蒼穹 -そうきゅう- bunbun6610.exblog.jp

ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610

労組の偽アリバイ工作(陰謀)の可能性


■社での就労後問題(日記から)

20■■年2月4日(土)

私は労組か、Tさんの罠にはめられたのかもしれない…。

20■■年5月
 労働組合Tさんは「組合費で運営されているので、
お金の遣い方を協議、承認されたあとでなければならない。
それには時間がかかる」という説明だった。(W・Yさんも立会い)

20■■年9月
 労働組合Tさんは、労働組合は9月に新年度に入ったばかり。
障害者施策も当期から始まったばかりなので、
これから対応について進めていく、という説明。
この話からすると
「旧年度途中(5月)からの障害者対応はできなかった」
ということになる。

20■■年10月31日
 ところがワンコインフォーラムへの抗議をきっかけに、Tさんの急な
聴覚障害者情報保障対策の申し出があり、交渉が進み出す。
(ブログでの暴露が発覚したため、Tさんは偽アリバイ工作として
の対応を急ぎ始めたと思われる)

20■■年12月19日(月)
 労働組合でも情報保障が実現した。

20■■年12月29日
 組合のHさんが、私のブログについて「事実でない記載がある」
と指摘し始め、記事の削除要請をしてきた。

という推理は成り立ちそうだが、真実はいかに…。


[PR]
by bunbun6610 | 2017-01-28 19:30 | 就労後の聴覚障害者問題Z1