蒼穹 -そうきゅう- bunbun6610.exblog.jp

ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610

氷室京介「左耳の調子が悪い」 …卒業発言の“理由”ファンに明かした

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140719-00000056-dal-ent

氷室京介
「左耳の調子が悪い」
 …卒業発言の“理由”
ファンに明かした


デイリースポーツ 7月19日(土)20時37分配信


ロック歌手の氷室京介(53)が19日、
神奈川県の横浜スタジアムで行った
ツアーファイナルの初日公演で、

「左耳の調子が悪い」

と明かした。

 氷室は13日に山口県で行ったライブで

「氷室京介を卒業しようと思う」

などと発言。
この日のライブに集まったファンに
卒業の理由を語った。

 氷室は

「もともと右耳の調子が悪かった。
左耳がきき耳なので左を頼りにやってきた」

と述べた。
しかし、その左耳もある一定の音程に
なると聞きとりにくくなってきたことを
明かし、

「このままライブをやっていくのは難しい」

と判断した。

 ファンに

「人に寿命があるように、俺にミュージシャン
としての寿命が来たってことかな」

と説明。
「お前ら」と親しみを込めて語りかけ、

「“氷室京介”はお前らが作ってくれた存在。
今日と明日でお前らに返して、俺はまた
できることをやっていくよ」

と、ファンに感謝した。

 満員のファンは氷室の言葉を一言も
逃すまいと、静かに真剣に聞き入った。
氷室は20日も同所で25周年記念ライブを
行う。

 氷室は13日のライブのトークで突然、

「思うようなパフォーマンスができなくなったら
引退しようと思っていた」

「氷室京介を卒業しようと思う」

などと発言し、ファンの間で騒然となった。



========================





http://www.sankei.com/entertainments/news/140720/ent1407200004-n1.html

氷室京介、
活動休止理由は
聴覚障害
…ミュージシャンとして
「俺の寿命」


〔2014.7.20 08:15〕〕


13日にコンサート活動の無期限休止宣言を
したロック歌手、氷室京介(53)が19日、
横浜スタジアム公演を行い、その理由が聴覚
障害であることを激白した。
約7年前から右耳の異変を感じ、現在は左耳
もある音域だけ聞こえない「トーンデフ」と呼ば
れる症状であることを吐露。

スタジアムのファンに

「オレのミュージシャンとしての寿命なのかな」

と胸中を語った。
(サンケイスポーツ)

 ライブ終盤、氷室は凛としてステージ中央に
立った。
ただならぬ雰囲気に、スタジアムは静寂に
包まれた。

 13日にソロ25周年ツアーの山口・周南公演で、

「氷室京介を卒業します」

と無期限のコンサート活動休止を宣言して迎えた
初ステージ。

「オレの気持ちが中途半端な形で広がって、
ファンに迷惑をかけてしまったから、
きょうはみんなに話したい」

と切り出し、衝撃の事実を公表した。

 「年のせいもあって7年くらい前から右耳の
調子が悪かった。
でも利き耳は左だから、そのままライブを
やっていたら、左もどこかのトーンだけ聞こえ
なくなった」

と語った。
氷室は自身の症状を「トーンデフ」と説明。
左耳の変調期は明かさなかったが、

「日本語に直すと音痴なんだよ」

と自嘲気味に加えた。

公演中、音を外すような場面はなかったが、
完璧なパフォーマンスを信条とする氷室には、
自身の症状が耐えられなかった。
今ツアーのリハーサルでも技術スタッフに
迷惑をかけていると感じ、3月29、30日の
福岡公演の際、身近なスタッフには“ステージ
引退”の意思を打ち明けていた。

さらに、今月13日の山口公演前に

「これ以上無理だ」

と限界を痛感し、会場での卒業宣言に
つながった。

 「オレのミュージシャンとしての寿命なのかな」

とポツリ語った氷室。
20日は同スタジアムでツアー最終日を迎える。

「ジメジメはせずに、思い切りできることをやろう
と思います」

と完全燃焼を宣言。
そして、卒業宣言直後に所属事務所がHPで
発表した来年のファイナルコンサートで、
本当に最後のステージを迎える。

 BOφWY時代の盟友でギタリスト、布袋寅泰(52)
が14日付ブログに

「最後のステージはせめて一曲でも隣でギターを
弾かせてほしい」

とコメントしたが、“ラストチャンス”で伝説バンドの
再結成は実現するのか-。
ファンは待ち望んでいる。


■トーンデフ
 言語や音声を聞き取る以前に、ある一定の
周波数の音だけを聞き取ることができない
聴覚障害。
症状に至る原因や治療法はまだ分かっていない。


■氷室 京介(ひむろ・きょうすけ)
 1960年10月7日生まれ、群馬・高崎市出身。
81年、同郷の布袋寅泰らとロックバンド「暴威」
(後に『BOφWY』と改名)を結成。
翌82年にアルバム「MORAL」でデビュー。
ボーカルを務め、88年4月の解散まで日本の
音楽シーンに数々の金字塔を打ち立てた。
同年7月にシングル「ANGEL」でソロデビュー。
94年以降は米ロサンゼルスを活動拠点に。
血液型O。
別名は「ヒムロック」。




========================





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151218-00000015-nksports-ent

氷室京介、
来年4大ドームツアーが
ラストギグ


日刊スポーツ
2015年12月18日(金)6時11分配信

耳の不調でライブ活動無期限休止を発表した
氷室京介(55)のファイナルライブが、初の
4大ドームツアーとして開催されることが17日、
分かった。
来年4月23日の京セラドーム大阪を皮切りに、
計7公演で30万人を動員する予定。

 BOφWYで大ブームを起こした後の88年に
ソロデビュー。
来年で歌手生活35周年を迎える。
過去に東京ドーム公演を11回行ったがドーム
ツアーは初めて。
関係者は

「長い年月、応援してくれた全国のファンを思うと、
東京だけで終わらせるわけにはいかない」

と経緯を説明した。

 昨年7月に公式サイトで15年以降のライブ
活動無期限休止を発表。
全国ツアー最終公演の昨年7月20日の横浜
スタジアム公演でファンに

「7年くらい前から右耳の調子が悪かった。
左耳も、あるトーンだけ聴こえなくなった」

と「トーンデフ」と呼ばれる聴覚障害であることを
報告した。

同公演はリハーサルで胸部を骨折、さらに落雷
で中断するハプニングに見舞われ、納得できない
結果となった。

 氷室は

「このリベンジをどこかで必ず」

と誓い、

「ライブツアー最終日までまだ時間があるので、
応援してくれるみんなとゆっくり時間を共有したい
と思う」

とコメント。
約束のファイナルライブツアーに向け、着々と準備
を進めている。



========================

[PR]
by bunbun6610 | 2014-07-19 23:52 | 難聴・中途失聴