労働組合と面談


20■■年■月■日(■)

午後2時~3時半までの間、労働組合(Sさん、Tさん)との面談を行った。
筆談してもらえたので、通訳者はなし。

主な内容を簡単に説明すると、

(1)組合への要望(聴覚障害者への職域差別撤廃を会社に
  伝えてもらうことを要望)
(2)要望する理由を説明。(なぜそれが差別であり、よくないことなのか)
(3)職場の実態を説明(私の今までの仕事内容。
  他の人との違い〔差別であることを説明するために必要〕)
(4)組合との質疑応答
(5)組合としてやれることを説明してもらった



【追記】

詳細内容は、当ブログ

『会社の職域差別は、なぜ「職場環境が悪いため」だと言うのか?』
〔〕

を参照。

[PR]

by bunbun6610 | 2014-10-10 18:30 | Z1.クレジットカード会社
line

ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610
line