障害者施設の不正受給:エコライフ、新たに3720万円判明 県、刑事告訴も検討 /宮城

http://mainichi.jp/area/miyagi/news/20130601ddlk04040023000c.html

====================================


障害者施設の不正受給:エコライフ、
新たに3720万円判明
 県、刑事告訴も検討 /宮城


毎日新聞 2013年06月01日 地方版


仙台市青葉区の障害者就労支援施設運営会社
「エコライフ」が補助金を不正受給していた問題で、
県は31日、補助金など約3720万円の不正受給が
新たに判明した、と発表した。

県は補助金交付決定を取り消し、既に判明していた
金額と利息を加えた計約5251万円の返還を同社に
求めるとともに、刑事告訴を検討している。

 今回不正が判明したのは、同社が運営していた
障害者、高齢者支援の3施設。

同市宮城野区の就労支援センター「バンビの杜」では、
東日本大震災で失業した被災者を雇用する県事業で、
雇用期間を実際よりも長く報告し、当初の契約通りの
委託料を受けるなどしていた。

バンビの杜蒲生(同区)、デイサービスバンビの里(利府町)
でも、雇用やコピー機、パソコンの購入などで不正があった。
 
民間調査信用会社の帝国データバンク仙台支店などによると、
同社は事業を停止し、自己破産申請を検討している。

負債は3億円を超える見通し。【久木田照子】




====================================



障害者もブラック企業に引っかからないように
気をつけて、就職活動に臨みましょう。

ハローワークの障害者求人票には、
たくさんあります。

NPO法人、社会福祉法人や、就労支援A型事業所にも、
疑わしき事業所はあります。
[PR]
by bunbun6610 | 2013-06-07 00:46 | ブラック企業と障害者雇用

ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610