くい工事の1割強で不正=266件、50人超関与―旭化成

http://www.excite.co.jp/News/society_g/20151113/Jiji_20151113X186.html?_ga=1.191048618.1221020213.1428876294

くい工事の1割強で不正
 =266件、50人超関与
 ―旭化成


時事通信社
2015年11月13日 21時51分
(2015年11月13日 22時56分 更新)

 旭化成は13日、横浜市都筑区のマンション1棟が
傾いた問題で、くい打ち工事を行った子会社の
旭化成建材(東京)が過去約10年間に手掛けた
3040物件の調査状況を国土交通省に報告後、
公表した。

調査を終えた2376件のうち、266件で工事データ
流用などの不正行為が判明した。
不正は35都道府県で行われ、東京51件、神奈川
30件、北海道26件、埼玉26件、千葉23件、愛知
21件など首都圏を中心に広がった。
関与した担当者は五十数人に上る。

 記者会見した旭化成の平居正仁副社長は

「多くの流用に多くの人が関わらざるを得ない環境
であり管理体制だった。
多くの人を不安にさせて、本当に申し訳ない」

と陳謝。
その上で

「経営責任はいずれかの形ではっきりさせる」

と語った。

 建物別の不正件数は、マンションなど集合住宅
61、事務所20、商業施設9、工場倉庫66、医療
福祉施設35、学校28、公共施設15など。
国交省の要請で優先的に調査した学校272件、
医療福祉施設330件の計602物件のうち、63件
で不正があった。
横浜の傾いたマンション以外では現時点で不具合
は確認されていないという。

 現在、確認作業を進めている546件は24日まで
に国交省に調査結果を報告し発表する方針。
元請けの建設会社が分からないなど確認が難しい
不明物件118件は調査を継続する。
不正件数は合計で300件を超える見通しだ。

 平居副社長は旭化成建材のくい打ち事業について、

「現時点でやめる検討は全くしていない」

と述べた。


========================




うちの会社も、何かしらやっていそうだな・・・・。

些細なことでも正社員が不正申告をしている
企業風土が、すでにあるんだもの。

「障害者にはどうせ、わからないから」

と思っているのは、気の緩みだと思う。
でも、それを本社や表に言ったら、
障害者はクビになるから・・・・。



========================


http://www.excite.co.jp/News/society_g/20151113/Jiji_20151113X252.html?_ga=1.195235756.1221020213.1428876294


「あってはならないこと」
 =厳しい表情、謝罪繰り返す
 ―旭化成会見



時事通信社
2015年11月13日 21時32分
(2015年11月13日 23時59分 更新)

 「あってはならないことだ。
非常に高い割合と思っている」。

旭化成建材のくい工事2376件のうち266件で
データの流用などが見つかったことについて
13日夜、東京都内で会見した旭化成の幹部は
厳しい表情で語り、

「本当に申し訳ない」

と何度も謝罪の言葉を口にした。

 旭化成建材の前田富弘社長は会見の冒頭、

「心よりおわびいたします」

と述べ、親会社の旭化成の平居正仁副社長らと
ともに深く頭を下げた。

 50人以上の現場代理人がデータを流用して
いたことが明らかになり、平居副社長は

「これほど多くの流用(があり)、多くの人が
関わっていた。
そういうことをさせてしまって非常に申し訳ない」

と陳謝。
2時間に及んだ会見では、会社の隠蔽(いんぺい)
体質を追及する質問も出たが、

「今まさに調査しているところ」

とコメントを避けた。

 元請けの三井住友建設側が

「(旭化成建材に)裏切られた」

と述べていることについても、

「コメントする立場にない」

と答えるにとどめた。



========================

[PR]
by bunbun6610 | 2015-11-13 23:19 | 社会

ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610