東京アンダーグラウンドラーメン 頑者(がんじゃ)

東京アンダーグラウンドラーメン 頑者(がんじゃ)

 東京都豊島区西池袋1-1-30 東武ホープセンター


『つけ麺(濃厚)』(800円)
麺の量をS(150g)、M(200g)、L(250g)のなかから
選べます。(同一料金)

最初見たときは、普通のつけ麺と同じかと思いきや、
麺のツヤがいいことに注目します。

この太麺は、よく見ると平打ち麺のような形をしています。
断面が長方形になっている麺です。
この麺の形だと茹で時間があまりかからず、
麺の表面がツルツルした食感になると思います。
パスタのリングィーネみたいになります。
これが最大の特徴だと思いました。

つけ麺の麺は今まで、あまり好きじゃなかったのですけれども、
ここの麺の食感はたまらないと思います。

a0196876_109194.jpg


a0196876_1092622.jpg

[PR]
by bunbun6610 | 2013-09-25 18:30 | 食べ物(ラーメン編)

ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610