あなたの将来を決める、大事な就職について

『あなたの将来を決める、大事な就職について』



もしあなただったら、どちらの会社に入りますか?


①給料はいいけど、上司からは

「障害者差別には我慢してもらわないと・・・・」

と暗黙に指導される会社。(例;パチンコ店)



②「給料は少ないけど、ウチでは合理的配慮も
きちんとやります。
ここで是非、あなたの能力も伸ばしていって
下さい」

と言われる会社。(例;小さなカフェ)



ただ儲かっている会社なら、給料だって高くする
ことはできる。
従業員に、障害者へ挨拶させることだって、
社員教育でできる。
しかし、表面的な改善に騙されている人は多い。
どんなに表面だけ磨いても、本質がわかって
いない会社は、いつか必ずボロが出てくるものだ。

しかし、小さくても良い会社は、本質がぶれず、
確実にレベルを上げていくから、そこで働く従業員
が長くいるのである。

パチンコ店の離職率が異常に高いのは、
実はこうした背景がある。

パチンコ店がダメにしてしまうのは、
客だけではない。
経営が異常だから、カネ遣いも人遣いも荒く、
店で働く人をダメにしてしまう。
そして、社会・経済をおかしくしてしまうのだ。

今でこそ、パチンコ店のイメージはガラリと
変わってはいるが、それでも結局は、
根本が変わっていない。
手口がより巧妙に変わっただけだ。
それに騙されて、パチンコ店などへ就職してはいけない。

自分の人生だから、自分で選択する権利は誰にでもある。
だが大人としての、社会人としての責任を持つ以上は、
それだけではないはずだ。
[PR]

by bunbun6610 | 2016-05-09 22:24 | F.最大手パチンコ店
line

ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610
line