蒼穹 -そうきゅう- bunbun6610.exblog.jp

ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610

バス会社、法定下限を下回る料金で請け負う

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160117-00000002-nnn-soci



バス会社、法定下限を
下回る料金で請け負う

日本テレビ系(NNN)
1月17日(日)1時55分配信

 15日、長野県軽井沢町でバスが転倒し、
14人が死亡、26人が重軽傷を負った事故で、
バスの運行会社は、法定の下限を下回る料金
で請け負っていたことが新たに分かった。

 国土交通省は16日も都内のバス運行会社
「イーエスピー」を特別監査したが、事故当日
のバス料金について、イーエスピーは、旅行
会社「キースツアー」から19万円で請け負った
と説明しているという。
これは法定の下限の27万円を大幅に下回る
金額。

 また、両社を仲介した業者は国交省の聞き取り
に対し、キースツアー側から

「今シーズンは雪が少なく、安くしないと客が
集まらない。
当面は低い値段でやってほしいとイーエスピーに
伝えてくれ」

と言われたと説明しているという。

 国交省は17日も監査を行い、ずさんな運行管理
があったとみて調べる方針。

 一方、イーエスピーの高橋美作社長が記者会見
を開き、謝罪する一方で、数々の法令違反を認めた。

高橋社長は、事故を起こしたバスが出発する前、
法律で定められた運転手の健康状態をみる点呼を
自ら行う予定だったものの、遅刻し、点呼をして
いなかったことを明らかにした。




=======================





また営利優先、安全軽視姿勢からの
死亡事故が起きた。
六本木ヒルズ回転ドア事故が「他山の石」
として、生かされていない。
「歴史は繰り返す」とも、よく言う。
残念を通り越して、悲しい。

法律はあっても、違反行為を完全には防止
することができないわけだ。
「安物買いの損」は、客にも責任はあるの
かもしれないが、これは謝っても許される
ことではない。
限度を超えている。

事故責任は六本木ヒルズ回転ドア事故と同様、
キースツアーとイーエスピーの両者に問われる
のではないか。

旅行業界全体にも、翳りが出てきそうだが、
これも氷山の一角に過ぎないのかもしれない。




=======================




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160117-00000038-asahi-soci


スキーバス事故、
運行会社が撤退表明
 大型バス事業から


朝日新聞デジタル 1月17日(日)17時20分配信

長野県軽井沢町で15日に起きたスキーバス
転落事故で、バスを運行していた「イーエスピー」
(東京都羽村市)の高橋美作社長は17日、
報道陣に対し、事業を縮小して大型バス部門
から撤退すると表明した。

 同社は大型バス7台のほか、高齢者施設の
送迎などをするマイクロバスや中型バスを所有
している。
高橋社長は

「管理の未熟さ、ずさんさを実感している。
バス事業部の縮小を決め、大型車については
すべて事業から撤退する」

と述べた。

 また同社は、事故のあったツアーを国の基準額
の下限(27万円)を下回る19万円で受注していた
ことに関連し、昨冬は同様のツアーを13万~14
万円で引き受けていたことも明らかにした。

 バスには、企画した旅行会社「キースツアー」
(東京都渋谷区)に加え、「トップトラベルサービス」
(同)と「フジメイトトラベル」(杉並区)が手配した
計4人も乗っており、東京都と観光庁は17日、
旅行業法に基づきこの2社を立ち入り検査した。
フジ社によると、自社のツアーに2人しか集まらず、
キース社のツアーに加えてもらえるよう依頼した
という。

朝日新聞社


最終更新:1月17日(日)20時13分



=======================





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160118-00000121-jij-soci


運転手「大型バス苦手」
=昨年末の採用時説明
―転落事故で運行会社


時事通信 1月18日(月)20時49分配信


長野県軽井沢町のスキーバス転落事故で死亡
した土屋広運転手(65)=東京都青梅市=が、
運行会社「イーエスピー」(羽村市)の採用面接


「大型バスの運転は苦手だ」

と話していたことが18日、同社への取材で
分かった。
 
 土屋運転手は昨年12月に契約社員として
採用された。
取材に応じた山本崇人営業部長によると、
面接時に「大型バスは苦手」と告げられたが、

「お願いしたいのはスキーの仕事だ」

と伝え、最終的に了承を得たという。
山本部長は

「人手不足だった。
後悔している」

と話した。

 同社は、法律で義務付けられた雇い入れ時
の健康診断を土屋運転手に受けさせていな
かった。
本人から「前の会社で受けた」と説明があり、
診断結果の提出を求めたが、提出されないまま
だった。

 土屋運転手が2010年まで約10年間勤務
していた都内の観光バス会社によると、関東
周辺のツアーで日中に運転していたが、
中型や小型バスのみで大型は運転しなかった。

飲酒はせず、同社で働く前は砕石会社で
ダンプカーを運転していたという。

 面接をしたイーエスピーの荒井強所長は
16日の記者会見で、

「心配なので慣れるまで一般道は運転させない
ようにしようと思っていた」

と話していた。




=======================




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160120-00000346-oric-ent


TOKIO長瀬の
主演映画、
公開延期
 スキーバス事故の
想起を懸念


オリコン 1月20日(水)18時44分配信



TOKIOの長瀬智也が主演を務める映画
『TOO YOUNG TO DIE!』が、先日発生
した長野県軽井沢町で15人が死亡した
スキーバス転落事故を受け、公開を延期する
ことが20日、発表された。

