タイ料理 ティーヌン 津田沼パルコ店 - トムヤムチャーハン

タイ料理 ティーヌン 津田沼パルコ店

 千葉県船橋市前原西2-18-1 津田沼パルコ A館 6F

a0196876_5315179.jpg


タイ料理店って、確か有楽町駅のほうにも、
線路下の屋台風の店がある。
そこで食べたタイ料理は独特の臭みがあって

「日本人にはちょっときつすぎる臭みだな」

と思ったことがある。
それ以来、あまり積極的に食べようとは思わなかった。


デパートのなかにあるタイ料理店『ティーヌン』は、
初めて入ってみたお店で、食べた料理も試食の意味
でだったので、この一皿のみ。

ここもタイ人男性コックさんがつくっているようだったが、
味は日本人に合うように多少工夫されているようである。

個人的に言えば、美味しいのだが、もうちょっとあの独特
の臭みがあっても良かったかな、と思った。
でも、美味しい。


この本に載っている料理がメニューだという。
a0196876_5333389.jpg

a0196876_5334853.jpg


『カーオパット トムヤム(トムヤムチャーハン)』(950円)
a0196876_5305636.jpg

スープもサラダもつかないで、この値段。
ということもあって、チャーハンとしては、これはかなり高いほう。
でも美味しい。

トムヤムクンが代表的料理の国だというのに、タイでは珍しい
チャーハンだそうだ。
トムヤムクンは確か世界三大スープの一つだよね。
その文字通り、その味つけをしたチャーハンだ。

ただ、日本のチャーハンとはだいぶ違い、タイ米でつくった、
パラパラの海老チャーハンである。
日本人に合うようにしたためか、辛味はかなり抑え目にして
あるようだ。
もうちょっとナムプラーと辛味を効かせても良かったな、と思う。
[PR]

by bunbun6610 | 2014-09-21 05:22 | 食べ物
line

ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610
line