蒼穹 -そうきゅう- bunbun6610.exblog.jp

ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610

メーデー

「メーデー(May Day、直訳すれば「5月の日」)は、
世界各地で毎年5月1日に行われる祭典である。
ヨーロッパでは夏の訪れを祝う日である一方、
労働者が統一して権利要求と国際連帯の活動を行う日でもある。
「労働(者)の日」"Labour Day"ともいうが、いくつかの国では
その国独自の「労働者の日」を定めているため、
International Labour Day と言う必要がある。」
(ウィキメディアより)


今日はメーデーでした。

渋谷へ行っていたら、会社労働組合、学校、医療機関など
多くの団体が行列になって、公道を行進していました。

これだけ多くの団体が行動していますが、障害者はいるのかな?
見かけませんでしたが。
そもそも日本では、働けていたり、社会参加できている障害者自体が、
非常に少ないものですからね。

人間として、働く者の当然の権利であっても、運動をしなければ
真に獲得することはできないものです。
それと、自分の経験も含めて考え、労働組合には良い組合と
悪い組合がある、ということも思い起こしました。
私の会社の労働組合は、良くないほうだと思っています。

ただどちらにせよ、自分から行動しなければ、
何も変わらないものです。
そのうえで、同じ思いを持つ者同士で、
団結して行動することが望ましいのでしょう。

a0196876_2321982.jpg

[PR]
by bunbun6610 | 2012-05-01 23:04 | 社会