蒼穹 -そうきゅう- bunbun6610.exblog.jp

ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610

健聴者とのコミュニケーションがイヤになってくる

会社から連絡が来た。

前もって

「FAXでご連絡下さい」

と伝えた通りだった。



==========================


●●様

お世話になっております。
●●●の用意ができましたので、お受取りをお願いします。

何日の何時頃にいらっしゃるか、FAXでご連絡の上、
お越し下さい。


●●●●●●●●㈱ ●●F

3/18 人事室 ●●


==========================





こう書いてあったのだが、肝心のFAX番号が
どこにも書いていない。
この健聴者は、私が聴覚障害者だということを、
すっかり忘れてしまっているようだ。
ここまで書いていて、一体何をやっているんだ?

バカだねぇ。
これだから健聴者って、もうイヤなんだよな。
コミュニケーションに疲れるのは、
お互い様ではないか。

あぁぁぁ~俺の人生が、こんなつまらんことに
浪費されてしまっている。
もうこんな人生はイヤだ。


それでも『花燃ゆ』の

「お前の人生がつまらんのは、
お前がつまらんからじゃ!」(久坂玄瑞)

『花燃ゆ - 第9話 『高杉晋作、参上』』
〔2015-03-08 13:30〕



の言葉を思い出して、やり直すとするか。

でも、連絡できないけど、どうする?
直接行くしかない。

また文句言われそうだな。

「どうして連絡してから来なかったの?」

と。




【追記】

会社に行って、担当者を呼んだ。
私は電話が大の苦手なので、内線電話が
使えなかった。
それで、窓の外から手を思いっきり振って、
目立った。

すると、誰か一人が気がつき、来てくれた。
その人にドアを開けてもらい、担当者を呼んで
くれるように頼んだ。

担当者が来ると早速、用件を済ませてくれた。
担当者は何も言わなかった。

最後に、今後の為にFAX番号を教えてもらった。
このせいで、私はずっと、ヒヤヒヤしていたんだぞ。

「すみませんでした」

ぐらい、言えないのか。
このバカヤローが!

世界的超有名企業の子会社の、
間接部門を統合した会社だろ。
そこの社員として、恥ずかしくないのか。
やれやれだ。
[PR]
by bunbun6610 | 2015-03-18 18:30 | 就労後の聴覚障害者問題E