蒼穹 -そうきゅう- bunbun6610.exblog.jp

ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610

都営線のバリアフリー (3)車椅子対応の車輌

都内の私鉄電車では、
こういう広々としたスペースは
他に見たことがない気もしますが。

これを見て、どう思うでしょうか?
人によっては、否定的に見るかもしれません。

「滅多に乗ってこない車椅子障害者のために、
わざわざこんなムダなスペースをつくるなんて。
普段は誰も使わないじゃないか。

それに、我々が座れる座席が減ったんだぞ」

と思う人もいるかもしれません。

しかし、このスペースは、何も車椅子障害者だけが使える、
と決まっているわけではありません。

サーフボードやスノーボードを持ち込む人にも、
ここなら他の乗客へ気を遣うこともありません。
赤ちゃんを乗せた乳母車も留められます。

通勤ラッシュの時間帯は、
車内で立っている場合は、
ここのほうがむしろ落ちつきます。
折り畳み自転車を運搬する人、
大きな買い物荷物を運ぶ人も助かります。
力士さんも「ここなら」と、余裕で立っています。
家族で、子供用三輪車も持ち込んで置いています。

というふうに、意外といろんな人たちが、
このスペースを利用しています。

a0196876_195906.jpg

[PR]
by bunbun6610 | 2011-12-07 20:01 | バリア&バリアフリー