聴覚障害者・難聴者情報保障の最高峰番組だ! テレビ朝日『日曜×芸人』

テレビの情報保障も、最近は進化しているようだ。
多分、本当は聴覚障害者や難聴者を意識して制作した
番組ではないと思うのだが、私が毎週、これを観ずして
寝ることはできない番組が

テレビ朝日『日曜×芸人』
(毎週日曜日深夜放送)



なのである。
これはもう、聴覚障害者にとっても

「分かりやすい!」

だけを完全に超えた

「面白さも追求!」

になっていると思う。
この番組は、いろんな手法を駆使している。

視聴者の聴覚障害者も、この面白そうなクイズに
参加できるように工夫されている。

予め録画したものに字幕をつけたテレビ番組だから、
それが可能となった、ということもあるが。

生放送番組だとよく、タイムラグのせいで字幕が
遅れていて、皆が笑った後に、ようやくその意味
がわかる場合がある。
でも、それではやっぱり、面白くないのだ。
その画面はとっくに流されてしまっているのだから。

それでは字幕がついても、自分だけ取り残された
淋しさが増す。
CMの時間に入り、字幕がチョン切れて
(強制終了して)しまうのも、一層淋しさを増す。

でも『日曜×芸人』は、出演者と一緒に笑える。
一体感が味わえるのだ。
それは、いかなる差別も感じない、ということだ。

特に普段の難聴者や中途失聴者には、
なかなか味わえなくなったもので、
非常に気持ちが良いものだ。
とうの昔に忘れ去っていた喜びを思い起こさせる。

健聴者にはあまりにも当たり前のことなので、
こんな気持ちはわかりっこないだろう。


a0196876_21163555.jpg


a0196876_2122033.jpg


a0196876_21222985.jpg


a0196876_2123447.jpg


a0196876_21232645.jpg


a0196876_21234727.jpg



さらに、最近のテレビCMにも、字幕がなくとも、
文字が入ることによって、聴覚障害者や
難聴になったお年寄りにもわかりやすくなってきた。

〔A社のテレビCM〕
a0196876_21262641.jpg


〔B社のテレビCM〕
a0196876_21264549.jpg

[PR]
by bunbun6610 | 2014-03-12 18:30 | 情報保障(テレビ字幕)

ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610