政治献金呼び掛け継続=「新三本の矢」を評価―榊原経団連会長

http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20150928-00000092-jijnb_st-nb


政治献金呼び掛け継続
 =「新三本の矢」を評価
 ―榊原経団連会長


時事通信 2015/9/28 19:00


経団連の榊原定征会長は28日の記者会見で、
会員企業への政治献金の呼び掛けについて

「今年以降も方針を継続する」

と述べた。

自民党などへの献金の呼び掛けは昨年秋に
5年ぶりに再開。
榊原会長は企業の献金に関し

「社会貢献の一環だ」

と語り、改めてその重要性を強調した。

 安倍晋三首相が経済対策「新三本の矢」で
国内総生産(GDP)600兆円の目標を打ち
出したことには

「不可能な数字ではない」

と評価。
その上で

「具体的な戦略に結びつけることが必要」

と述べ、法人税率の引き下げや規制緩和、
外国人労働者の活用などの経済活性化策
が推進されることに強い期待感を示した。



=======================



ヤバくないか? この話って・・・。

だから

「外国人労働者確保の為に、
外国人不法就労も見逃す」

というわけか・・・。

表向きはハローワークでも

「外国人に不法就労はさせないように」

と、企業に呼びかけてはいるが・・・。
企業への取り締まりは、かなり甘めだと
見える。

不法就労だと、最低賃金よりも安い労賃で
働かせることが可能なので、企業に有利だ。
安価な労働力である上、日本人の雇用も
少なくて済むので、企業にとっては一石二鳥
だろう。





〔関連記事〕


『税金の遣われ方に疑問』
〔2011-04-27 21:26〕




『自民個人献金、72%が電力業界
09年、役員の90%超』
〔2011-07-24 08:46〕




『特別リポート:
「スバル」快走の陰で軽視される
外国人労働者』
〔2015-07-28 23:31〕




『障害者対談;
『障害者の就職問題』と『聴覚障害者版サムハル』』
〔2014-12-30 18:30〕

[PR]

by bunbun6610 | 2015-09-28 22:05 | 社会
line

ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610
line