障害者雇用部門はなぜ赤字なのか?



handicap
『障害者を雇用するための特例子会社って、ほとんど赤字なんだってよ。』
〔2013.9.26〕
https://plus-handicap.com/2013/09/1696/


平成25年5月末日現在(391社) 特例子会社一覧(PDF)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/shougaisha/dl/20.pdf



親会社には実績のある有名企業ばかりだ。
なのになぜか、その特例子会社のほとんどは赤字だと・・・・?


その理由も、分かる気がする。
なぜなら、当ブログにも最近、下の記事をアップしているからだ。


『企業が障害者を雇う最大メリットとは』
〔2017-03-25 19:30〕



障害者を雇うだけで国から助成金を貰えるんだから、
障害者を育てなくたっていいわけだ。

「障害者は働かなくてもいい」

と思っている。
多少の赤字が出ても平気なわけだ。
頭がおかしいのは障害者よりも、健常者のほうだろう。


『『障害者の経済学』(中島隆信/著)』
〔2011-05-14 21:46〕

って、知っているだろうか?
安倍首相が本気で「一億総活躍社会」を実現したいと
思うならば、これも考えなきゃダメに決まっているだろう。




〔参考情報〕

エン人事のミカタ
アンケート集計結果レポート
『第98回 障がい者雇用について』
(アンケート実施期間:
2015年3月18日(水)~2015年4月14日(火))

http://partners.en-japan.com/enquetereport/098/

[PR]

by bunbun6610 | 2017-04-02 12:58 | 就労後の聴覚障害者問題B
line

ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610
line