就労後の聴覚障害者問題G

2017年3月23日(木)
TAさんの機嫌が悪い。いつも何も話さない人なので、変わらないように見えるが、内面の変化はある。彼は洗浄スタッフのリーダーだが、相変わらず一匹狼の仕事ぶりで、チームワークなし。洗剤が超濃すぎていた。私に対する接し方を見ても、なぜかOさんや、他の人とは違う。意図的に差別をしていると分かる。他に人には何も言わない人だが、私にはよく文句もよく言う。私だけ、彼の手話がよく通じるからだろうか。
回収箱を、わざとぶん投げるような置き方をしている。幾ら能力が高い先輩でも、妥協の世界に身を落とした男など、尊敬するには値しない。乱暴なコミュニケーション、勤務態度では、上司としてふさわしくない。ただの主従関係に過ぎない。

スコープを丸めていない。医師の頭が変なのか。それとも、異動で医師が変わったためなのか、わからないが、とにかくひどい。回収箱を持って来ても、黙って置いていくだけ。だから何番検査室からなのかわからない。こちらは慌てて、確認を急ぐ。わからないと記録ができないからだ。なぜここの医師はこうも、非協力的なのだろうか? 医師に協力をお願いすることも出来ない、という。もうバカバカしくなってきた。

ミーティングでKさんからだと思われるが、「運び担当の方へ。スコープを丸めてから(回収箱に入れて)運んで下さい。」と指摘があった。TAさんが運んでくるスコープは大体、丸まっている。しかしSさんやTOさんが運んで来るスコープはいつもひどいのだ。Oさんでさえ、時々ある。以前から何度も言われながらも、守っていな人が結構いる。洗浄をしている私にもわかっているが、言うと逆恨みされて、また細かく文句を言われるうになるので、私はもう言わず、黙り通している。このまま3月末までやり遂げて、退職するだけだ。
[PR]

by bunbun6610 | 2017-03-23 21:00 | G.有名私立大学病院
line

ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610
line