ブログトップ

蒼穹 -そうきゅう-

聞こえなくてもわかる - コンビニで②


副題;『聴覚障害者の、言葉のパターンの学習能力
 - ノンバーバル・コミュニケーションとの関係から』


『聞こえなくてもわかる - コンビニで①』
〔2014-04-06 19:00〕



上の記事では、この店員さんには、この仕事で身についた、
ある癖があるということがわかった。
この癖は、この人特有のものではなくて、他の店員さんにも
あることがわかった。
人間の表情と同様に、共通のパターンだというわけだ。

別の店員さんも、客が冷たいものと温かいものを購入すると、
必ずレジ台の上で分けていた。
そして「●×▲■★・・・?」と言う。

私は、これは以前にも学習済みなので、また「一緒でいいです」
と適当に言った。
すると店員はスムーズに作業を進めた。
きこえなくても、こちらから積極的に何か指示的なことを言ってみると、
後は店員さんも適当にやってくれるものだ。

覚えた言葉を使って、相手の気持ちを探ることもできる。
[PR]
by bunbun6610 | 2014-04-16 19:00 | コミュニケーション能力