ブログトップ

蒼穹 -そうきゅう-

ろう者問題と難聴・中途失聴者問題

特定非営利活動法人 世田谷区聴覚障害者協会のホームページより、
『聴覚障害問題入門』というページを開いて見ました。

 →http://www.se.deaf.to/kouza.htm

これだけでは聴覚障害に関する客観的資料の羅列にすぎず、
問題点が何なのかが、よくわからないと思いました。

聴覚障害者問題には間接差別が多いですが、
その具体的事例については、ほとんど触れていません。

また、問題の解決法にはろう者問題の観点から、
手話ばかりが触れられていて、
他の手段を必要とする聴覚障害者問題には触れていません。

全国の聴覚障害者協会の場合、やはりこういう偏った資料が
多いのだと思います。

当然、一般の方が読むと聴覚障害者問題や理解について、
誤解してしまう危険性も大です。


もしも難聴者立場の聴覚障害者を理解しようとするならば、
下の資料のほうがいいと思います。

 →http://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/prdl/jsrd/rehab/r050/r050_016.html




【参考記事】

当ブログ

『聴覚障害の用語定義について』
〔2011-03-30 22:03〕



『「聴覚障害者」の定義に関する共同声明(1989年)』
〔2011-03-31 23:19〕

[PR]
by bunbun6610 | 2012-10-05 18:30 | 聴覚障害