蒼穹 -そうきゅう- bunbun6610.exblog.jp

ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610

ツイッタートレンド「イタリアン入店拒否」TOPに!

http://www.best-worst.net/news_aFZYjiLBjS.html

『乙武洋匡氏「イタリアン入店拒否」で釈明記事をブログにアップ!
-ツイッタートレンド「イタリアン入店拒否」TOPに!
炎上に燃料投下か!?』
2013年5月22日 14:00


■とにかくネット炎上は黙っていることが一番
ネットの炎上を鎮静化させる方法はとにかく情報を一切
出さないこと。
経緯説明や釈明を行わないことだろう。

過去のいくつかのネット炎上を見ているとその思いが強くなる。

2013年5月21日、乙武洋匡氏が自身のブログに
「イタリアン入店拒否について」とする記事を掲載した。

これは、乙武洋匡氏が予約した東京・銀座のイタリアン
レストランに車いすを理由に断られたということに端を
発する騒動である。

事前に予約を入れておく時点で知らせるのが常識である
と店側が指摘しているのだ。

この対応に対し乙武氏は店名を上げて批判。
それが乙武氏に対する批判を呼び炎上となった。

今回、乙武氏は、レストラン側とのやりとりの詳細をブログ
に掲載し、経緯を説明しているというわけだ。

■炎上は沈静化するのか?
この件では乙武氏が入店を拒否され、その店名を公開
したという時点で大きな話題となった。

「2ちゃんねる」では関連スレッドが立ち、事前に「車いす」
であることを説明していなかった乙武洋匡氏に対する
批判が巻き起こり炎上状態となっていた。

同スレッドは5月21日現在Part28まで進んでいる。

更に、今回のブログに掲載した経緯説明により新たな
スレッドが立ち、ニュース系勢いランキングのTOPに立った。

新たな釈明は燃料投下にしかならないのである。

■ツイッタートレンドでもTOPに!
ツイッタートレンドでも「イタリアン入店拒否」がTOPに浮上した。

乙武洋匡氏の釈明に対しどのような意見が見られるのであろうか?

いわゆる「乙武洋匡銀座イタリアン入店拒否問題」だけど、
知的障害者施設だからという理由で某ディズニーランド
オフィシャルホテルに宿泊を拒否されたり、スーパーからも
入店を拒否された経験を持つ者としては乙武氏に与するね。

乙武氏「イタリアン入店拒否について」 同伴女性が泣いた
ので私怨で店名を晒したことを認め、店を批判
http://gahalog.2chblog.jp/archives/52195171.html …

キチンと自分を省みれる乙武さんかっこいい。
>イタリアン入店拒否について(乙武洋匡) - BLOGOS(ブロゴス)
http://blogos.com/article/62738/

乙武氏の「イタリアン入店拒否」 http://ototake.com/mail/307/  
よくある話、有名人だから問題になった。
この論争の顛末や真偽、善悪は当事者の問題で触らなくていい
と思うけど、「大事なのはお互いの配慮」という教訓だけは、
心にとどめておきたいものだ

事前に知らせることは常識か否かの問題だったのですね
(始めからそうじゃね?)
>イタリアン入店拒否について | 乙武洋匡オフィシャルサイト
http://ototake.com/mail/307

トレンドに「イタリアン入店拒否」ってあるけど、たぶん乙武さんの
例の話だよね。
あれは、絶対に乙武さんに落ち度があるよ。
障害者だからすべての人が味方してくれるわけじゃないし、
車いす持ち上げてって言っても乙武さんのは電動だから重いはず! 
無理でしょう!! 
人の善意を試すことはどうなの?

正直どっちもどっちだけれど、店主も外に出てきてなんだかんだ
言う時間があったのなら、その時間の間に抱えていけたのではない
かとも思う。
しかし私の職業柄、この店の対応はありえないとも思う。

twitterへ行こうぜ……久しぶりに…………キレちまったよ……
/ “イタリアン入店拒否について | 乙武洋匡オフィシャルサイト”
http://htn.to/6XENYa

「イタリアン入店拒否について」http://ototake.com/mail/307/
 あくまでも私の価値観ですが、完全に乙氏の負け。
事前に車いすの事を連絡しなかった落ち度と、店主の拒絶を
障害者差別と結び付けて泣くような頭が悪く冷静さを欠く友人が
同行したってことがアウトでしょ。

んー!嘘をついて居るのは店主か、乙武さんか、どちらかだけど、
メディアの怖さを知ってる乙武さんが真実っぽいね
RT “@BurnNews: イタリアン入店拒否について | 乙武洋匡オフィシャルサイト
http://bit.ly/16HAF3F #enjo”

「イタリアン入店拒否について」http://blogos.com/article/62738/
 ようするに「むかつく態度をとった店を晒しあげた」だけで、
障碍とか弱者とかあんまし関係ない。


今回の釈明に納得する人もいないではない。

しかし、最初から結論が決まっている人にとっては釈明や経緯説明など
あまり意味が無いのである。

ネットに問題を持ち込まず当事者同士で解決するのがベストだったの
はないだろうか。




===================================





あえてツイッターやブログにこの問題を語るのは、
いかにも乙武さんらしいと思う。

しかし、この世間の大騒ぎは、一部の人たちによる
障害者問題への勝手な解釈で、核心部分から
大いに離れてしまい、一人歩きしてしまっている
ように思える。

このような障害者問題は、今までにもずいぶんと
あったはずだ。(※)


(※)もう30年も前の話ですが、
ある車椅子障害者とその友人が、
タクシーには一緒に乗車できたが、
その運転手のコミュニケーションの、
あまりのひどさに怒り、
目撃証人である友人が新聞に内容を投稿した。

読者からは

「これはもはや、犯罪だ」

と。

それで警察で捜査するということになったが、
情報不足で運転手は見つけられなかった、
という。

その新聞で何度か、この問題が取り上げられていました。





それが今回は、今までのような無関心で放置される
のではなかったというのは、いい方向でもあるという
ことなのだろう。

それは乙武さんでなければ、できなかったかもしれない。


それにしても、炎上したツイッターやブログを読んでいると本当に、
橋下さんの

「日本人の読解力不足」

という言葉が、思い出されるものです。

こういう人たちって、一日中、自分の言いたいことばっかし
言っている人なんだろうな。

何て不毛な人たちなんだろう。
[PR]
by bunbun6610 | 2013-05-25 07:28 | バリア&バリアフリー