蒼穹 -そうきゅう- bunbun6610.exblog.jp

ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610

障害者に対する差別や偏見

『だいじょうぶ3組』(乙武洋匡/著)

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%A0%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%B63%E7%B5%84-%E4%B9%99%E6%AD%A6-%E6%B4%8B%E5%8C%A1/dp/4062162997



「『障害者に対する差別や偏見をなくそう』という言葉が
ありますけど、僕は三十六年間生きてきて、
差別や偏見ってあまり感じたことがないんです。
それは僕がすごく恵まれているか、ものすごく鈍感なだけ
かもしれないですけどね。

ただ、街中を歩いていると、小学校に入るか入らないくらい
の子が僕を見て、『なんだあれ?』『気持ち悪い』と言われる
ことはあります。
それって自然な反応だと思うんですよ。
見たことのない、得体のしれないものを目の当たりにしたとき
に思わず身構えてしまう。
それって偏見ではなく、“本能”だと思うんです。」


=============================



>「僕は三十六年間生きてきて、
差別や偏見ってあまり感じたことがないんです。
それは僕がすごく恵まれているか、ものすごく鈍感なだけ
かもしれないですけどね。」



私も

「乙武氏の場合はそうなのだろう」

と思います。

差別をあまり感じたことがない、というのは、
主に直接差別のことを言っているのだと思います。

では間接差別のほうはどうなのだろうか。
障害者本人でさえ、よく気づいていない場合さえあります。
[PR]
by bunbun6610 | 2013-05-27 18:00 | だいじょうぶ3組