怒り、憎しみが止まらない

聴覚障害者の

【精神障害】 とは

■社での就労後問題(日記から)

20■■年■月■日

突然に、いろいろなことがありました。
ブログへの投稿を控えていたのも、
そのためでした。

労働組合からのブログ記事一部削除の要請、
その後に会社からも同じく要請がありました。
そして、自殺未遂。
そして、それに対する処罰なのか、
会社から「無期限自宅待機命令」という追い討ち。

少なくとも会社に行かなければ、
自分を差別してきた人たちに会うことはないので、
普通の人間でいられます。
でも、そうでなかったら、
憎しみが爆発してしまいそうです。

そういう点を考えると、自宅待機は確かに
自分にとって精神的にありがたい。

でも、こんな対応では、会社は本当に
差別問題を何とかしようとしていると、
私は受け取れるだろうか。

それが複雑にし、かえって頭を
混乱させてしまうのです。

会社のやることを自分が納得して
受け入れるなんて、全く無理な話だ。

「会社は、この問題から逃げている」

と思われても、仕方がないではないか。
だから、こんなのはおかしい。
私の怒りは収まらない。


「僕はもう、M社在籍中から、
自分の心の中に善と悪の声が
聞こえるような気がしています。
精神分裂症(統合失調症)でしょうか?

それに揺れ動いて、奇声奇行が増えていて、
自殺したい、という気持ちをガマンしている毎日です。

このことは、会社の人には、
とても正直には言えません。

でも、ウソはすぐバレてしまうと思い、
会社を突然休んだ理由を正直に

「自殺未遂をした」

と打ち明けたら、

「職場の人が怖がったりするから」

という理由で、
すぐに無期限自宅待機を命じられました。

精神科には行きましたが、
「病気ではない」と言われました。
私には、普通の人間のときと、
異常行動してしまうときとがあります。
コントロールするのは、
次第に難しくなってきています。」
[PR]
by bunbun6610 | 2016-12-12 19:30 | Z1.クレジットカード会社
<< 風適法の「なぜ?」 ―― 特殊... <新型出生前診断>医師3人を処... >>