大平ピーナッツ店(大平商店) - 千葉・八街特産の落花生

「素焼き」は、スーパーやコンビニなどで売っている
ピーナッツとは、どこが違うだろうか。
「素焼き」の場合は、何も味をつけていないのだ。
だから、素材そのものを味わう食べ物。
ごまかしはきかないので、品質の良し悪しがモロに
出る調理法だ。

食べてみると、素人でもわかることが幾つかある。


①油焼けがしていない。そうなった時の、独特の
臭みがない。

②火の入れ方がやわらかで、一粒ずつ均一。

③粒の大きさが揃っている。

④明るい乳白色をしている。一粒ごとに色が均一。

⑤歯触りが優しく、中国産とは違う食感。

⑥味がまろやかで、自然な甘味がある。

⑦鮮度が良い。


賞味期限は3カ月といったところだ。

美味しいので、千葉・八街へ行った際は、是非、
買ってみてほしい。

「さや付き」もあるが、店主さんのオススメは
「素焼き」だという。


千葉県産千葉半立種落花生
高級電熱加工製品『素焼き落花生』257g、980円
a0196876_8145377.jpg


大平ピーナッツ店
製造販売;大平商店 千葉県八街市八街ほ835-25
TEL; 043-444-0348
FAX; 043-443-8550
a0196876_8152632.jpg

[PR]
by bunbun6610 | 2014-08-24 18:30 | 食べ物
<< 音声言語世界の中で生きる、ろう... 人手不足で中小の倒産増…「駆け... >>