ろう者のうつ病




「ろう者はガマン強い」と思われている方も
いるかもしれません。
しかしそれでも、「うつ病」になって会社を
長期間休む人もいます。

昔の噂では

「ズル休みしてパチンコに行っている」

とか聞いたこともあります。

理由はいろいろあっても、とにかく急に、
連絡もなしに、自分勝手に休むという、
社会人としての非常識がろう者に多く、
よく言われていたものです。

ただ、その原因は、心の病気であれ、
そうでなかろうと

「会社に行きたくない」
(会社がor仕事が嫌いになった)

と言えそうです。

私の会社にも今、ろう者が(Cさん)が一人、
会社を休み続けています。

この前に辞めたろう者(Dさん)も、
会社を休み続けていました。

Dさんが休んでいる理由を職場の人に
聞いてみたら

「理由はわかりません。
体調が悪いからとかで…」

という曖昧さだったので、会社の人とは
つながりが希薄なのだろうか?
本人の会社への連絡に不手際があるのかな?
と思いました。

あるいは会社にとって、聴覚障害者は
やっぱり「透明人間」に等しいのかも
しれませんね。

とにかく、そんな感じで会社を休むろう者は、
結構います。
健聴者からの目は、決してよくありません。

他のろう者にも(Cさんが休んでいる理由は)
わからない、という。

しかし、ウワサが出ました。
Aさんの知人のろう者がうつ病になり、
会社を長期間休んだことがあるという。

それを聞いて私も、以前に勤めていた会社で
2人のろう者がうつ病になり、半年間ほど会社を
休み続けていたことを話しました。
2人とも半年後に復職してみましたが、
配置換えもして、それでも治らず、
結局辞めることになりました。

これは、聴覚障害者労働問題学習会でも、
よく話題になる深刻な問題です。



〔関連情報〕

 →http://www1.normanet.ne.jp/~ww100114/library/li-57.htm
[PR]
by bunbun6610 | 2015-10-30 18:30 | Z1.クレジットカード会社
<< 『勘違いしてない? 大企業に1... 『(就労支援)「別の人に替えて... >>