『就労継続支援A型とは』

『就労継続支援A型とは』
http://www.fukushi-navi.jp/keizoku_A.php



ハローワークでは最近、やたらと

「就労継続支援A型事業所」

なんて書いてある会社(事業所)の
求人票が目に付くようになってきた。

求人内容を見てみると、民間企業と変わらない。
仕事の内容、賃金は民間企業とほとんど同じだ。
社会保険は、あるところとないところがあり、
あっても勤務条件次第のようだ。
つまり、加入の可否は会社が決めることに
なるようだ。


とりあえずハローワークの窓口に聞いてみると、
以下のような回答があった。

ハローワーク職員Aさん;
「あなたのように、民間企業で働ける能力のある
人が行くところではないですよ。
あなたがこんな所に行ったら、もったいないです」

ハローワーク職員Bさん;
「就労継続支援A型事業所は、
民間企業での就労が難しい人が行くところです。
知的障害者や重度の障害者が主に働いています」


私が応募することについては、明らかに賛成して
いなかった。
ハローワークではなぜか、就労継続支援A型事業所は、
民間企業よりも「レベルが下」の事業所だという
認識のようだ。

いやでも、民間企業よりもレベルが下の仕事を
していても最低賃金がもらえる所ならば、
障害者はここへどんどん行こうとするかも
しれないぞ・・・。

それにしてもだ。
ハローワークの障害者対象求人票としてちゃんと
コンピュータ上にあるのに、職員からはどうして
このように区別されている(嫌われている?)
のだろうか。

それでも、問い合わせ段階で100社以上は軽く
断られるくらい、私だって民間企業への就職
・転職は難しい。
聴覚障害が原因だからだ。
いや、企業の就職差別が原因と言ったほうが適当だ。

そのことを理由に、就労継続支援A型事業所の
求人票を持って、職員に問い合わせを頼んでみる。
すると、こちらは

「是非、まず職場見学にいらして下さい、とのこと。
いつにしますか?」

という返事。
民間企業と違って、好感触なのだ。
だがそれでも、ハローワークでは紹介を渋るのだ。
一体、なぜなのだろうか。
障害者を差別するだけでなく、
障害者が行く所のA型事業所も差別している
かのようだ。
これは明らかにおかしい。

確かに、私は民間企業で働いていても、
きちんと評価されてきたことは、
自分でもよくわかっている。
それなのに、就労継続支援A型事業所に行くことは
ないだろう。
でも現実は、そんなこともわからずに門前払いして
しまっている民間企業が物凄く多いのである。
それで困っているから、就労継続支援A型事業所へ行って、
一体何が悪いというのだ。

ただ、就労継続支援A型事業所は民間企業とは違い、
国や自治体から補助金とかを受けて運営している
らしい。
もし本当にそうならば、税金を投入して運営している
ことになり、こういう事業所が増えてしまうと、
それだけ税金を遣ってしまうことにもなるだろう。

その上に、事業所の中には、利用者(障害者)から
利用料を徴収する所もある、と聞いている。
このシステムはつまり、ピンハネと同じだ。
ピンハネされたら、それだけ所得は下がるので、
障害者からも税金はもっと取れなくなるだろう。
ならば、ハローワークが阻止しようとするのはわかる。

さらに社会保険にも入れないとなると、
年金制度が簡単に破綻してしまうだろう。

結局、将来は生活保護しかなくなる、という悪循環だ。
こんな障害者を増やしたら、国はもっと悪くなるに
決まっている。
もう生活保護ビジネスだけでなく、
障害者ビジネスも増殖している、というわけか。
道理でこうした目的で、障害のある人に安易に
障害者手帳取得を勧め、そして取らせるわけだろうな。
そして、その人を福祉漬けにして、カネ儲けをしている
ビジネスなのかもしれない。
生活保護では「貧困ビジネス」と呼ばれているが。
最近、認定医でない医師が精神障害者手帳を
不正取得させる事件が発覚したが、
それはこの手口なのかもしれない。



『夢破れ突然の変貌 相模原障害者施設殺傷』
〔2016-07-27 22:07〕
『「精神指定医」
100人不正疑い、
「相模原」判断医師も
…診療歴偽り取得か』



これは『障害者の経済学』の観点からも、感心しない。


これはもしかして、『障害者奴隷雇用促進法』が
原因かもしれない。
障害者奴隷がどんどん就労継続支援A型事業所に
逃げ込んで行ってしまったら、障害者奴隷が民間企業
からいなくなってしまうからだ。
それではきっと、健常者は困るからに違いない。



〔関連情報〕

『A型事業所への規制について』
〔2016-04 -26 00:17〕


ということだから、障害者の就労移行支援どころか、
障害者をダメにしてしまう制度にもなりかねない
危険もある。
[PR]
by bunbun6610 | 2016-11-15 21:30 | 就職活動・離職


ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610

カテゴリ

全体
はじめての方へ
街風景
自然風景
祭典
動物
食べ物
食べ物(ラーメン)
食べ物(カレー)
sweet
製菓の話
お酒
観光(北海道)
観光(関東)
観光(四国)
観光(中国)
観光(九州)


薔薇
紫陽花
聴覚障害
聴覚障害者心理
ろう者世界
難聴・中途失聴
難聴の記憶
手話
コミュニケーション能力
手話言語法
補聴器、福祉機器等
情報保障・通訳
情報保障・通訳(就労)
情報保障(テレビ字幕)
国連・障害者権利条約
社会
人権、差別
障害者問題・差別
原発問題
六本木ヒルズ回転ドア事故
バリア&バリアフリー
医療バリア&バリアフリー
障害者の経済学
運転免許制度への疑問
哀れみはいらない
だいじょうぶ3組
NHK大河ドラマ『花燃ゆ』
就職活動・離職
就労前の聴覚障害者問題A
就労後の聴覚障害者問題B
C.クレジットカード会社
D.伊レストラン
E.大手カー・ディーラー
F.最大手パチンコ店
G.順天堂
就労後の聴覚障害者問題H
M.大手ディベロッパー
R.五つ星ホテル
Z1.クレジットカード会社
職場の回想録
ブラック企業と障害者雇用
聴覚障害者版サムハル
Eテレ『バリバラ』
生活保護を考える
年金・無年金障害者の問題
人気記事(再掲)
雑談
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

フォロー中のブログ

おばば奇譚
ボーダーコリー モリーが行く!
但馬・写真日和
九州ロマンチック街道
東京雑派  TOKYO ...
大目に見てよ
Photo Galler...
おっちゃんの気まぐれ絵日記
松浦貴広のねんきんブログ
qoo's life
poiyoの野鳥を探しに

検索

タグ

(409)
(194)
(97)
(56)
(53)
(52)
(40)
(31)
(13)
(7)
(6)
(5)
(4)
(2)
(1)

ブログパーツ