蒼穹 -そうきゅう- bunbun6610.exblog.jp

ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610

学校教育というもの

『だいじょうぶ3組』(乙武洋匡/著)

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%A0%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%B63%E7%B5%84-%E4%B9%99%E6%AD%A6-%E6%B4%8B%E5%8C%A1/dp/4062162997



「『クリスマスというのが特定の宗教行事であることは、
先生もおわかりになりますよね?
公的な教育機関である公立学校で、あるひとつの
特定宗教の行事を祝うとなると、
いろいろと問題があるわけです』

『問題、ですか?』

『たとえば、クラスにイスラム教徒のお子さんがいた
とします。
その子が家に帰って、
『お母さん、今日はクリスマス会をやったよ』
と話をする。
となれば、いつその保護者から電話がかかってきて、
『なぜクリスマス会だけ祝って、イスラムの行事は
やってくれないんだ』とクレームを受けても
おかしくないでしょう』

『まあ、それはそうかもしれませんけど、
クリスマスってもう特定の宗教行事という枠を超えて、
国民的イベントとして考えられているような
気がするんですけど……』

『とくに信仰する宗教をもたないわれわれからすれば、
そうでしょう。
でも、キリスト教以外の宗教を熱心に信仰している方から
すれば、やっぱりいい気持ちはしない。
まあ、そういった配慮をすることで、つまらない
トラブルを避けましょうということです』

灰谷はこれでわかってくれたでしょうという顔でいたが、
赤尾はその理屈を素直にはのみこめずにいた。
だが、いまは公務員という立場である以上、
たとえそれが自分の考えとはちがっていても、
灰谷の言うとおりにしなければならない。

『副校長先生、ひとつお聞きしてもいいですか?』

『何でしょう?』

『これから学級通信をつくろうと思っていたんですけど、
その紙面にクリスマスツリーやサンタクロースのイラスト
を使う、というのはどうなんでしょう?』

灰谷は深くうなずくと、思いのほかすぐに答えをくれた。

『そういったイラストはOKということにしましょう。
ただ、その上に“メリークリスマス”といった文言は
入れないようにしてください』

クリスマスを象徴するようなイラストは入れてもいいが、
言葉にしてはいけない。
その線引きにいったいどんな意味があるのか、
赤尾にはよくわからなかった。」

[PR]
by bunbun6610 | 2013-05-19 18:00 | だいじょうぶ3組