豆腐ナンバーワン、京都で競え 6月に全国品評会

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150511-00000028-kyt-l26


豆腐日本一 全国150人参加へ

豆腐ナンバーワン、
京都で競え
 6月に全国品評会


京都新聞 5月11日(月)23時26分配信

京都府豆腐油揚商工組合(京都市下京区)は、日本一の豆腐を
決める初めての全国品評会を6月20日に京都市下京区のリーガ
ロイヤルホテル京都で開く。
全国的に豆腐店が減少しているため、職人が技術を競い合う場を
設けて製造技術の向上や継承につなげる。

 豆腐店は1960~70年代に全国で5万店あったが、高齢化や
後継者不足、食習慣の変化による需要低迷などから現在約9千店
まで減少したという。
このため、職人の連携を取り戻し、業界活性化を図ることを目的に
品評会を企画した。

 品評会は、同組合が主催する職人の交流会の一環で行う。
「絹ごし」「木綿」「充填(じゅうてん)豆腐」の3部門を設け、全国から
150人以上の参加者を見込む。

 栄養士や料理人、市民らの審査員約20人が試食し、見た目や味、
食感、香りの4項目を採点し、日本一の金賞をはじめ、銀賞、
各部門賞の銅賞などを選ぶ。

 来年以降も継続開催する方針。
同組合は

「豆腐は体にいい伝統食。
品評会で腕に磨きをかけ、消費者によりおいしい豆腐を提供する
きっかけにしたい」

と期待する。



===============================




【関連情報】


『豆腐店、続々廃業「365日働いても利益ない」』
〔2013-11-02 23:08〕




おすすめのお豆腐がある。
なかなか入手困難な生豆腐だ。

タイシ(太子食品工業株式会社)
『箱入り娘』
生絹豆腐



豆乳感のある、自然な甘味が特徴。
舌触りも、加熱済み豆腐とは全然違い、まろやか。
いろいろある豆腐の中でも、これだけは必ず食べて
みたいものだ。
非常に柔かいので、これは冷奴に向く。
シンプルな食べ方が美味しい。
[PR]
by bunbun6610 | 2015-05-12 19:00 | 社会

ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610