蒼穹 -そうきゅう- bunbun6610.exblog.jp

ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610

障害者用トイレを見て思ったこと

だいぶ前の話になるが、ある盲ろう者が講演で

「障害者用のトイレには、なぜ石けん水がないのか」


「障害者はトイレが終わった後、手を洗わない――
とでも思っているのだろうか」

と話していた。

それだけではない。
清掃員が掃除した後は、確かにきれいにはなっている。
しかし、よく見ると、どこもびしょ濡れで、あちこちに
飛び散った水滴がついている。
便座も濡れたままだ。
気がつかず座ったら、お尻が濡れてしまった、という経験がある。

さらにひどいのは、最近の障害者用トイレ内の設備は
素晴らしくはなったが、壊されたたままでも何カ月も放置し、
使えない状態にしている、という有り様である。

健常者が使うトイレの場合は、結構早く修理するほうだ。
一体、なぜこういうふうなのだろうか。

障害者用トイレを見ても

「ここは障害者差別をしている」

とわかるのだろう。
[PR]
by bunbun6610 | 2013-10-27 18:00 | 障害者問題・差別