三女が事件数日前に生活保護申請 埼玉の無理心中


http://www.excite.co.jp/News/society_g/20151124/Kyodo_BR_MN2015112401002162.html?_ga=1.2060081.1221020213.1428876294


三女が事件数日前に
生活保護申請
埼玉の無理心中


共同通信
2015年11月24日 20時46分
(2015年11月24日 20時48分 更新)

埼玉県内の利根川で同県深谷市の藤田慶秀さん(74)、
ヨキさん(81)夫婦が死亡しているのが見つかった事件
で、無理心中を図ったとみられる同居の三女波方敦子
容疑者(47)=殺人と自殺ほう助の疑いで逮捕=が
事件の数日前、深谷市に生活保護の申請をしていた
ことが24日、関係者への取材で分かった。

 波方容疑者は深谷署の調べに

「生活が苦しく、認知症の母の介護にも疲れた。
父が『死にたい』と言うので3人で車に乗り川に入った」

と供述しており、同署は生活保護を申請しながら
事件に至った経緯を調べている。



=========================

[PR]
by bunbun6610 | 2015-11-24 23:22 | 生活保護を考える
<< 『手話通訳なんていらない』 安倍政権の放送法の解釈は間違っている >>