蒼穹 -そうきゅう- bunbun6610.exblog.jp

ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610

障害者雇用 - 株式会社DNPロジスティクス



==========================


障害者枠求人票(パートタイム)

紹介期限; 平成27年4月30日

求人番号; 13100-2160151


〔1.求人事業所名〕

事業所名; 株式会社DNPロジスティクス

所在地; 〒115-0044
東京都北区赤羽南2丁目20-7

就業場所; 転勤の可能性なし

*赤羽センター 東京都北区赤羽南2-8-21
*板橋センター 東京都板橋区高島平9-32-6
*草加センター 埼玉県草加市柳島町637-1


〔2.仕事の内容等〕

職種; (障)作業職

仕事の内容; 
ピッキング
仕分
梱包
発送準備等


雇用形態; パート労働者

雇用期間; 雇用期間の定めあり
6ヶ月
契約更新の可能性あり(条件あり)

学歴; 高卒以上

必要な経験等; 不問

必要な免許・資格; 不問

年齢; 不問


〔3.労働条件等〕

時間額; 850~888円

賃金形態; 時間給

通勤手当; 実費(上限なし)

昇給; なし

賞与; なし

加入保険等; 雇用 労災 健康 厚生

退職金制度; なし

就業時間; (1)9:00~17:00

就業時間に関する特記事項;


時間外; あり 月平均10時間

休憩時間; 60分

休日等; 土日祝 他  週休二日制 その他

休日 その他の場合; 赤羽 月1~2回土曜日・日曜日
出勤あり(休日は平日に振替え)


6ヶ月経過後の年次有給休暇日数;

求人条件特記事項;

【障害者用設備】
・エレベーター 有   ・出入口段差 有
・車椅子移動 不可  ・階段手すり 有(片側)
・点字表示 無  ・トイレ 洋式・和式

障害者手帳の写しに代えて、履歴書の余白に
障害名と等級を記入して下さい。
可能であれば障害の特性や配慮事項について
記載した書類も添付して下さい。

労働組合; あり

定年制; あり 一律60歳   勤務延長; なし
再雇用; あり 65歳まで

利用可能託児施設; なし

育児取得実績; あり

介護休業取得実績; なし

看護休暇取得実績; なし

週所定労働日数; 週5日

就業規則; あり


〔5.選考等〕

採用人数; 通勤1人

選考方法; 面接

応募書類; ①ハローワーク紹介状 ②履歴書(写真貼付)
障害者手帳(写) 選考後は返却

日時; その他

選考結果; 14日後

結果の通知方法; 

試用期間; なし


〔備考〕
【ミニ面接会】
日時; 平成27年3月20日(金)
13時30分~16時30分
場所;赤羽しごとコーナー 会議室
北区赤羽1-1-38 赤羽エコー広場館内

*正社員登用制度あり



==========================





『ろう者を一人も雇用していない会社』



この会社と、面接をしてみた。

最近は企業への質問事項に

「貴社では現在、聴覚障害者を雇用していますか?」

を必ず入れている。

もし「雇用していない」と言われた場合は

「今までに聴覚障害者を雇用していたことは
ありましたか?」

と、必ず聞いている。
なぜなら、自分からも企業とのマッチングをする上で、
非常に重要な手がかりとなるからである。



〔過去事例〕


『聴覚障害者が、会社面接で落ちる理由』
〔2013-01-05 18:00〕



『就労前の聴覚障害者問題
 - 音声コミュニケーション妥協は「歩み寄り」ではない』
〔2015-02-01 20:00〕



『聴覚障害者の会社面接 - その問題点について』
〔2015-03-25 20:00〕




すると、まさかの回答が手話通訳者を通してあった。

「聴覚障害者はいません」

念を押して

「今までに、一人もいなかったのですか?」

と聞いたが、やはり申し訳なさそうに

「すみませんが、今まで聴覚の障害者は、
雇用したことがないんですよ」

と言った。

聴覚障害者に向いている仕事内容だと思える
のだが、一体、なぜなのだろうか?

そして

「障害に対する配慮は何ですか?」

と逆質問された。
この面接官すら、聴覚障害者への配慮について、
何も知らない様子だった。

これでは、運良く入社できたとしても、
職場でたった一人で、聴覚障害者理解を得る
ために、相当な苦労をすることになるだろう。

他の障害者も含めて、周りの健聴者は聴覚障害者
について、何もわかっていないのだから。

これは聴覚障害者にとって、非常に寂しい職場
ということになるだろう。

うつ病になってしまっても、おかしくはないかも
しれない。



>「可能であれば障害の特性や配慮事項について
記載した書類も添付して下さい。」


一体、何のために求人票にはこう書いているのか?

筆談や手話コミュニケーションを必要とする
聴覚障害者は、最初からNGだからだろうか?

合理的配慮の必要、不必要が、選考の判断基準に
なっているのかもしれない。
企業側は、そういうマッチングをしていてもおかしくは
ない。
だがそれでは、国連・障害者権利条約は無意味では
ないのか。
もしそうだとすれば、ずるい会社だと思う。
[PR]
by bunbun6610 | 2015-03-30 21:53 | 就職活動・離職