蒼穹 -そうきゅう- bunbun6610.exblog.jp

ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610

聴覚障害者に向いている職業 (案3)トレインチャンネル俳優

聴覚障害者に向いている職業 (案3)俳優


『ろう者雇用促進案 ソフトバンク&トレインチャンネル』


『聴覚障害者に向いている職業
 (案3)トレインチャンネル俳優』


トレインチャンネル
http://www.jeki.co.jp/transit/signage/trainchannel/


トレインチャンネル用の動画製作 株式会社コスモテック
http://www.cosmo-t.net/eizou/




健聴者がトレインチャンネルを見た感想
http://syanaimonita.net/2014/08/07/%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%81%AFjr%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E7%B7%9A%E8%BB%8A%E5%86%85%E3%83%A2%E3%83%8B%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93/


>「電車のテレビモニター、音声は出ないんです。
CMなどは字幕や吹き出しなど使って、
見ている人にわかるようになっています。
初めて見た時はちょっと奇妙な感じでした。
同じCMでも家で見るのとトレインチャンネル
でみるのとでは、何か違うんです。
音なしのせいか、画面の切り替えが早い
せいか・・・?
何か奇妙に感じるので、ついつい見て
しまうのかもしれません。」




はぁ。
そういうものなんですか・・・。

何だか「ハッキリ言わない」のか、
それとも「言えない」のかも含めて、
よくわかりませんな。
こんな曖昧な伝え方って、健聴者には
多いよなぁ。


私とは、随分違う。
私はトレインチャンネルが登場した時は、
大嬉びしたものだ。
勿論、大歓迎。
欠点があるなんて思えない。
音声のみのCMこそ、大問題だ。


参考に紹介するが、音声言語をあえて
使わない芸をする、有名芸人もいる。
健常者だが。


『がーまるちょば(サイレントコメディー・デュオ〔日本〕)』
〔2013-09-21 09:11〕



これだと、日本語がわからない外国人にも、
わかるんだよね。




そう言うと、ソフトバンクには、
ずいぶんと憎たらしいCMがあるよなぁ。


『ソフトバンクの“白戸家”CMへの字幕要望』
〔2014-05-21 18:30〕



『ソフトバンクの“白戸家”CMへの字幕要望(2)』
〔2014-08-31 09:47〕



要望はしたが、やはり一度では変わらない。
ブログでじわじわと圧力をかけていくしか
ないだろう。

駅でソフトバンクCMの、新しいポスターを見た。

「白戸次郎(17歳)

樋口正子(17歳)」

お父さんとお母さんの、17歳の時の顔写真がある。
どちらも、人間だ。
ところが今の次郎は、白い犬の姿をしている。

何でなのか、さっぱりわからない。

何で犬になっているんだ?

健聴者は知っているのか?
知らないのは、聴覚障害者だけなのか?

もしそうだとすれば、これが情報格差なのだ。
ふざけているねぇ。(怒!!)


こんな問題が起きないのが、トレインチャンネル
が製作・提供しているCMだ。

無音放送でありながら、面白いものもできる。
私が好きなCMは、例えば『プロミス』だ。


トレインチャンネル専用のCMなら、
最初から無音・無声CMとして製作するから、
ろう者俳優を起用する機会も増えるのでは
ないだろうか。
ろう者のジェスチャーは面白いから、
いいCMがつくれそうな気がするのだが。

是非、期待してみたい。



逆に、

「あれはヘンだな」

と思ったのは、NHK大河ドラマ『花燃ゆ』だ。


『NHK大河ドラマ『花燃ゆ』 ろう者・杉 敏三郎』
〔2015-01-05 21:09〕




「登場人物にろう者・杉 敏三郎がいるのに、
何であの役者が健聴者なのだろうか?」

と、疑問に思ったのは、私だけだろうか?
[PR]
by bunbun6610 | 2015-03-30 19:30 | 就労前の聴覚障害者問題A