<高齢者虐待>裸でトイレに行かせる 施設の女性職員 大分

http://www.excite.co.jp/News/society_g/20130817/Mainichi_20130817k0000e040189000c.html


<高齢者虐待>
裸でトイレに行かせる
 施設の女性職員 大分


毎日新聞社2013年8月17日 12時38分 (2013年8月17日 16時41分 更新)


大分県別府市北鉄輪(かんなわ)の高齢者介護施設
「茶寿(さじゅ)苑」の女性介護士(65)が、
入浴介助中の70代の女性利用者を全裸のままトイレ
に行かせたりするなどの虐待行為を繰り返していたこと
が関係者への取材で分かった。

市は高齢者虐待防止法に基づき行政指導した。

県などによると、今年4月、県と市に

「高齢者に対する態度や物言いに問題のある職員が
いる」

と通報があり発覚。

県市が施設を立ち入り調査に入り、問題の介護士を
含む全ての職員、利用者から事情を聴いた。

その結果、全裸でトイレに行かせる性的虐待の他、
別の女性に対しても

「座る場所が違う」

などと脇を持ち上げて激痛を与える身体的虐待

▽行動の遅い利用者には「早くしろ」などと言葉
による心理的虐待−−をしていた。

このような女性介護士による虐待は昨年度中に9件あり、
介護放棄も1件あった。

被害を受けていたのはいずれも70〜80代の
男女6人だった。

同介護士は現在、介護業務から外れている。


同施設の早見明年事務長によると、女性介護士は
2010年11月に採用され、利用者十数人を担当して
いた。
早見事務長は

「言葉がきつく何度か指導していたが、管理不足だった。
再発防止に取り組みたい」

と話した。

【古田健治】



==============================




>「言葉がきつく何度か指導していたが、管理不足だった」


>「同介護士は現在、介護業務から外れている。」



この職員は、今は処分決定待ちの「待機期間中」だろうけど、
多分、懲戒解雇だろうな、これは。

どうして、高齢者や障害者の施設員は、
こんなにモラルが低いのだろうか。

以前から何度か指導していたにもかかわらず、
改められなかった理由とは何だろうか?
[PR]
by bunbun6610 | 2013-08-17 19:18 | 人権、差別

ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610