蒼穹 -そうきゅう- bunbun6610.exblog.jp

ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610

外国人労働者と日本人の感化

新宿に並ぶ店では、どこにでも外国人労働者
がいるくらいだ。

ある日、『チキン亭』という店に入ってみた。
朝なので、従業員はまだ二人しかいなかった。

キッチンに日本人、接客にバングラデシュらしき
外国人が応対していた。
券売機で購入したチケットを出して注文すると、
何と! 領収書を破いて私のところに置いた。
これは一体、どんな教育か?

商品の配膳も遅い。
出来上がってから、味噌汁、ご飯などを用意
するから、時間がかかるだけでなく、
料理がそれだけ冷めてゆく。
それまで手が空いているからと、
雑用をしていたというのに、
何をやっているんだ?
この店の従業員は仕事の優先順位が
わからない。
顧客第一という日本型サービスがわからない
で働いている。
でも、彼の育った国では、これが当たり前
なのかもしれない。

昔の日本の良さが、新宿ではすでに崩壊
していた。
日本人だったら、出来上がるタイミングを
見計らって、全てを合わせるようにすると
思うのだが。

日本も本当に

「レベルが落ちてきたものだなぁ」

と感じた。
マクドナルドもひどかったもんな。

今や、日本人まで外国人労働者と同じ
レベルにまでなってしまっている気がする。
[PR]
by bunbun6610 | 2015-12-31 08:21 | 社会