就労後の聴覚障害者問題G

2017年3月8日(水)
TAさんはいつも、午前洗浄担当をすると12時10分頃から20分頃まで、どこかへ行ってしまう。午後でも16時50分頃から17時までは洗浄の仕事は止めて、ブラブラと油を売り出すようになる。サボるクセがついているのだ。リーダー(ボス)だから、誰も文句は言わないのだ。


今日のミーティングでの報告内容
昨日、UE260(超音波スコープ)に洗浄機の鉗子口&黒ゴムを付けたまま収納してあった、という。Kさんが発見、報告。今日のミーティングで皆に確認してみたところ、TOさんが外すのを忘れたようだ。TOさんは今日もスコープ回収時、防水キャップを付け忘れたスコープを持ってきた失敗がある。回収すると必ず、スコープに付いたラベル記号を記録するから、必ず見ることになっている。その時のチェックも怠っていたのだ。

また、「スコープ回収時、丸めていない」という指摘もあった。

また今日も『かがりび』というチラシが、ジュンテンドウ大学食堂内に置いてあった。テーブルの上に置いてあり、ここで食事する職員全員が目にするようになっている。発行元はジュンテンドウ大学教職員組合(労働組合)。看護助手のNさんに聞いたら「残業をたくさんしているが、残業代は少ししか付かない」とこぼしていた。『2017年春闘アンケート中間結果』(139名分)では、【自身の健康について】「心配あり 76%」(「心配なし 24%」)、【過労死の心配】「心配あり 41%」(「心配なし 59%」だった。やっぱり、ここもブラックか。
[PR]

by bunbun6610 | 2017-03-08 21:00 | G.有名私立大学病院
line

ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610
line