障害者雇用助成金は、雇用する企業へのご褒美?

 ― 企業は厚生労働省の雇用助成金制度を利用し、
障害者雇用のための公金を食いモノにする ―

会社は、なぜこのような障害者雇用しかしない
のでしょうか?
企業の多くが、障害者雇用助成金と罰金の制度
(アメとムチ作戦)が始まってから、障害者を雇用
するようになったことは、当ブログでも述べて
きました。

 ※「罰金」… 正式な名称は
http://www.jeed.or.jp/disability/employer/koyounoufu/about_noufu.html

これは日本アビリティーズ協会の伊東会長の講演
でもありました。

http://www.abilities.jp/

ただし、この制度がなくて、建築物のバリアフリー法
もなかった頃は、車椅子の方の就労は本当に困難
だったと話されていました。
ですから、助成金&罰金制度と、建築物バリアフリー
法の両方の法制度ができたことにより、ようやく
車椅子の方の雇用も促進されてきました。

聴覚障害者には、特に配慮は必要ないとされて
きましたが、実はやはり、聴覚障害者にも聴覚障害者
版情報バリアフリー法が必要であり、安定雇用と
社会全体の進歩に役立てなくてはならないと思います。

http://blog.goo.ne.jp/houantaisaku


→当ブログ

『『(仮称)情報・コミュニケーション法』って、何だ?』
〔2011-04-27 21:43〕


参照。


しかしその実現は、まだ夢物語のようです。

障害者雇用助成金制度のほうなのですが、
次のようになっています。

 →http://www.jeed.or.jp/disability/employer/employer01.html#sec03

 →http://www.mhlw.go.jp/general/seido/josei/kyufukin/c02-4.html


聴覚障害者の労働問題にも詳しい弁護士から
聞いた話ですが、この助成金をアテにするから、
企業は障害者を使い捨てにしたほうがいい、
と考えているのだという。

助成金目当てなら、長く働き続けてもらうよりも、
助成金を満額(※)もらえたら辞めてもらって、
また新しく障害者を雇い、新たな助成金をもらう
ほうがいい、と考えているのです。

(※)助成金の寿命は、最長2年まで。
東京都の場合は、その後更に雇用し続ける企業
に助成金を支給する制度があります。

そのために3ヶ月、6ヶ月、長くても1年までの雇用
契約しか結ばず、すぐ飽きて辞めてしまうような
仕事しか、障害者にはさせないのだという。
つまり、会社には健常者と障害者の住み分けが
あります。

助成金が狙いならば、企業にとっては助成金が
効率よくもらえる仕組みでやるのが当然で、
そのために労働力を問わない単純労働ばかりを
障害者に押し付けているのだという。

ちなみに、有期雇用契約だと、契約更新しない場合、
障害者を解雇したとみなされないのも、企業の側
にメリットがあります。

なぜなら、障害者を解雇すると、助成金が凍結される
こともあるからです。

http://www.mhlw.go.jp/general/seido/josei/kyufukin/dl/4.pdf

29ページの3など。
「対象労働者の雇入れの日の前日から起算して
6か月前の日から1年間を経過する日までの間に、
当該雇入れに係る事業所において、雇用する
被保険者(短期雇用特例被保険者及び日雇労働
被保険者を除く。)
を事業主都合による解雇(勧奨退職等を含む。)
したことがない事業主」

だから企業は、解雇を絶対に避けるために、
障害者とは有利な有期契約しか結ばない例が
多いのです。

一方、公共機関であるハローワークでは、
このような「契約期間満了のため」という契約終了
を、どう見ていると思いますか?
私は直接聞きました。
何と!

「『契約期間満了のため』という理由でも、
解雇と同じです」

というのです。
しかし、どうしてなのか企業はこの場合、助成金を
凍結されることはない、というのです。
そしてこの場合、

「職を失った障害者は、その翌月から健常者より
も長い期間の失業給付がもらえるから心配ない」

というのです。


http://www.1sitsugyou.com/basic/kyufunissu.htm


この結果は、障害者が職場で問題を起こして
辞めさせられた場合でも、同じになります。
障害者のほうが企業とトラブルを起こしても、
決して懲戒解雇としないのはこの理由からです。
世間も、裁判所も、これを恩赦と見るだけで、
会社と障害者とに問題があっても、
隠蔽されてしまっているのが実情なのです。
これが、障害者就労後問題の背景が隠蔽されて
いる、という隠された事実なのです。


失業給付が切れても、再就職できない聴覚障害者
もたくさんいます。

「一体、障害者のために、何でこんなに公金を
遣わなければならないのか?」

と、思いませんでしょうか?

この国は企業に対して、甘過ぎるのです。

これでは障害者雇用助成金は、実質的に、
障害者を雇った企業へのご褒美ではないで
しょうか?

a0196876_23533226.jpg

[PR]
by bunbun6610 | 2011-08-20 23:54 | 障害者の経済学


ある聴覚障害者から見た世界


by bunbun6610

カテゴリ

全体
はじめての方へ
街風景
自然風景
祭典
動物
食べ物
食べ物(ラーメン)
食べ物(カレー)
sweet
製菓の話
お酒
観光(北海道)
観光(関東)
観光(四国)
観光(中国)
観光(九州)


薔薇
紫陽花
聴覚障害
聴覚障害者心理
ろう者世界
難聴・中途失聴
難聴の記憶
手話
コミュニケーション能力
手話言語法
補聴器、福祉機器等
情報保障・通訳
情報保障・通訳(就労)
情報保障(テレビ字幕)
国連・障害者権利条約
社会
人権、差別
障害者問題・差別
原発問題
六本木ヒルズ回転ドア事故
バリア&バリアフリー
医療バリア&バリアフリー
障害者の経済学
運転免許制度への疑問
哀れみはいらない
だいじょうぶ3組
NHK大河ドラマ『花燃ゆ』
就職活動・離職
就労前の聴覚障害者問題A
就労後の聴覚障害者問題B
C.クレジットカード会社
D.伊レストラン
E.大手カー・ディーラー
F.最大手パチンコ店
G.順天堂
就労後の聴覚障害者問題H
M.大手ディベロッパー
R.五つ星ホテル
Z1.クレジットカード会社
職場の回想録
ブラック企業と障害者雇用
聴覚障害者版サムハル
Eテレ『バリバラ』
生活保護を考える
年金・無年金障害者の問題
人気記事(再掲)
雑談
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

フォロー中のブログ

おばば奇譚
ボーダーコリー モリーが行く!
但馬・写真日和
九州ロマンチック街道
東京雑派  TOKYO ...
大目に見てよ
Photo Galler...
おっちゃんの気まぐれ絵日記
松浦貴広のねんきんブログ
qoo's life
poiyoの野鳥を探しに

検索

タグ

(454)
(236)
(97)
(58)
(53)
(52)
(40)
(31)
(13)
(7)
(6)
(5)
(4)
(2)
(1)

ブログパーツ