太陽のトマト麺 - 『太陽の濃厚海老トマつけ麺』

太陽のトマト麺 新宿東宝ビル店

 東京都新宿区歌舞伎町1丁目19番1号

 ※ 通称「ゴジラビル」の1階にある。



ここのオススメは『太陽のチーズラーメン』(860円)だが、
ディナータイムだったら、もう一つオススメの商品がある。

作者/ 太陽のトマト麺
商品名/ 新宿東宝ビル店限定『太陽の濃厚海老トマつけ麺』
価格/ 980円〔税込〕
時期/ 期間限定、ディナータイム限定商品

http://taiyo-tomato.com/news/2015/150624.html


つけ汁には、アメリケーヌ・ソースを使用している
そうだ。
海老の香りがする、クリーミーなトマトスープだ。

麺が少なめなので、スープは絶対に残ってしまう。
残ったスープには「らぁリゾ」を追加注文し、
スープに放り込んで食べると美味い。
らぁリゾは熱いほうがいいので、麺を食べ終わって
から店員に追加注文すれば、冷めることはない。

麺は冷ましてある。
つけ麺独特のコシを出すためだろう。
a0196876_5583072.jpg


このスープには、アメリケーヌ・ソース入り。
海老のビスク』みたいな、美味そうな色だ。
a0196876_601285.jpg


彩り豊かな具材。
食欲をそそるように、炙ってある。
a0196876_61257.jpg

まるでオードブル皿のような盛り付けで、
どうやって食べたらベストなのかわからない
のだけれども、2色のソースが付いている。
緑色のジェノベーゼ・ソースと、赤いピリ辛ソース
がある。
これはまず、具材に付けて、
さらにスープにも半分以上浸してから食べるといい。
野菜の具材は後でスープにも入れて、
麺と一緒に食べてもメインの食感が変わり、
美味しい。



ついでに、夏季限定のもう一品を紹介する。

夏季限定商品
『塩レモン&カマンベール仕立てのバジチキトマト冷麺』
880円 (大盛りは980円)
下の写真は「大盛り」
http://taiyo-tomato.com/news/2015/150602.html


a0196876_2330158.jpg

この料理のトマトスープ自体は、別に美味いというほどでもない。
しかし、タバスコを適量入れ、チキンにかかって
いるジェノベーゼソースとカマンベールチーズ
ソースも混ぜると、これが美味いんだな。
セモリナ粉でも入っているような、
ざらつきと噛み応えのある食感の細麺と、
ベストマッチする。
[PR]
by bunbun6610 | 2015-07-16 18:30 | 食べ物(ラーメン編)
<< 聴覚障害者は健聴者の声ではなく... なぜマクドナルドはダメになったのか? >>