同映画の制作委員会幹事のアスミック・エース
と東宝が連名で発表したコメントで

「本作品のシーンの一部ではありますが、
先般のスキーバス転落事故を想起させる
可能性がございますので、このような判断を
させていただきました」

と説明。
新たな公開時期は

「決定次第お知らせ申し上げます」

としている。

 同作は、地獄農業高校の軽音楽部顧問で
地獄専属ロックバンド地獄図(ヘルズ)の
ボーカル&ギターの赤鬼・キラーK(長瀬)
とともに、大助が片思いするクラスメイトに
会いたい一心で生還を目指す物語。
出演する神木隆之介は、修学旅行中の
不慮の事故によりなぜか地獄に堕ちて
しまった普通の高校生・大助役を演じる。

 公開延期に伴い、22日に東京・アップル
ストア銀座で開催、宮藤官九郎監督が
登壇予定だった『Meet the Filmmaker』
トークイベントは中止となった。



=======================




たった1社が起こした事故で、
こんな経済的損失まで生まれようとは・・・。
残念だ。



=======================


http://www.jiji.com/jc/zc?k=201601/2016012000839

観光バス事故、
22人軽傷
=運転手逮捕
「ぼーっと」-東京


時事通信社
〔2016/01/20-21:33〕


20日午後7時5分ごろ、東京都大田区蒲田
本町の環状8号線でバスが事故を起こしたと
110番があった。
30人が乗った観光バスの単独事故で、
このうち22人が負傷した。
いずれも軽傷のもよう。

警視庁蒲田署は自動車運転処罰法違反
(過失運転致傷)容疑で運転していた菅原正
容疑者(58)=足立区大谷田=を現行犯
逮捕した。
菅原容疑者は

「ぼーっとしていた」

と話しているという。


〔写真特集〕東京・環状8号線でバスが信号機に衝突


 同署によると、22人はいずれも乗客。
同日午前7時にJR蒲田駅を出発し、
山梨県の温泉や河口湖を訪れ、同日夜に
戻る予定だった。

 乗客の60代女性によると、事故の瞬間
「ドーン」という音がし、バスが柱にぶつかって
いた。
女性は頬を打ち軽傷で、眼鏡が壊れたり
唇を切って血を出したりしている人もいた。



=======================





http://www.excite.co.jp/News/society_g/20160209/Mainichi_20160210k0000m040030000c.html?_ga=1.43065893.140174005.1454594471

<スキーバス転落>
悪質な会社に
許可取り消し
 点数制と別に


毎日新聞社
2016年2月9日 19時22分
(2016年2月9日 20時21分 更新)


◇国交省 違反点数も引き上げて厳罰化

 長野県軽井沢町で起きたスキーツアーバス事故
を受け、国土交通省は9日、バス会社の法令違反
の累積点数で行政処分を出す現行の仕組みとは
別に、悪質なバス会社には事業許可取り消しなど
の重い処分を出す方針を固めた。
違反に対する点数も引き上げて厳罰化する。
バス会社の安全意識向上につなげるのが狙い。

 バス会社に対する行政処分は、監査による法令
違反の累積点数で事業許可取り消しやバスの使用
停止などを決めてきた。
今後は監査だけでなく、安全管理が不十分で重大
な事故を起こした場合や、繰り返し法令違反を指摘
されながら改善しない悪質な業者には、違反の累積
点数が規定値に達していなくても許可を取り消せる
ようにする。
許可取り消しの判断基準を有識者委員会が検討する。

 監査では法令違反に対する点数を引き上げるほか、
使用停止にする車両台数も増やす方針。
貸し切りバスの稼働率は50%程度で、処分で1台
を使用停止にしても他のバスが使えるため制裁効果
が乏しいとの指摘があった。

 更に国交省は、関東運輸局で監査から処分まで
平均8カ月もの時間がかかっている現状を改善する
ため、監査業務を効率化して処分までの時間を短く
する方針。
監査で法令違反を指摘された場合、監査後約30日
以内に改善を報告させる仕組みも取り入れる。

【内橋寿明】


=======================




>「重大な事故を起こした場合や、繰り返し法令違反
を指摘されながら改善しない悪質な業者には、
違反の累積点数が規定値に達していなくても許可を
取り消せる」



事故を起こされてからでは、遅いんじゃない?
国のやっていることは、最後まで責任逃れで、
理解できないものだなぁ。



=======================


http://www.excite.co.jp/News/society_g/20160219/Tbs_news_53163.html

軽井沢事故、
バス会社に事業許可
取り消し処分

TBS News i 2016年2月19日 19時54分
(2016年2月19日 21時20分 更新)


15人が死亡、26人が重軽傷を負った長野県
軽井沢町のバス事故で、国土交通省は事故を
起こしたバス会社に対し、処分としては最も重い
事業許可取り消し処分を言い渡しました。
 
「引き続き誠意を持って、きちんと対応していた
だきたいと思います」
(濱勝俊関東運輸局長)

 国土交通省は事故を起こしたバス会社の
「イーエスピー」に対し、行政処分としては最も
重い「貸し切りバス事業」の許可取り消し処分を
決定し、19日、高橋社長に対し処分内容を
言い渡しました。

 「事業許可が取り消されたからといって、
被害者の皆さまに対応することには何らの
変更もございません」
(「イーエスピー」 高橋美作社長)

 事業許可の取り消し後、2年間は貸し切り
バス事業への参入ができないことになって
いますが、高橋社長は今後の参入は考えて
いないと話しています。

 一方、再発防止策を検討している消費者安全
調査委員会は、事故の直接的な原因だけでは
なく、ツアーの参加者がどのような基準でスキー
バスを選定したのか、「消費者の心理」も詳しく
調べるべきだという考えを示しています。

(19日18:17)



=======================

[PR]
by bunbun6610 | 2016-01-17 08:30 | 社会