障害者にとっては最低の、労働組合


20■■年■月■日


会社で、労働組合の職場集会が開かれました。

私は、組合が提案した筆記によるサポートを
拒否し、要約筆記通訳を自分で用意して
参加しました。


『イヤになってくる 2』
〔2011-10-13 18:00〕
参照)


組合のTさんの説明は、資料の概略的説明で、
その中で重要なところ、皆の関心がありそうな
議題を話していました。

また、各種の議題をテーマのみ発表しただけ
でした。

それらについて、具体的内容をどうするのかとか、
については、何もありません。

障害者に関するものでは、ハンディキャップ
雇用について意見を集め、考えていきたい
そうですが、具体的には何も考えられて
いない様子でした。

例えば、働く聴覚障害者のためにも
手話・要約筆記通訳が必要とか、
組合主催のセミナー等でも、それが必要、
という意見は、私が以前から要望として
出していますが、その話は全くありません
でした。

Tさんの説明が中身もないのに長々しく、
結局、最後の質疑応答の時間がわずかに
なってしまいました。
その時でさえ、誰も質問者は現れなかった
ので、私が質問と意見の両方を合わせて
言ってみました。


私;「今年の3月か4月に、本社のコンプラ
イアンス部に行って『障害者を差別しない、
ということも規程の中に入れてほしい』と
要望しました。
セクハラ禁止規程や、それが万一あった
場合の救済措置はあるのに、障害者への
差別に対する、それらのものがないのは
おかしい。
この要望に対するコンプライアンス部の
対応は

『ご意見は受付けました』

という返答のみに留まりました。

労働組合も、コンプライアンス規程の中に、
障害者差別を禁止する規定を盛り込んで
もらうよう、働きかけてほしい」

Tさん;「コンプライアンス規程の中味は、
会社と議論していきたい。
職場環境改善が目的として。
もし必要と判断すれば、盛り込むが」

何で、いつまでたってもこんな回答なの
だろうか!

「この、あいまいな回答では障害者差別
問題の解決は無理だ。
この人は、今までの話をまるで聞いて
いない!」

と直感的に思いました。

国連・障害者権利条約の資料を、
コンプライアンス部にも労働組合にも
出したのに、全く眼中にないこの回答!

障害者の人権、倫理問題にかかわる
ことなのに、これじゃあね…。

このブログのカテゴリー

『就労後の聴覚障害者問題Z1』

を書いてきて、自分が今、結論として
思うことは次の通りです。


(1)「この会社には、障害者差別は
存在していない」し、例え障害者に指摘
されても、会社も労働組合も、
それを認めない。


(2)会社の障害者雇用で起きている
諸問題の原因は、差別ではなく、
職場環境が悪いから、と会社は結論
づけている。

(職域差別はS課長、会社側が原因
なのに、どうして

「職場環境が悪いから」

と説明するのだろうか?)

会社の責任ではなく、働く人一人ひとりの、
障害者に対する理解と、
努力不足が原因である、としている。

それは言い換えると、会社の役員
(例えば、私にウソをついて誤魔化してきた
S課長)が持っている考え方の問題ではなく、
障害者の周りの人へ責任転嫁している
ようにしか、私には見えない。

この誤った理解の仕方が原因で、
私は職場でも皆から

「彼がここのことを悪く喋ったから、
こうなった」

というような誤解を受けてきたと思うし、
そうやって障害者問題が職場環境の
改善に利用されてしまっただけのように、
私は思っています。

お陰で私にとっては、以前よりも職場での
人間関係が悪くなってしまった、と感じて
います。


(3)この労働組合には

「健聴者と聴覚障害者を実質的平等に扱う」

という考え方がない。
差別の意味を分かっていないし、
今後も分かろうとする気はない。


(4)会社側の罪を隠蔽している。

(参考;
『課長の聴覚障害者に対する職域差別』
〔2011-09-14 22:08〕



(参考;
『差別がもたらす、聴覚障害者側の会社
への疑問、不信感』
〔2011-10-04 21:34〕



労働組合は所詮、会社とグルである。
会員(労働者)の気持ちを反映していない、
偽善活動団体で、会員には信頼されていない。

その証拠に、今回、過去とも、職場集会での
意見提案、質問者は誰もいない状況だった。


(5)従業員から『労働組合費(強制加入)』と
称したカネを給料から天引きし、
ムダに遣っている。
繰越金が約6千万円もあるのに、手話・要約
筆記通訳費を出せないとは、どういうことなのか、
説明がない。

「組合は、皆の納めているお金で運営している
から、議会で承認が必要」

とか言うが、臨時的な費目が他にあるのに、
障害者予算はどうしてないのか?

勿論、それだけでなく、会社がハローワーク
から貰っている障害者雇用助成金が、
働く障害者のために遣われていないことの
ほうが、第一に問題であるはずなのだが。

そのために、ここで働いている聴覚障害者は、
ずっとガマンを強いられている。
[PR]
by bunbun6610 | 2016-02-26 19:30 | 就労後の聴覚障害者問題Z1


ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610

カテゴリ

全体
はじめての方へ
街風景
自然風景
祭典
動物
食べ物
食べ物(ラーメン編)
食べ物(カレー)
sweet
製菓の話
お酒
観光(北海道)
観光(関東)
観光(四国)
観光(中国)
観光(九州)


薔薇
紫陽花
聴覚障害
聴覚障害者心理
ろう者世界
難聴・中途失聴
難聴の記憶
手話
コミュニケーション能力
手話言語法
補聴器、福祉機器等
情報保障・通訳
情報保障・通訳(就労)
情報保障(テレビ字幕)
国連・障害者権利条約
社会
人権、差別
障害者問題・差別
原発問題
六本木ヒルズ回転ドア事故
バリア&バリアフリー
医療バリア&バリアフリー
障害者の経済学
運転免許制度への疑問
哀れみはいらない
だいじょうぶ3組
NHK大河ドラマ『花燃ゆ』
就職活動・離職
就労前の聴覚障害者問題A
就労後の聴覚障害者問題B
就労後の聴覚障害者問題C
就労後の聴覚障害者問題D
就労後の聴覚障害者問題E
就労後の聴覚障害者問題F
就労後の聴覚障害者問題G
就労後の聴覚障害者問題H
就労後の聴覚障害者問題M
就労後の聴覚障害者問題R
就労後の聴覚障害者問題Z1
職場の回想録
ブラック企業と障害者雇用
聴覚障害者版サムハル
Eテレ『バリバラ』
生活保護を考える
年金・無年金障害者の問題
人気記事(再掲)
雑談
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

フォロー中のブログ

おばば奇譚
ボーダーコリー モリーが行く!
但馬・写真日和
九州ロマンチック街道
東京雑派  TOKYO ...
大目に見てよ
Photo Galler...
おっちゃんの気まぐれ絵日記
松浦貴広のねんきんブログ
qoo's life
poiyoの野鳥を探しに

検索

タグ

(162)
(93)
(51)
(45)
(40)
(31)
(21)
(13)
(7)
(5)
(4)
(1)
(1)

ブログパーツ