、昔は休憩時間が「0分」
と書いてあったのだ。

『ワタミフードサービスの障害者求人票の内容』
〔2012-10-02 23:40〕





『ワタミフードサービスの障害者求人票(平成25年8月)』
〔2013-08-12 23:57〕



ワタミと同業種なので、ここもブラックの可能性がある。


ハローワークに、聴覚障害者は応募可能かどうか、
聞いてみた。
すると、

「『忙しくなったら筆談なんてできない』って。
どうする?
それでも応募してみる?」

という。
何なのか、この回答は。
諦めて欲しいのか?
嫌ならハッキリと言え。

それを遠まわしに言われているような気がした。
確かにこの応対では、仮に聴覚障害者を今までに
雇っていたとしても、成功したことはなさそうだ。
応募はやめた方が賢明だろう。

求人票下にオマケのように書いてある、

「※必要な合理的配慮についてはお申し出下さい。」

の文字が泣く。

ちなみに、別の居酒屋では、
聴覚障害者を雇用している事例があるのを知っている。
[PR]
by bunbun6610 | 2016-11-02 23:00 | 就職活動・離職